DAREU、約56gのマグネシウム合金シェルを特徴とするワイヤレスゲーミングマウス『A950Pro (Magnesium Alloy)』

DAREU_A950Pro_Magnesium_Alloy_01.jpg


海外で見かけたDAREUのマウス「A950Pro (Magnesium Alloy)」。
ゲーミングデバイスも数多く手がけている中国メーカーのDAREUがマグネシウム合金シェルのワイヤレスゲーミングマウスをイベントに出展していた模様。発売日はまだ明らかにされていませんがRazerの「Viper Mini Signature Edition」とは違って数量限定ではなく量産されるっぽいです。

【公式サイト】Dareu - Gaming Gear | Keyboard, Mouse, Headset & Controller



DAREU_A950Pro_Magnesium_Alloy_02.jpg


DAREU_A950Pro_Magnesium_Alloy_03.jpg


DAREU_A950Pro_Magnesium_Alloy_04.jpg


DAREU_A950Pro_Magnesium_Alloy_05.jpg


DAREU_A950Pro_Magnesium_Alloy_06.jpg


DAREU_A950Pro_Magnesium_Alloy_06b.jpg


DAREU_A950Pro_Magnesium_Alloy_07.jpg
(via weibo/weibo)

フラッシュパウダーコーティングの表面処理&独特なホールデザインのマグネシウム合金シェル、PAW3395センサー採用、Kailh GM 8.0マイクロスイッチ採用、Nordic製のSoC採用、ポーリングレート4000Hz対応の専用レシーバーあり、重量:約56g(55~58gとの報告もあり)、価格:999人民元(約19,500円)、イベントレポートによる情報は以上。

このA950Proはプラスチック製のソリッドシェル版も用意されているようで重量はそれと変わらない事に不満を漏らす人もいましたが、他のマグネシウム合金シェルと比べてメインボタンの精度が高いというコメントもあり。とりあえず言える事は中華系の中でも中堅~大手と言えるDAREUがマグネシウム合金シェルのモデルを出すなら他も続く可能性は高いですし、短期間で一気に増えるかもしれませんね。

【関連記事】『DAREU A950 Pro Magnesium』 画像など ~日本でも出回りだしたマグネシウム合金シェルのワイヤレスゲーミングマウス