クリエイティブ、一般販売がはじまったLC3plus対応&ANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン『Creative Zen Air Pro』

Creative_Zen_Air_Pro_01.jpg


2023年12月に発売されたクリエイティブのイヤホン「Creative Zen Air Pro」。
シリーズ展開しているZen Air系の現ラインナップでは最上位モデルとなる完全ワイヤレスイヤホン。LC3の上位版であるLC3plus対応やハイブリッドアクティブノイズキャンセリング搭載などが特徴。発売当初は公式サイトの直販限定でしたが各ECサイトでも取り扱いだしたようです。

【公式サイト】Creative Zen Air Pro - Creative Technology (日本)



Creative_Zen_Air_Pro_02.jpg


Creative_Zen_Air_Pro_03.jpg


Creative_Zen_Air_Pro_04.jpg


Creative_Zen_Air_Pro_05.jpg


Creative_Zen_Air_Pro_06.jpg
(via Youtube)


通信方式:Bluetooth 5.3、コーデック:LC3+/LC3/AAC/SBC、連続再生時間:最大9時間、防水性能:IPX5、重量:約5.3g、カスタムチューニングを施した10mmダイナミックドライバー、LE Audio/LC3の上位版であるLC3plus対応でウルトラローレイテンシーモード(ULL)もサポート、ハイブリッドアクティブノイズキャンセリング&アンビエントモード搭載、トリプルマイクとAIディープラーニングアルゴリズムによるクリアな通話品質、Creativeアプリ対応、最大33時間再生が可能&ワイヤレス充電対応のバッテリーケース、主な仕様・特徴は以上。

Amazonでは先月末から取り扱いを開始していたようで価格は公式サイトの直販と同じ9,780円、でも現時点で20%割り引きクーポンが配布されていて公式サイトの直販より安い状況。また、一緒に発売された下位モデルの「Creative Zen Air Plus」(AA)も同じタイミングで一般販売が開始されている模様。LC3plus対応といってもLC3すらまだ普及していない状況なので活用できるのはしばらく先になりそうですが、製品情報にはLE Audio対応のトランスミッターを出す予定とも記載あり。とりあえず言える事は8,000円以下なら今の状況でも悪くないと思います。

【関連記事】『Creative Zen Air Pro』レビューチェック ~真価発揮はまだ先になりそうなLC3plus対応のANC搭完全ワイヤレスイヤホン