クリエイティブ、サブウーファーも可愛らしい人気シリーズの新2.1chスピーカーシステム『Creative Pebble X Plus』

Creative_X_Plus_01.jpg


海外で見かけたクリエイティブのスピーカー「Creative Pebble X Plus」。
Creative Pebble Pro」などが出ている人気のPebbleシリーズは次世代と言える”X”にリニューアルする模様。現時点で正式に発表されていないので色々と不明ですが、2.0chスピーカーの通常モデルと2.1chスピーカーシステムのPlusモデルがあり。後者はサブウーファーも可愛らしい形になっています。

【公式サイト】jp.creative.com - PCエンターテイメント製品のリーディングカンパニー



Creative_X_Plus_02.jpg


Creative_X_Plus_03.jpg


Creative_X_Plus_04.jpg


Creative_X_Plus_05.jpg



2.75インチ径フルレンジドライバー搭載で45度設計のサテライトスピーカー、3.5インチ径ドライバー搭載のサブウーファー、AUX接続+USB PD給電で最大60W出力(USB-C接続は最大30W)、6つのプリセットモードを備えたRGBライティング、Bluetooth 5.3でのワイヤレス接続対応、Creativeアプリ対応、現時点で判明している仕様・特徴は以上。北米での価格は129.99ドル。

Pebbleシリーズの2.1chスピーカーシステムはこの先代と言えるモデルが一つ出ていますが、サブウーファーは角張ったフラットなデザインで改めて見ると丸っこいサテライトスピーカーとは合っていませんから、デザインもサイズも合わせてきたと言えるこちらの方が断然良さげ。ただ、このシリーズは低価格で人気を得ていたところがあるので上記の価格はなんというか色々と難しいですね。