クリエイティブ 『Creative Pebble V3』 画像など ~USB接続&Bluetooth対応になったコンパクトPCスピーカー

Creative_Pebble_V3_01.jpg


2020年8月に発売されたクリエイティブのスピーカー「Creative Pebble V3」。
Creative Pebble」「Creative Pebble V2」に続くPebbleシリーズ第3世代となるPCスピーカー。スピーカーの大径化やUSBケーブル1本だけで接続可能、さらにBluetooth対応など進化している点がいくつかありますが、ちょっと見てみます。

Creative Pebble V3 - Creative Technology (日本)
https://jp.creative.com/p/speakers/creative-pebble-v3





Creative_Pebble_V3_02.jpg


Creative_Pebble_V3_03.jpg


Creative_Pebble_V3_04.jpg


Creative_Pebble_V3_05.jpg


Creative_Pebble_V3_06.jpg


Creative_Pebble_V3_07.jpg


Creative_Pebble_V3_08.jpg


Creative_Pebble_V3_09.jpg
(via weibo)

RMS出力:8W(RMS)/16W(PEAK)、再生周波数特性:100Hz - 17kHz、SN比:75dB、インターフェイス:AUX、通信方式:Bluetooth 5.0、ケーブル:USB Type-C/約1.2m、電源:USB、サイズ:123x120x118mm、重量:左310g/右360g、という仕様。2.25インチフルレンジドライバーユニット+パッシブラジエーター搭載、傾斜45度の上向きドライバーデザイン、USBケーブル1本でPCに接続可能、スイッチで切り替えできる高ゲインモード搭載、電源+ボリュームコントロール搭載、Bluetooth接続対応、USBC-A変換アダプタ付属、などが特徴。

先代のV2と比べて異なる点は、本体サイズがわずかに大型化、スピーカーが大径化(2インチ→2.25インチ)、USBケーブルで給電だけなく接続も可能、Bluetooth接続対応、ライン入力ケーブルを廃してAUX端子を搭載、以上の5点。接続方法が多彩になりましたし正統進化を遂げたと言える第3世代モデルだと思いますが、このシリーズは初代の「Creative Pebble」(AA)がいまだ健在で価格は倍以上違いますから、初代との比較で価格相応に魅力があるかと言えば難しいところですかね。Creative Pebble V3」は現在4,300円前後の価格で販売されています。




クリエイティブ・メディア
売り上げランキング:18