『Creative Outlier Free Mini』 レビューチェック ~最安時4,000円を切る小型サイズの骨伝導Bluetoothイヤホン

Creative_Outlier_Free_Mini_01.jpg


2023年8月に発売されたクリエイティブのイヤホン「Creative Outlier Free Mini」。
Creative Outlier Free Pro+」「Creative Outlier Free+」の後に登場した骨伝導Bluetoothイヤホンで、こちらは骨伝導ユニットが可動式ではないけれども”Mini”の名のとおり小型サイズになっているモデル。セール時にはかなり安くなるようですが、ちょっとチェックしてみます。

【公式サイト】Creative Outlier Free mini - ヘッドホン / イヤホン - Creative Technology (日本)

画像


Creative_Outlier_Free_Mini_02.jpg


Creative_Outlier_Free_Mini_03.jpg


Creative_Outlier_Free_Mini_04.jpg


Creative_Outlier_Free_Mini_05.jpg


Creative_Outlier_Free_Mini_06.jpg


Creative_Outlier_Free_Mini_07.jpg


Creative_Outlier_Free_Mini_08.jpg


Creative_Outlier_Free_Mini_09.jpg


Creative_Outlier_Free_Mini_10.jpg
(via weibo)

製品仕様


通信方式:Bluetooth 5.3
プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP
コーデック:AAC/SBC
連続再生時間:最大6時間
充電時間:約2時間
ドライバー:ボーンコンダクショントランスデューサー
再生周波数帯域:20 - 20,000Hz
防水性能:IPX5
インターフェイス:専用端子
重量:約26g


各所の反応


[1]
Outlier Free Miniは通常版と比べて11mm短くなっていて
シリーズの中ではもっともコンパクトであり一番軽い
公式参考データは後頭部の耳間の距離が15cm以下の人を対象としている
言うまでもなく頭の小さい人や子供に向けたものだと思うけど
普通のタイプがオーバーサイズに感じる人にも良いだろうね




[2]
Outlier Free Miniは小型版と言っても
Outlier Free+みたいに骨伝導ユニットが可動式ではないから一応注意
でもそれと再生時間を除けば同じスペックっぽい




[3]
CreativeのOutlier Free Miniがブラックフライデーで3,980円だったのでポチった
上位機種とドライバー部分は一緒みたいだし
Shokzでも話題になったMiniのフィット感が気になる




[4]
Outlier Free Mini届い3時間使用しての感想、想像以上に良かった
Miniサイズは買うやつはどんな小顔だよと思ってたがジャストフィット
後頭部は小指は入らないが綿棒入るくらいのスペースはある

音は悪くはないが全体的に薄めに聞こえる
ShokzはAeropexとOpenMoveで差を感じたが
OpenMoveとこれで更に差がある感じ

でも8000円台のOpenMoveと4000円弱のこれでどちらが良いかと聞かれたら
間違いなくこちらの方がいいと言えるほど骨伝導イヤホンとしてはお買い得品




[5]
>>4
音量はどう?
OpenMove使いだけど買い替える価値ある?




[6]
>>5
音量はやや小さめのようにも思う
でもサイズが小型なのでちょうど耳珠辺りに骨伝導ユニットがくるので問題ない
OpenMoveから買い替えるほどのものかは何とも言えないけど
もしOpenMoveが壊れて買い直す場合ならこっちを選ぶ






通常サイズのOutlier Freeより約11mm短いコンパクトサイズ、耳をふさがずにリスニングできるボーンコンダクションテクノロジー、形状記憶チタン合金を採用したネックバンド、右側に物理式の操作ボタンを搭載、キャップレス充電に対応する専用端子、低遅延を実現するローレイテンシーモード、マルチポイント対応、イヤープラグ・専用充電ケーブル付属、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音質は悪くないが「Shokz OpenMove」(AA)に比べれば劣る感じ、音量はやや小さく感じるが骨伝導ユニットが耳のちょうどいい位置にくるので問題ない、小型サイズは頭の小さい人向けでもあるがジャストフィットを望む人にも良さそう、セールの最安時に買うなら間違いなくお買い得、といった内容。

「Creative Outlier Free Mini」の通常価格は7,480円ですが、今ちょうど行われているブラックフライデーのセールだと4,000円以下で販売中。大手メーカーの製品だとここまで安いものは他にないと思いますし、小型サイズの代表的なモデル「Shokz OpenRun Mini」(AA)と比べてだいぶお手ごろですし、骨伝導をまだ試してない人が入門用として買うのもいいかもしれませんね。