クリエイティブ、一般販売がはじまったxMEMSドライバー搭載の完全ワイヤレスイヤホン『Creative Aurvana Ace』

Creative_Aurvana_Ace_01.jpg


2023年12月に発売されたクリエイティブのイヤホン「Creative Aurvana Ace」。
Creative Aurvana Ace 2」と共に登場したAurvanaシリーズ初の完全ワイヤレスイヤホンで、こちらはコーデックやANCが劣るけれどもxMEMSドライバー+1DDドライバー搭載は共通の下位モデル。発売当初は公式サイトの直販限定でしたが各ECサイトでも取り扱いだしたようです。

【公式サイト】Creative Aurvana Ace - Creative Technology (日本)



Creative_Aurvana_Ace_02.jpg


Creative_Aurvana_Ace_03.jpg


Creative_Aurvana_Ace_04.jpg


Creative_Aurvana_Ace_05.jpg


Creative_Aurvana_Ace_06.jpg
(via MiastoGier)


通信方式:Bluetooth 5.3、コーデック:LC3/aptX Adaptive/aptX/AAC/SBC、連続再生時間:最大6時間防水性能:IPX5、xMEMSドライバー+10mmダイナミックドライバーのハイブリッド構成、アクティブノイズキャンセルイング&アンビエントモード搭載、トリプルマイクとcVc技術によるクリアな通話品質、Creativeアプリ対応、最大24時間再生が可能&ワイヤレス充電対応のバッテリーケース、主な仕様・特徴は以上。

価格は現在20,780円。上位のAurvana Ace 2はAptX Losslessにも対応していてANCの性能は上で価格差は3,000円程度、その程度の差なら上位の方を買った方がいいんじゃないかなと正直思ったり。でも上位は取り扱っているところがまだ限られている模様。上下関係はさておきxMEMSドライバーといえばNoble Audioの「FALCON MAX」(AA)も搭載していて注目を集めていましたが、Aurvanaシリーズの方が先だったのだからもっと注目されてもいいような・・・最初から販路を広げて展開していれば違っていた気もします。