COUGAR、おそらく初出の薄型/光学スイッチを採用したゲーミングメカニカルキーボード『LUXLIM』

COUGAR_LUXLIM_01.jpg


海外で見かけたCOUGARのキーボード「LUXLIM」。
キースイッチ問わずロープロファイルのゲーミングキーボードを色々と手がけているCOUGARの新型モデルは、おそらくこれが初出となる薄型の光学スイッチを採用したフルサイズのゲーミングメカニカルキーボードです。

COUGAR LUXLIM - Low Profile Optical Mechanical Gaming Keyboard - COUGAR
https://cougargaming.com/products/keyboards/luxlim/





COUGAR_LUXLIM_02.jpg


COUGAR_LUXLIM_03.jpg


COUGAR_LUXLIM_04.jpg


COUGAR_LUXLIM_05.jpg


COUGAR_LUXLIM_06.jpg
(via facebook)

標準的なフルサイズのキーレイアウト、従来の機械式よりも15%速く作動すると謳う薄型の光学スイッチ採用(キーストローク:3mm、アクチュエーションポイント:1.7mm)、高さ20mmの超薄型アルミフレーム&人間工学に基づいた薄型キーキャップ採用、14種のライティングモードを備えたRGBキーバックライト&RGBアンダーグロー搭載、USB Type-Cでのケーブル着脱式、着脱できるマグネットスタンド、サイズ:幅432x奥行き125x高さ20mm、重量:520g、主な仕様・特徴は以上。

キースイッチはおそらくこれが初出のロープロタイプ、メーカーの刻印はLIGHT?で自分は聞いた事もないところ。同社のゲーミングキーボードだとパンタグラフのスイッチを採用したモデルには薄さでさすがに敵いませんが、メカニカルの中では間違いなく最薄の存在。薄型・光学スイッチ採用の条件なら他社の製品と比べても一二を争う薄さではないかと・・・と言ってもその条件に該当するものは一つか二つあるかないかの状況ですけど。とりあえず言える事はとてもレアなタイプです。