CORSAIR、日本発売が決まった世界初の変形ウルトラワイドゲーミングモニター『XENEON FLEX 45WQHD240』

CORSAIR_XENEON_FLEX_45WQHD240_01.jpg


2023年2月に発売されたCORSAIRの45インチOLEDモニター「XENEON FLEX 45WQHD240」。
平面から800Rの曲面まで手で曲げる事ができる世界初のフレキシブルパネルを採用したウルトラワイドゲーミングモニター。本日付けで発売されたものですが販売数をかなり絞っているのかと思いきや各ECサイトで普通に取り扱っているようです。

CORSAIR XENEON FLEX 45WQHD240 45インチ OLED フレキシブルゲーミングモニター
https://www.corsair.com/ja/ja/p/CM-9030001-JP





CORSAIR_XENEON_FLEX_45WQHD240_02.jpg


CORSAIR_XENEON_FLEX_45WQHD240_03.jpg


CORSAIR_XENEON_FLEX_45WQHD240_04.jpg
(via Youtube)

画面サイズ:45インチ、パネル:OLED、解像度:3440x1440、コントラスト比: 1500000:1、応答速度:0.03ms(GTG)、映像端子:HDMI x2/DisplayPort/USB Type-C、画面を手動で曲げられるLG製のフレキシブルOLEDパネル、リフレッシュレート240Hz、FreeSync Premium/G-SYNC Compatible対応、前後にインターフェイスをすべて搭載した統合型スタンド、曲げる際に使用する収納式ハンドル、CORSAIR iCUEソフトウェア対応、主な仕様・特徴は以上。

価格は現在310,000円台で販売中。画面を曲げられるモニターは前代未聞なので言うまでもなく斬新・奇抜ですが、それゆえに何か危うさを感じるのも否めず。例えるなら折りたたみスマホ/タブレットが出はじめた時のような・・・パネルを供給しているLGは製品化していませんし(普通の45インチ/OLEDモデルは出している)。金額的にお試しで買えるようなものでもありませんから、よっぽどの新しいもの好きな人でないと手が出ないでしょうね。