Corsair、新型でCherry MX Low Profile採用のゲーミングメカニカルキーボード『K60 RGB PRO Low Profile』

Corsair_K60_RGB_PRO_Low_Profile_01.jpg


海外で見かけたCorsairのキーボード「K60 RGB PRO Low Profile」。
K70 RGB MK.2 LOW PROFILE」に次ぐCherry MX Low Profileのキースイッチを採用したゲーミングメカニカルキーボード。「K60 RGB PRO」とはキースイッチだけ違うと思われる新シリーズの新型モデルです。

K60 RGB PRO Low Profile Mechanical Gaming Keyboard — CHERRY MX Low Profile Speed
https://www.corsair.com/us/en/p/CH-910D018-NA





Corsair_K60_RGB_PRO_Low_Profile_02.jpg


Corsair_K60_RGB_PRO_Low_Profile_03.jpg


Corsair_K60_RGB_PRO_Low_Profile_04.jpg


Corsair_K60_RGB_PRO_Low_Profile_05.jpg
(via Youtube)

標準的なフルサイズのキーレイアウト、Cherry MX Low Profile Speed(銀軸)のキースイッチ採用、iCUE対応のRGBキーバックライト搭載、高耐久性のつや消しアルミニウムフレーム、フルNキーロールオーバー対応&100%アンチゴースト、公開されている仕様・特徴は以上。北米公式サイトでの価格は109.99ドル。

前述のとおりK60 RGB PROとの違いはおそらくキースイッチのみ。トップカバーからキースイッチが出っ張っているフローティングデザインなのでキースイッチの分だけ薄いこちらの方が見栄えはいいかなと。Cherry MX Low Profileは今やCorsairかFILCOが採用するくらいであまり見なくなりましたが、このモデルはK70の方に比べると割安感がありますね。