Corsairの静音ミドルタワーPCケース『110Q』が5,000円まで値下がる

Corsair_110Q_01.jpg


2019年11月に発売されたCorsairのPCケース「110Q」。
フロント・サイド・トップの計4面に高密度消音性パネルを使っているミドルタワーサイズの静音PCケース。発売当時の価格は9,000円台で最近の実売価格は8,000円台ですが、5,000円強で販売するところ(PC4U)が出てきました。

静音設計の 110Q ミッドタワー ATX ケース
https://www.corsair.com/ja/ja/p/CC-9011184-WW





Corsair_110Q_02.jpg


Corsair_110Q_03.jpg


Corsair_110Q_04.jpg


Corsair_110Q_05.jpg


Corsair_110Q_06.jpg


4枚の高密度消音性パネルを採用した静音設計、5.25インチx1・3.5/2.5インチx2・2.5インチx2が搭載可能なストレージオプション、フロント・ボトムに取り外し可能なダストフィルター搭載、120mmファンx1基標準搭載&120㎜ファン最大4基搭載可能、主な仕様・特徴は以上。武骨なデザインで内部を見ても必要最低限の作りで冷却性を両立させるならファンの追加が必須になりそうですが、この価格帯で真っ当な静音設計になっているPCケースは他にありませんから、限られた予算で静音PCを検討している人には打ってつけではないかと。古いモデルが処分されているわけではなく発売からまだ1年経っていないモデルですし、アウトレット品=箱汚れに抵抗感がないならお買い得でしょう。




Corsair
売り上げランキング:355