Cooler Master 『MM831』 画像など ~最大32000DPIでQi対応のワイヤレスゲーミングマウス

Cooler_Master_MM831_01.jpg


海外で発売されているCooler Masterのマウス「MM831」。
MM720」「MM711」が出ているMaster Mouseシリーズの最上位クラスになるワイヤレスゲーミングマウスで、最大32000DPIのセンサー採用やワイヤレス充電対応(Qi)などを特徴としているモデル。ちょっと見てみます。

MM831 | Cooler Master
https://www.coolermaster.com/catalog/peripheral/mice/mm831/





Cooler_Master_MM831_02.jpg


Cooler_Master_MM831_03.jpg


Cooler_Master_MM831_04.jpg


Cooler_Master_MM831_05.jpg


Cooler_Master_MM831_06.jpg


Cooler_Master_MM831_07.jpg


Cooler_Master_MM831_08.jpg


Cooler_Master_MM831_09.jpg


Cooler_Master_MM831_10.jpg


Cooler_Master_MM831_11.jpg
(via facebook/wstx)

センサー:光学式、解像度:最大32000DPI、トラッキング速度:400IPS、最大加速度:40G、ボタン数:6、通信方式:2.4GHz/Bluetooth 4.2、バッテリー:内蔵、インターフェイス:USB Type-C、サイズ:幅67.4x奥行き128.1x高さ43.4mm、重量:123g、という仕様。Pixart PAW3335のセンサー採用、耐久性2000万回のオムロン製マイクロスイッチ採用、2.4GHz/Bluetooth両対応のハイブリッドワイヤレス&有線接続対応、PBT製のトップカバー&ラバーグリップ採用のエルゴノミックデザイン、4ゾーンにRGB LED搭載、ワイヤレス充電対応(Qi)、PCソフトウェア・MasterPlus対応、などが特徴。

実はこれ、2019年前半に発表されていたもので1年以上も間を空けて出してきたなら何か刷新されているのでは?と少し期待していたのですが、いざ蓋を開けてみれば何も変わっておらず・・・。センサーは他社の製品でもよく見かけるもので32000DPIは補正によってでしょうし、ボタンやギミックを多く載せているわけでもないのに重量が120g以上あるのは好意的に見れませんし、悪くはないけれども正直言って魅力に欠ける一品。他社の製品だと2019年4月に発売されたASUSの「ROG Gladius II Wireless」(AA)あたりが同タイプと言えるでしょうか。出すのが遅すぎましたね。




Cooler Master
売り上げランキング:149