Cooler Master、Spawn/Xornetベースで重量49gの軽量ゲーミングマウス『MM720』を正式発表

Cooler_Master_MM720_Announce_01.jpg


海外で発表があったCooler Masterのマウス「MM720」。
Spawn」「Xornet」の型で重量49gを実現したこの軽量ゲーミングマウスは今年1月にイベントで参考出展がありましたが、正式な発表が先日行われた模様。出展当時に公開されていた製品情報とは異なる点がいくつかあるようです。

MM720 | Cooler Master
https://www.coolermaster.com/catalog/peripheral/mice/mm720/





Cooler_Master_MM720_Announce_02.jpg


Cooler_Master_MM720_Announce_03.jpg


Cooler_Master_MM720_Announce_04.jpg


Spawn/Xornetの形状で重量49gを実現した超軽量ハニカムシェル、Pixart PMW3389のセンサー採用、LK製のオプティカルマウススイッチ採用、LK製のオプティカルエンコーダー採用、新タイプのUltraweaveケーブル採用、PTFEマウスフィート採用、2ゾーンにRGB LED搭載、IP58の防塵/防水性能、2カラー(Black/White)・2タイプ(Matte/Glossy)の計4ラインナップ、サイズ:幅76.5x奥行き105.4x高さ37.3mm、公開されている主な仕様・特徴は以上。発売日・価格等はまだ明らかにされておらず。

イベント出展時は45gと謳っていたので少し重くなっていますが、それでも50gを切っているのはかなり軽い方。LK製のマイクロスイッチは中国のゲーミングブランド・Bloodyがよく採用していたもので、有名どころの製品ではこれが初出になるかと。Ultraweaveケーブルは”NEW”と記載されているので従来より改良されている可能性あり。IP58防塵/防水は丸洗いできる等級でゲーミングマウスでは初めて見ますから、ここも何気に新要素。やや飽和気味になっていた軽量ゲーミングマウスの界隈に刺激を与えそうな新製品ですね。




Cooler Master
売り上げランキング:240