Cooler Master、正式に発表された人気シリーズ第2世代のMini-ITX PCケース『MasterBox NR200P V2』

Cooler_Master_MasterBox_NR200P_V2_01.jpg


海外で見かけたCooler MasterのPCケース「MasterBox NR200P V2」。
2020年に発売されて当時は絶大な人気を得ていたコンパクトサイズのMini-ITX PCケース「MasterBox NR200 / NR200P」、その後継機となるであろう”V2”モデルが正式に発表された模様。1月のイベントで参考出展されていたものですが、先日に公式サイトにて製品情報の公開がありました。

【公式サイト】MasterBox NR200P V2 Mini-ITX PC Case | Cooler Master



Cooler_Master_MasterBox_NR200P_V2_02.jpg


Cooler_Master_MasterBox_NR200P_V2_03.jpg


Cooler_Master_MasterBox_NR200P_V2_04.jpg


Cooler_Master_MasterBox_NR200P_V2_05.jpg


Cooler_Master_MasterBox_NR200P_V2_06.jpg


Cooler_Master_MasterBox_NR200P_V2_07.jpg
(via Youtube)


NOCREスタイルの新デザイン、通気孔付きスチール製と強化ガラス製の2種類あるサイドパネル、工具なしですべてのパネルを取り外せるツールフリー構造、USB-CやUSB 3.2 x2を搭載したI/Oパネル、ビデオカードの垂直設置を可能にする専用ライザーケーブル、水冷ラジエーター:最大280mm対応、ビデオカード:最大357mm対応、CPUクーラー:全高67mm対応、電源:最大130mm対応、ファン:最大4基搭載可能、ブラック・ホワイトの2色、サイズ:幅185x高さ292x奥行き372mm、主な仕様・特徴は以上。

発売日・価格等はまだ明らかにされておらず。実機を見るにデザインが少し変わっただけかと思いきや内部の構造は一新されていて、ビデオカードは垂直設置が前提になっていたりと各パーツの配置は結構変わっている模様。スチールパネルの通気孔は単なるパンチ穴ではなくデザイン性を感じる加工になり、ガラスパネルはホワイトだと枠の部分もカラーを合わせており、見映えは先代より良くなった感があり。今は競合機が数多く存在するので先代が出た当時ほど注目はされないかもしれませんが、ブラッシュアップされているのは間違いないと見ていいでしょうね。