CHERRY XTRFY、日本発売が決まった実質第2世代の65%メカニカルゲーミングキーボード『K5V2』

CHERRY_XTRFY_K5V2_release_01.jpg


2024年3月に発売されるCHERRY XTRFYのキーボード「K5V2 (CX-K5V2-RGB-CPT-BLACK-R-US)」。
CHERRYがXTRFYを買収してからの製品第一号となる65%レイアウトのメカニカルゲーミングキーボードで内容的に「K5 COMPACT」の後継機となるであろうモデル、日本発売が決まった模様。先におことわりしておくと画像は何故か海外で先に出ている限定デザイン版で、日本で発売されるのはブラックです。

【公式サイト】CX-K5V2-RGB-CPT-BLACK-R-US | CHERRY XTRFY | CFD販売株式会社



CHERRY_XTRFY_K5V2_release_02.jpg


CHERRY_XTRFY_K5V2_release_03.jpg


CHERRY_XTRFY_K5V2_release_04.jpg


CHERRY_XTRFY_K5V2_release_05.jpg


CHERRY_XTRFY_K5V2_release_06.jpg
(via weibo)


67キー英語配列の65%レイアウト、CHERRY MX2A REDスイッチ採用(押下圧:45g、キーストローク:4.0mm)、キーごとにカスタマイズ可能なRGBバックライト搭載、ホットスワップ対応、0.5ミリ秒ごとに全てのキーをスキャンするスーパースキャンテクノロジー搭載、サイズ:幅328x奥行き113.5x高さ35.7mm、重量:約841g、主な仕様・特徴は以上。

価格は取り扱いを開始しているストアだと現在19,800円で予約受付中。先代と明確に違うのはCHERRYの最新作であるCHERRY MX2スイッチを採用している点。でも別にゲーミング用の仕様になっているわけでもなくゲーマーの界隈で話題になっているのを見た事もないですから、キーボードの方は正直言って可も不可もなくという感じでしょうか。でもマウスの方は注目すべきものが2つ控えているので、そちらの発売も期待したいところです。