CHERRYがエヴァンゲリオン公式コラボのゲーミングマウス&メカニカルキーボードを出す

CHERRY_EVA_01.jpg


CHERRYといえば言わずと知れたメカニカルスイッチのメーカーであり、自らキーボードやマウスそれにゲーミングデバイスを出していたりもする。市場の面で主戦場と言える中国ではデザインのセミオーダーを受け付けていたり特定のコンテンツとコラボした製品を取り扱っていたりもしますが、今度はエヴァンゲリオン公式コラボの製品を出すようです。

CHERRY樱桃 EVA联名定制初号机零号机二号机有线机械键盘键帽-淘宝网
https://item.taobao.com/item.htm?id=647774449742





CHERRY_EVA_02.jpg


CHERRY_EVA_03.jpg


今回のコラボ製品はマウスが「MC8.1」を、キーボードが「CHERRY MX Board 8.0 RGB」「MX BOARD 3.0S」をベースにしており、それらを特別仕様のデザインにした形。デザインは零号機・初号機・弐号機をモチーフにしていて、MC8.1が零号機・初号機、MX BOARD 3.0Sが初号機・弐号機、CHERRY MX Board 8.0 RGBが零号機・初号機、とそれぞれ2モデルあり。

製品には株式会社カラーのCマークが入っていますしCHERRYほどのメーカーが無断で作りはしないでしょうから、公式コラボである事は間違いないかと。ただ、マウスもキーボードも元から高額なものですから熱狂的なファンでも購入は躊躇しそう。もしかしたらキーキャップだけを後から販売するかもしれないので、興味のある人は様子見しておくのもいいかもしれませんね。