Bose、QuietComfort 45のアップグレード版となるANC/Bluetoothヘッドホン『QuietComfort Headphones』

Bose_QuietComfort_Headphones_01.jpg


海外で見かけたBoseのヘッドホン「QuietComfort Headphones」。
同社の新製品は「QuietComfort Ultra Earbuds」など”Ultra”と銘打った完全ワイヤレスイヤホンやBluetoothヘッドホンが最近発表されましたが、これはそれらと一緒に発表されたANC/Bluetoothヘッドホン。「QuietComfort 45」のアップグレード版となっているものです。

【公式サイト】QuietComfort Wireless Noise Cancelling Headphones



Bose_QuietComfort_Headphones_02.jpg


Bose_QuietComfort_Headphones_03.jpg


Bose_QuietComfort_Headphones_04.jpg


Bose_QuietComfort_Headphones_05.jpg


Bose_QuietComfort_Headphones_06.jpg
(via zhihu)

通信方式:Bluetooth 5.1、連続再生時間:最大24時間、連続通話時間:約2.5時間、重量:240g、音楽以外のすべてをブロックできるQuietモード、周囲の音を聞き取れるAwareモード、ウィンドブロックの追加などANCの設定ができるCustomモード、調整可能なEQ、Bose Musicアプリ対応、インラインマイク付きオーディオケーブル付属、Black・White Smoke・Cypress Greenの3色、主な仕様・特徴は以上。米国公式サイトの価格は349ドル。

既に取り扱っている公式ストアによってはQuietComfort 45との比較リストも公開しており、主な違いはウィンドブロックとマイク付きケーブルの2点。ちなみに”Ultra”の方と勘違いして買った人もいるようで、QuietComfort 45とほとんど変わってないから返品したい・・・というコメントも。なのでアップグレード版というよりマイナーチェンジ版と認識した方がよさそうなものでしょうか。比較リストには”Ultra”も載っていてそれを見比べただけでも進化がうかがえますから、そちらは要注目ですね。

【関連記事】『Bose QuietComfort Headphones』 レビューチェック ~QC45のアップグレード版となるANC搭載Bluetoothヘッドホン