BGVP、シリーズ第3世代モデルとなる有線接続対応の完全ワイヤレスイヤホン『BGVP Q3』

BGVP_Q3_01.jpg


海外で見かけたBGVPのイヤホン「BGVP Q3」。
MMCXコネクター採用で有線接続にも対応する完全ワイヤレスイヤホンは過去を遡っても数えるほどしか出ておらず、継続して製品を出しているのは自分の知る限りだとBGVPだけですが、これは「BGVP Q2S」の後継機でシリーズ第3世代となる新型モデルです。

【公式ストア】BGVP Q3 圈铁蓝牙耳机真无线入耳式降噪高通QCC3072芯片支持



BGVP_Q3_02.jpg


BGVP_Q3_03.jpg


BGVP_Q3_04.jpg


BGVP_Q3_05.jpg


BGVP_Q3_06.jpg


通信方式:Bluetooth 5.3、コーデック:aptX Adaptive/LC3対応、連続再生時間:最大7時間、防水性能:IPX4、重量:6.3g、Qualcomm QCC3072のBluetoothチップ採用、1BA+1DDのハイブリッドドライバー、MMCXコネクターでの有線接続対応、人間工学に基づいて3Dプリンターで設計されたイヤーシェル、周囲の音を取り込むトランスペアレンシーモード、最小68msの低遅延を実現するゲームモード、最大28時間再生を可能とするバッテリーケース(オプション)、主な仕様・特徴は以上。

製品情報を見て驚いたのはバッテリーケースが付いてない、正確に言うとケースはオプションで付属のMMCX⇒USB-Cケーブルで充電する仕様になっている点。ケーブルを使った充電はスポーツ用や黎明期の製品ならありましたが、今の時代にその仕様は正直どうかなと思ったり。有線接続対応も現存しているのは同社の製品くらいですし、珍品要素がすごい・・・。でもイヤホン自体は1BA+1DDドライバーだったりaptX Adaptive/LC3対応だったり注目要素もありますね。