BenQ ZOWIE、筐体がこの10年で初めてリニューアルされたXL2410系のゲーミングモニター『XL2411K』

BenQ_ZOWIE_XL2411K_01.jpg


海外で見かけたBenQ ZOWIEの24インチ液晶モニター「XL2411K」。
XL2546K」と共に発表された”XL-K Series”のゲーミングモニター。XL2410系は2010年に出た初代から前作の「XL2411P」まで筐体のデザインを変えずに展開していましたから、このモデルで初めてリニューアルされる形となります。

XL2411K 144Hz DyAc 24 inch e-Sports Monitor | ZOWIE Global
https://zowie.benq.com/en/product/monitor/xl-k/xl2411k.html





BenQ_ZOWIE_XL2411K_02.jpg


BenQ_ZOWIE_XL2411K_03.jpg


BenQ_ZOWIE_XL2411K_04.jpg


BenQ_ZOWIE_XL2411K_05.jpg


BenQ_ZOWIE_XL2411K_06.jpg


BenQ_ZOWIE_XL2411K_07.jpg
(via naver/danawa)

画面サイズ:24インチ、パネル:TN、解像度:1920x1080、輝度:320 cd/m2、コントラスト比:1000:1、映像端子:HDMI x3/DsiplayPort、主な仕様は以上。リフレッシュレート144Hz、独自の残像感低減技術・DyAc、ゲーム機能(Black eQualizer・Color Vibrance)、プロファイルを共有できる新機能・XL Setting to Share、スタンドベースが省スペース化された新デザイン、アイシールド装着可能&OSDコントローラー・S.Switch対応(共に別売り)、などが特徴。

新デザインの筐体は全体的に刷新されていてスタンドはXL2546Kと同じものに見えますが、ベゼルの太さは良くも悪くも継承しているようで。でも同ブランドのエントリークラスでありながらDyAcを搭載している点とアイシールド&S.Switchが追加可能という点は今までなかった新要素ですし、XL2410系でこれだけ変わっているなら随分と進化したようにも思えるでしょうか。日本ではリリースに関する告知が10/8にあるとのことです。




ベンキュージャパン
売り上げランキング:104