BenQ、ホームエンターテイメント向けの37.5インチ/IPS/WQHD+ウルトラワイド液晶モニター『EW3880R』

BenQ_EW3880R_01.jpg


海外で見かけたBenQの37.5インチ液晶モニター「EW3880R」。
同社のウルトラワイド液晶モニターといえば確かこれまでゲーミングモニターしか出ておらず、そのいずれもサイズは34~35インチでしたが、これはホームエンターテイメント向けのシリーズから登場した37.5インチのモデルです。

37.5 inch IPS Curved Ultra-wide Monitor for Home Entertainment | EW3880R | BenQ Europe
https://www.benq.eu/en-eu/monitor/entertainment/ew3880r.html





BenQ_EW3880R_02.jpg


BenQ_EW3880R_03.jpg


BenQ_EW3880R_04.jpg


BenQ_EW3880R_05.jpg


BenQ_EW3880R_06.jpg


BenQ_EW3880R_07.jpg


BenQ_EW3880R_08.jpg


BenQ_EW3880R_09.jpg
(via Youtube)

画面サイズ:37.5インチ、パネル:IPS、解像度:3840x1600、輝度:300 cd/m2、コントラスト比:1000:1、応答速度:4ms(GTG)、視野角:178/178、映像端子:HDMIx2/DisplayPort/USB Type-C、主な仕様は以上。曲率2300Rのカーブスクリーン、DCI-P3カバー率95%、シネマ・ゲームのモードも備えた圧倒的な没入感を実現する独自のHDRiテクノロジー、本物の映画のような雰囲気を演出する24Pのフレームレート対応、treVoloオーディオシステム採用の2.1chスピーカー、夜間に合わせて小さい音声を明瞭にするナイトモード、B.I.+やフリッカーフリー・ブルーライト軽減を備えたアイケア技術、専用リモコン付属、などが特徴。

前述のとおりBenQ初となる一般向けのウルトラワイド液晶モニター、かつホームエンターテイメント向けのシリーズという事もあって、これが初見の新要素がいくつかあり。特に映画視聴には注力している内容でそこが他にはない強みにもなりそうでしょうか。発売日・価格等に関しては現時点で海外でも不明(プロモーション用の製品は提供されている状況)。参考に同じ液晶パネルを使っているっぽいDELLの「U3821DW」(AA)でも安い時で150,000円台ですから、日本でも発売される場合はそれより高くなる可能性が高いと思います。




ベンキュージャパン
売り上げランキング:383