Bang & Olufsenの”アイコニックデザイン”Bluetoothイヤホン『EARSET』が5,000円を切る

Bang_and_Olufsen_Earset_Price_Down_01.jpg


2018年5月に発売されたBang & Olufsen(B&O PLAY)のイヤホン「EARSET」。
レトロでメカニカルな”アイコニックデザイン”のワイヤレス化を実現して話題になったBluetoothイヤホン。発売当時の価格は30,000円以上もする高額品でしたが、大幅値下げの5,000円を切って販売するところが出てきました。

【イヤホン】B&O PLAY 『EARSET』 レビューチェック
https://watchmono.com/blog-entry-8857.html




Bang_and_Olufsen_Earset_Price_Down_02.jpg


Bang_and_Olufsen_Earset_Price_Down_03.jpg


Bang_and_Olufsen_Earset_Price_Down_04.jpg


Bang_and_Olufsen_Earset_Price_Down_05.jpg


仕様をおさらいしておくと、通信方式:Bluetooth 4.2、コーデック:AAC/SBC、連続再生時間:5時間、充電時間:約2時間、ドライバー:14.2mm径ダイナミック型、周波数特性:20Hz - 20kHz、インピーダンス:32Ω、重量:30g、という内容。再生時間の短さは発売当時でも難色を示す人が結構いましたが、欠点と言える欠点はそれくらいで音質とデザイン性は好評を得ていたもの。いやしかし発売から2年ほど経っているとはいえBang & OlufsenのBluetoothイヤホンがこんな値下がりをするのか・・・正直驚いています。5,000円以下ならデザイン目的で買っても所有欲的に余裕で元が取れると思います。




Bang & Olufsen
売り上げランキング:540