ASUS 『TUF Gaming VG259Q』 レビューチェック ~ELMB搭載のIPSパネル/144Hzゲーミングモニター~

ASUS_TUF_GAMING_VG259Q_13.jpg


2020年2月に発売されたASUSの24.5インチ液晶モニター「TUF Gaming VG259Q」。
世界的に支持を高めているTUF GAMINGブランドのエントリークラスとなるゲーミングモニター。IPSパネルでリフレッシュレート144Hz、それにELMBテクノロジーの搭載を主な特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。

TUF GAMING VG259Q | 液晶ディスプレイ | ASUS 日本
https://www.asus.com/jp/Monitors/TUF-GAMING-VG259Q/



画像


ASUS_TUF_GAMING_VG259Q_02.jpg



ASUS_TUF_GAMING_VG259Q_03.jpg



ASUS_TUF_GAMING_VG259Q_04.jpg



ASUS_TUF_GAMING_VG259Q_05.jpg



ASUS_TUF_GAMING_VG259Q_06.jpg



ASUS_TUF_GAMING_VG259Q_07.jpg



ASUS_TUF_GAMING_VG259Q_08.jpg



ASUS_TUF_GAMING_VG259Q_09.jpg



ASUS_TUF_GAMING_VG259Q_10.jpg



ASUS_TUF_GAMING_VG259Q_11.jpg



ASUS_TUF_GAMING_VG259Q_14.jpg
(via weibo)

製品仕様


画面サイズ:24.5インチ
パネル:IPS
表面処理:ノングレア
解像度:1920x1080
応答速度:1ms(MPRT)
コントラスト比:1000:1
輝度:400 cd/m2
視野角:178/178
画素ピッチ:0.283mm
消費電力:40W

入力端子:HDMI x2/DisplayPort
インターフェイス:ヘッドホン端子
スタンド:ピボット/チルト/スイーベル/昇降
サイズ:幅563x高さ357-487x奥行き211mm
重量:5.1kg


メディア・レビューサイト


ASUS、144Hz駆動/応答1msのIPSパネルを採用したゲーミング液晶 - PC Watch
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1233136.html

IPSパネル/144Hz駆動の24.5型液晶「TUF Gaming VG259Q」が発売、ASUS製 - AKIBA PC Hotline!
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1234083.html

ASCII.jp:FPSするのに144Hzじゃない人へ、「TUF Gaming VG259Q」がいいぞ!
https://ascii.jp/elem/000/004/000/4000710/

「VG259Q」をレビュー:ELMBでIPSとは思えないキレのある映像が驚異的 | ちもろぐ
https://chimolog.co/bto-gaming-monitor-vg259q/

IPSパネル144Hz、24.5インチモニターの新定番!おすすめのVG259Qをレビュー | ゲーム欠乏症
https://ysyk33.com/blog/987

144Hz&1ms高速応答を実現したIPSゲーミングモニター「TUF Gaming VG259Q」レビュー!! - funglr Games
https://funglr.games/ja/review/asus-tuf-gaming-vg259q-review/




リフレッシュレート144Hz駆動、ディスプレイ同期技術・Adaptive-Sync対応、モーションブラーを取り除く独自のExtreme Low Motion Blur (ELMB)テクノロジー、入力遅延を最小限に抑えるGameFast Input、画面の視認性を高めるShadow Boost、画面上にAIMポイントやタイマーなどを表示するGamePlus、7種類のプリセットを選べるGameVisual、フリッカーフリー技術&ブルーライト軽減機能、2W×2スピーカー搭載、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「IPSパネルなのでTNパネルに比べると発色は良く視野角は広い」「リフレッシュレートはちゃんと144Hz出てる、入力遅延は許容範囲」「ELMBはモーションブラーが見事に消える、BenQ ZOWIEのDyAcに相当する」「ただしELMBは可変リフレッシュレートと併用できないので、どちらが良いかは各自の好み次第」「ゲーム向けの機能は揃うものが揃って申し分ない」「この内容でこの価格ならコストパフォーマンスは高い」といった内容。

各所の反応


[#1]
ゲーマー向け24.5型ゲーミング液晶モニタ「TUF Gaming VG259Q」を発表
https://www.asus.com/jp/News/olgaslnd67aax2fk



[#2]
やっとVG259Q出るのか



[#3]
VG259Qも良さげだね
まあ144hzだけど



[#4]
おれもXL2410だったがVG259Qをポチったわ



[#5]
VG259Q今日届いてさっそくOverwatchやってるけど色がきれいになって感動してる
動きは今まで使ってたtn 1ms 144hzと特に何も変わらない
望んでた通りの結果で満足してる



[#6]
144fpsと240fpsってやっぱり240のが圧倒的にいいですかね?
144でも大丈夫そうならお財布的にもありがたいのですが



[#7]
>>#6
ワンズの元プロゲーマーの人が言うには微妙な差らしい
自分はVG259QとHayabusa2でGtGの数値を見てHayabusa2にした
でもそれは黒挿入がそこまで優秀だとは知る前の選択

FreeSyncは使えなくなるけど常時144fps出せるPCを組み上げて
VG259Qの黒挿入に頼った方が残像感は減ると思う



[#8]
VG259Q買ったけどIPSはやっぱ色がきれいだね
sRGBの色調が好みなんだが、これ選ぶと文字が少しぼやけるのに鮮明度弄れない
シーンモードをカスタムで弄ってみてもsRGBの色調にうまくたどり着けない
モードが色々あってカスタムも可能なんだけど調整が難しすぎる
ELMBは目にみえて違うから感動するけど、長時間見てるとめちゃ肩こる
記憶させてその都度使い分けるのが一番便利



[#9]
VG240YSbmiipxとVG259Qで悩んでるんだけど、VG259Qの方が良い所教えてくれ



[#10]
>>#9
VG259Qの利点は発色が上で最大輝度が高い、高さ調整が0mm~130mmで可能
ELMBやShadow Boostなどのゲーマー機能が多い点じゃねーかね
HDMI 2.0が必要だったり、他の機能と高さ調整要らんならVG240YSbmiipxの方がお得なんじゃね



[#11]
VG259q買って黒挿入機能使ってるけど別に何時間ゲームをしてても目は全く疲れない
黒挿入使ってるとマウスを振ったときの画面の残像もほぼなくなって見えるし
動いてる敵もくっきり見えてbf5やapexで重宝してる
ipsモニターだから視認性もぐっと上がってかなり良い

画面の遅延に関してはxl2540からの乗り換えだけど個人的には特に差は感じられない
ただ画面がかなり暗くなるからモニター側とゲーム側で光度をあげないといけない





各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。TNパネルのゲーミングモニターから乗り換えだと発色が感動するほどキレイだしリフレッシュレートや応答速度は大差ない、ELMB=黒挿入による残像の低減は目に見えてわかるが人によっては目・肩が疲れるしAdaptive-Syncと併用できないので使い分けを前提にすべき、巷ではIPSパネルで240Hzのモデルも出てきているが技術・機能をフルに活かせないならこちらの方が良い場合もある、といった内容。

Acerの「VG240YSbmiipx」(AA)などIPSパネル/144~165Hzでこれより安いモデルは存在しますが、ELMBをはじめとした技術・機能それにスタンドの作りを考えるとアドバンテージは価格相応もしくはそれ以上にありそうな印象。場合によっては240Hzのモデルよりいいかもしれないというコメントがあったのは驚きでしたが、それくらいELMBが優秀なのかもしれませんね。「TUF Gaming VG259Q」は現在32,000円台の価格で販売されています。




エイスース(ASUS)
売り上げランキング: 82