ASUS 『TUF Gaming M4 Air』 レビューチェック ~Air Shellデザインで約47gを実現した超軽量ゲーミングマウス

ASUS_TUF_Gaming_M4_Air_20.jpg


2022年2月に発売されたASUSのマウス「TUF Gaming M4 Air」。
TUF Gaming M4 Wireless」と同じくTUF GAMINGブランドの新型として登場した有線のゲーミングマウス。ワイヤレスの方と同じ型でもこちらは独特なホール加工のAir Shellデザインを採用した事により約47gの超軽量を実現しているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

TUF Gaming M4 Air|マウス・マウスパッド|ASUS 日本
https://www.asus.com/jp/Accessories/Mice-and-Mouse-Pads/TUF-Gaming/TUF-Gaming-M4-Air/



画像


ASUS_TUF_Gaming_M4_Air_21.jpg


ASUS_TUF_Gaming_M4_Air_22.jpg


ASUS_TUF_Gaming_M4_Air_23.jpg


ASUS_TUF_Gaming_M4_Air_24.jpg


ASUS_TUF_Gaming_M4_Air_25.jpg


ASUS_TUF_Gaming_M4_Air_26.jpg


ASUS_TUF_Gaming_M4_Air_27.jpg


ASUS_TUF_Gaming_M4_Air_28.jpg


ASUS_TUF_Gaming_M4_Air_29.jpg
(via ryzen)

製品仕様


センサー:光学式
解像度:16000DPI
トラッキング速度:400IPS
最大加速度:40G
ポーリングレート:1000Hz
ボタン数:6個
サイズ:幅64x奥行き126x高さ40㎜
重量:47g


メディア・レビューサイト


ASUS、47gの軽量有線ゲーミングマウス - PC Watch
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1382438.html

ASUSの軽量マウス「TUF GAMING M4 Air」が発売、重量は47g - AKIBA PC Hotline!
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1385911.html

肉抜きで47g! 超軽量で超軽快な有線マウス「TUF GAMING M4 Air」を試す - ITmedia
https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2203/11/news051.html

「TUF GAMING M4 Air」レビュー - ASUSの有線×超軽量ゲーミングマウス | マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/20220204-2261689/

最軽量クラスの重量と完成された形状で勝利へと確実に近づける「TUF GAMING M4 AIR」- アークSTAFFレビュー
https://www.ark-pc.co.jp/news/article/3003946

「ASUS TUF GAMING M4 AIR」レビュー|47gとトップレベルの軽さ
https://vanillaice-fps.com/review/mouse/asus-tuf-gaming-m4-air-review

ASUS TUF Gaming M4 Air レビュー。中空ピラミッド型フレーム採用で47gと超軽量なゲーミングマウス | でこにく
https://decoy284.net/asus-tuf-gaming-m4-air/

TUF Gaming M4 Airレビュー・不要なお肉を全てそぎ落とし軽さと操作性を追求したゲーミングマウス – げめろぐ
https://gemelog.com/device/mouse/review-tuf-gaming-m4-air/




PixArt PAW3335のセンサー採用、耐久性6000万回のマイクロスイッチ採用(Kailh GM 4.0)、中空ピラミッド型フレームで構成された超軽量のAir Shellデザイン、ASUS抗菌ガード銀イオン処理が施された表面&サイドボタン、IPX6撥水保護コーティングされた基板、柔らかく軽いTUFゲーミングパラコードケーブル採用、100% PTFEマウスフィート採用、Armory Crateソフトウェア対応、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「実重量はケーブルが少し載る事もあって50g前後だが、このサイズでこの軽さは驚異的なレベル」「つかみ持ち・つまみ持ちに向いている」「センサーは特に問題なし、ソフトウェアでLODを調整できる」「クリック感は少し硬めで重い、クリック音は大きめ」「ホイールも少し重い、クリックは浅め」「穴だらけだがビルドクオリティは悪くない」「ケーブルはかなり柔らかくてノンストレス」「ソールは薄い、実用面でやや微妙」「Finalmouseの製品に匹敵する軽さでこのスペックこの価格なら十分に見どころあり」といった内容。

各所の反応


[#1]
TUF Gaming M4 Air買った
重量47gでGPROとそんなにサイズ感が変わらない
でもGPROよりマウスの頂点が上側にある感じ
ソールは微妙だったのですぐ貼り替えた



[#2]
TUF GAMING M4 Air気になったから買ってみた
47gだからファイナルマウスのやつと同等だし
そう考えると7000円はむしろ安いかも



[#3]
TUF Gaming M4 Air、軽いし持ち心地も悪くない
センサーがマウスと直角についてるのは気になる、実用で問題ないけど



[#4]
TUFのM4 Air良い感じだけど
できればもう少し小さいのがほしかった



[#5]
TUF M4 Air届いたけど、これ結構いいな
形状はオーソドックスで縦長スリムな感じで小指と薬指の位置が結構安定する
今使ってたクラマスのMM720とは形が全く違うのに手にしっくりくる
相当軽いマウスだしケーブルもパラコードで柔らかい
光らなくてもいいのなら完璧と言ってもいいゲーミングマウスの一つ



[#6]
TUF GAMING M4 AIR着弾
何だこれ軽すぎる・・・マジで持ってる感じしないわ
ちょっと使ってみた感じとしてはホイールがちょい硬めかな



[#7]
TUF GAMING M4 Air買った
7000円で47gでサイドボタンもちゃんとあるバケモンなんだけど
欠点を一つ挙げるならソール、替えようにもサードパーティー製がないのも難点





各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。50gを切っている本体はとにかく軽くて大げさに言えば持っている感じがしない、重量はCooler Masterの「MM720」(AA)と同じくらいだがこちらはオーソドックスと言えるサイズ・形状になっているのがポイント、ホイールはやや硬め、パラコードケーブルは謳い文句どおり柔らかい、ソールの品質は微妙で交換しようにも専用品が売ってないのは厄介、条件次第ではベストなゲーミングマウスになり得る、といった内容。

「TUF Gaming M4 Air」は現在7,000円前後の価格で販売中。現時点で存在する50g以下の超軽量ゲーミングマウスは大半が小型ですから、一般的にやや大きめと言えるこのサイズで実現しているのは確かに驚異的。欠点になりそうな部分はあるけれども軽さのメリットが大きいので総合的なパフォーマンスも高く感じるでしょうか。一つケチをつけるならワイヤレスモデルは多少高くなってもこの形で出した方がよかったんじゃないかな・・・と。いや、もしかしたら”TUF Gaming M4 Air Wireless”を後から出す気があるのかもしれませんね。