ASUS 『ROG Strix XG35VQ』 レビューチェック ~結構安くなっているウルトラワイドゲーミングモニター

ASUS_ROG_Strix_XG35VQ_01.jpg


2018年3月に発売されたASUSの35インチ液晶モニター「ROG Strix XG35VQ」。
VAパネル採用&解像度:3440x1440でリフレッシュレート100Hzになっているウルトラワイドゲーミングモニター。今となっては旧世代と言えそうなモデルですが、それゆえに結構安くなっている模様。ちょっとチェックしてみます。

ROG Strix XG35VQ | 液晶ディスプレイ | ASUS 日本
https://www.asus.com/jp/Monitors/ROG-Strix-XG35VQ/



画像


ASUS_ROG_Strix_XG35VQ_02.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG35VQ_03.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG35VQ_04.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG35VQ_05.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG35VQ_06.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG35VQ_07.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG35VQ_08.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG35VQ_09.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG35VQ_10.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG35VQ_11.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG35VQ_12.jpg
(via weibo)

製品仕様


画面サイズ:35インチ
パネル:VA
表面処理:ノングレア
解像度:3440x1440
輝度:300 cd/m2
コントラスト比:2500:1
応答速度:4ms(GTG)
視野角:178/178
画素ピッチ:0.238mm
消費電力:43W

映像端子:HDMI x2/DisplayPort
インターフェイス:USB 3.0 x2/ヘッドホン端子
スピーカー:なし
スタンド:チルト/スイーベル/昇降
VESAマウント:100x100mm
本体サイズ:幅834.7x高さ468.3x奥行き317.3mm
重量:約12.2kg


各所の反応


[#1]
ASUS、3,440×1,440ドット表示対応の35型湾曲ゲーミング液晶
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1112069.html



[#2]
XG35VQは100Hzだからねえ



[#3]
XG35VQはG-SyncなしのVAだから注意だな



[#4]
VAは残像がっていう問題あるけど、XG35VQのELMBとか残像対策されてるモニターは
同遅延のIPSと差を感じないくらい優秀だったから自分は心配してない



[#5]
グラボ1080ti使っててワイド欲しいと思ったんだけど良いのある?
個人的にはXG35VQとPredator x34の二択かと思うんだけど…



[#6]
>>#5
オーバークロックして100Hz系はあまりお勧めできないぞ。
ゲーム用途ではなく、4Kで奇麗な画像を楽しみたいならいいけどね。



[#7]
XG35VQポチッた!
Omenかx34pと迷ったけどGsync分安くという事で、、、
まぁ本番は届いてからだけどな。



[#8]
>>#7
先月XG35VQ買いましたが
入力切り替えがワンボタンでできない以外は良いですよ。



[#9]
XG35VQ買った
他のUWQHD使ったことないけど前は24インチのFHDだったからすべての面で満足だよ
VAはコントラストが綺麗だね



[#10]
xg35vqは実機触ったことあるけど残像感が気になるとかはなかったな
コントラストで目が疲れやすい感じはした



[#11]
今更ながらXG35VQでGsync試してみたけど普通に使えたわ
振り子デモでちゃんと機能してるのも確認した
ただひょっとして相性とかで使えないこともあるかもしれないから保証はできんぞ



[#12]
950Fと散々迷ったけど、ごつさに惹かれてXG35VQにしたわ。



[#13]
950F人気の中、うちにXG35VQが来たよ!
100hzだけどVA綺麗だしでかいし最高だ。
浮いた予算で3万のスピーカーも買えたし大満足。



[#14]
XG35VQはゲーム用途に不向きなパネル使ってる高級なゲーミングディスプレイだから人気はないけど
VAパネルウルトラワイドとして見れば一番高機能だからゲームしないなら悪くはない



[#15]
FF14みたいなファンタジー色の強いゲームならASUSのXG35VQがいいよ
月や草の色、空の色が全然違う



[#16]
中身MAGでしょあれ



[#17]
>>#16
MAGはSamsungのSVAパネル
XG35VQはAUOのAMVAパネル



[#18]
XG35VQはMAGの弱点埋めた改良版みたいなもん



[#19]
実物見に行ってMAGとXG35VQと950Fしか無かったけど
950Fが一番色映え良かったな
他がエントリークラスでVAだったのもあるけど、やはりNanoIPSは良いね



[#20]
XGから950Fに乗り換え検討したけど、コントラストの綺麗さが捨てがたくて辞めた
どうしても残像気になったときは黒挿入っていう手があるしね



[#21]
5万→MAG
7~8万→XG35VQ
11万→950F



[#22]
XG35VQ使ってた事あるけど、FPSやTPSでは自分は残像感に我慢できなかったな
ただ残像の感じ方は個人差あるから一概には言えないんだよな



[#23]
IPSからVAに移った人とかいたら感想を聞きたい。
XG35VQが気になってるんだけど
10年以上IPSしか使ってきてないからどんなものか分からない……
店頭で見ても照明とかのせいでまったく参考にならない。



[#24]
>>#23
VAはIPSに比べて言われてるとおり
色は浅い、視野角は狭い、黒は締まる、残像は多め
クリエイター目線で答えると、キャリブレとかして正確な色見るならIPS一択
暗がりで腰据えて映画でも見るならVA

ぶっちゃけゲームならどっちでもいいけど、残像少ない分IPSのが疲れにくい
ただ白い画面多用して文字打ちとかするならVAのが疲れないかも



[#25]
XG35VQいいね
スペック的にも必要十分って感じ





1800Rの曲面ウルトラワイドスクリーン、リフレッシュレート100Hz、ディスプレイ同期技術・Adaptive-Sync対応、モーションブラーを取り除くExtreme Low Motion Blur(ELMB)、画面上にAIMポイント・タイマー・FPSカウンターを表示するGamePlus、各コンテンツに最適なプリセットを選択できるGameVisual、TUV Rheinland認定のフリッカーフリー技術・ブルーライト低減モード、Aura Sync対応のRGB LED搭載、スタンド底部に搭載したライトロゴ、各設定が行えるPCソフトウェア・DisplayWidget、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。VAパネルなのでコントラストのキレイさと黒の締まった発色は良し、残像感が気になるかは人による、リフレッシュレートが100Hzなのは今どき中途半端、G-SYNC Compatible認定ではないが可変リフレッシュレートは一応機能する(ただしどの環境でも機能する保証はない)、ウルトラワイドゲーミングモニターとしてはそこまで推奨できないがUWQHDのウルトラワイド液晶モニターとしては今の価格なら高性能かつ多機能で割安感がある、といった内容。

この「ROG Strix XG35VQ」は現在76,000円台の価格で販売中。発売当時は120,000円台だったので随分と割安になった感がありますし、今なら手ごろな34インチ/UWQHDモデルとして人気を得ていたMSIの「Optix MAG341CQ」(AA)より若干高い程度なので、二択ならこちらの方が魅力的ではないかと。もう一つ名が挙がっていたLGの「34GK950F-B」(AA)はこちらより色々と上だと思いますが、今となっては価格帯が全然違うので同じ視点では見れず。リフレッシュレートやHDRが重要でなければ良い選択だと思います。