ASUS、日本発売が決まったIPSパネルでリフレッシュレート380Hzの24.5インチ ゲーミングモニター『ROG Strix XG259QN』

ASUS_ROG_Strix_XG259QN_01.jpg


2023年12月に発売されるASUSの24.5インチ液晶モニター「ROG Strix XG259QN」。
解像度:1920x1080のFast IPSパネル採用でリフレッシュレート380Hz(OC)を特徴とするROGブランドのゲーミングモニター。海外でもつい最近になって出回りだした新製品ですが、49インチの「ROG Swift OLED PG49WCD」と共に日本発売が決まったようです。

【公式サイト】ROG Strix XG259QN | Gaming monitors|ROG - Republic of Gamers|ROG Global



ASUS_ROG_Strix_XG259QN_02.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG259QN_03.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG259QN_04.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG259QN_05.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG259QN_06.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG259QN_07.jpg


ASUS_ROG_Strix_XG259QN_08.jpg
(via Youtube)

画面サイズ:24.5インチ、パネル:Fast IPS、解像度:1920x1080、輝度:400 cd/m、コントラスト比:1000:1、応答速度:1ms(GTG)、視野角:178/178、映像端子:HDMI x2/DisplayPort、主な仕様は以上。オーバークロックでのリフレッシュレート380Hz、FreeSync Premium対応、ELMB SYNC対応、VESA DisplayHDR 400認証、GamePlus・Game Visual・Shadow Boostなどのゲーム機能、などが特徴。

価格は現在90,000円前後で予約受付中。ROGブランドも最近は付加機能を載せない実用性重視のモデルを出すようになり、これも余計なものは載せずeスポーツ用に特化した感があり。ただ、その割に価格はブランド料でも加算しているのかと思うほど割高に感じるのが正直なところ。40,000円前後で販売されているMSIの「G253PF」を知っていると余計にそう感じますね。