ASUS 『ROG Keris Wireless』 レビューチェック ~マイクロスイッチが交換できる軽量ワイヤレスゲーミングマウス

ASUS_ROG_Keris_Wireless_20.jpg


2021年3月に発売されたASUSのマウス「ROG Keris Wireless」。
ノーマルボディで重量79gを実現した軽量設計とマイクロスイッチが交換できるギミックを特徴としたワイヤレスゲーミングマウス。日本では海外より安い価格設定で出たのも注目すべきモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

ROG Keris Wireless|ROG - Republic of Gamers|ROG 日本
https://rog.asus.com/jp/mice-mouse-pads/mice/ergonomic-right-handed/rog-keris-wireless-model/



画像


ASUS_ROG_Keris_Wireless_21.jpg


ASUS_ROG_Keris_Wireless_22.jpg


ASUS_ROG_Keris_Wireless_23.jpg


ASUS_ROG_Keris_Wireless_24.jpg


ASUS_ROG_Keris_Wireless_25.jpg


ASUS_ROG_Keris_Wireless_26.jpg


ASUS_ROG_Keris_Wireless_27.jpg


ASUS_ROG_Keris_Wireless_28.jpg


ASUS_ROG_Keris_Wireless_29.jpg
(via zfrontier)

製品仕様


センサー:光学式
解像度:16000DPI
トラッキング速度:400IPS
最大加速度:40G
ポーリングレート:1000Hz

通信方式:2.4GHz/Bluetooth
バッテリー:内蔵(500mAh)
電池寿命:約52時間(LEDオン)/約78時間(LEDオフ)
インターフェイス:USB Type-C
サイズ:幅62x奥行き118x高さ39mm
重量:79g


メディア・レビューサイト


ASUS,Bluetoothにも対応して重量79gのゲーマー向けワイヤレスマウスを発売
https://www.4gamer.net/games/047/G004755/20210301018/

「ASUS ROG Keris Wireless」レビュー。形状さえ許容できれば完璧に限りなく近いワイヤレスマウス | DPQP
https://dpqp.jp/review/asus-rog-keris-wireless

ASUS ROG Keris Wireless レビュー。よく考えられた設計の無線マウス | GameGeek
https://ggjpn.com/archives/27164

ASUS ROG Keris Wirelessをレビュー | FPS酒場
https://vanillaice-fps.com/review/rog-keris-wireless-review

KERIS WIRELESSレビュー:スイッチが交換できるマウス。ただ、色々と惜しい。 | けしろぐ
https://keshilog.com/keris-wireless/

【ASUS ROG Keris Wireless レビュー】掴みやすさ抜群の軽量マウス! - ガジェビーム
https://masayamatome.com/rog-keris-wireless

【購入レビュー】ASUSの本気マウス!「P513 ROG KERIS WIRELESS」 | 無糖のデスク
https://www.mutoh-desk.com/rog-keris-wireless/

ASUS P513 ROG KERIS WIRELESS Teardown - かっこいいブログタイトル
https://dro-ran.hatenablog.com/entry/2021/03/24/185051




PixArt PAW3335のセンサー採用、耐久性7000万回のROGマイクロスイッチ採用、マイクロスイッチが交換可能なプッシュフィットスイッチソケット、内部をハニカム構造にした軽量設計、高耐久性で滑りにくいPBTポリマーL/Rボタン、マグネット着脱式で交換可能なサイドボタン、PTFE 100%で他と比べて25%滑らかな加工を施したROG OMNI MOUSE FEET、裏面のDPIボタン+ホイールでDPIの設定もできるDPIオンザスクロール、AURA SYNC対応のRGB LED搭載、15分充電で最大12時間使える急速充電対応、有線接続/充電用のROGパラコードケーブル付属、PCソフトウェア・Armory Crate対応、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「サイズは比較的小型で形状は万人向けとも言えるが、薬指が当たる右サイドの引っかかりは気になるかも」「センサーの精度は良好で何も問題なし、LODは1.2-1.3mmくらいでソフトウェアにて調整可能」「ROGマイクロスイッチは硬くも柔らかくもないちょうどよい感触、気に入らなければ容易に交換できる」「ソールはよく滑る方、交換用が付属しているのも良し」「個体差や各自の環境によって違うかもしれないが接続が安定しない場合がある(USB延長ケーブルでレシーバーを近づければ対策になるかも)」といった内容。

各所の反応


[#1]
ハニカム内部構造で軽量化されたトライモード接続対応のゲーミングマウス
「ROG Keris Wireless」を発表
https://www.asus.com/jp/news/qkz9ch2899ujlupx/



[#2]
ASUSの癖に普通にいいマウス出してきたな



[#3]
USB type-Cなのはポイント高い



[#4]
ROG KERIS WIRELESS
ASUSマウスの中では過去最高だと思うから俺は買った



[#5]
Armoury Crateを許容できれば良さそう



[#6]
ROG Keris Wirelessはクビレとか少なく、癖のない形で万人向け



[#7]
ROG keris wirelessめっちゃいいわ
価格も1万円切ってるのがすごい
サイズ感もgproより少し小さいくらいで日本人には合うと思う



[#8]
keris使ってる人が接続クッソ切れやすいって言ってるな



[#9]
>>#8
俺は使ってて接続切れたりはないな
多分そのマウスが不良品の可能性ある
パソコンに直刺しでも問題なかったけど
キーボードにUSBポートあるからそっちに刺して使ってる
接続切れもなくマウステストしても何の問題もなかった

俺の環境では反応しないとか起きなかった
センサーテストもgpro wl slよりも綺麗な挙動だったよ
俺は普通にいいマウスだと思います



[#10]
接続弱いってのはちらほら見るな



[#11]
ドングル直挿ししてるけど俺はまったくきれないぞ



[#12]
kerisは確かに良いと思ってたが、2回ポインターが飛んだんで変えようか悩んでる
2回目はちゃんと延長ケーブルつかって手元にドングル置いてたんだけどな



[#13]
keris届いたんで触ってるけど、Gpro wlより持ったときのフィット感が良いな
g703hはちょっと大きくて合わなかったけど、こっちは丁度良いわ

ただ、FPSやってると若干エイム合わない事があるのと
一回だけ視点が変な動きした気がするのは残念
まだ慣れてないだけかもしれんし、もうちょっと使ってみて判断するかな



[#14]
rog keris二日目だけど
多少エイムあわせしたらGpro wlの時と変わらない程度にエイムが回復したわ
Gpro wlのケーブル使っててレシーバーを近くに配置したのもあって
カーソル跳びもなく快適



[#15]
Keris Wirelessをオムロンに変えてみたら、こっちのがクリック連打しやすかった
形は良いんだが、vaxeeとZowieのクリック連打苦手な理由がわかった、HUANOだからか
オムロンじゃないとダメな体になってしまった(Viper miniは除く)



[#16]
>>#15
自分はスイッチ変えてないんだけど
変えたほうが軽くなるかな



[#17]
>>#16
オムロンのがいいってのは訂正するわ、どちらがいいかわからなくなった
硬さは気持ちオムロンのが柔らかいかな音は断然オムロンのが小さい
簡単に分解できるからやってみるといいよ



[#18]
Keris良いマウスだと思うけど俺には小さかった
掴み持ちで小指が擦れるのが気になって1週間くらいしか使わなかった



[#19]
ワイヤレスマウスに変えようと思う、今はRival310
どれ買えばいいのかね?



[#20]
>>#19
左右対称ならGprowlがThe・定番
非対称なら最近発売したASUSのROG P513 ROG KERIS WLが当たり外れのない無難な形



[#21]
aerox3 wlからkeris wlに乗り換えてみた、まじでいい
ちょっとケツの低い703を崩した感じつまみで使ってる
特にいいのがスイッチ交換しやすくて替えのスイッチがあって
何よりソールがそこそこ品質良い割に予備が1セット付いてるところ
あとUSB-Cも





各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。サイズはロジクールの「PRO Wireless」(AA)より少し小さめでフィット感はこちらの方がいいかも、センサーは検証しても挙動がキレイで良好、接続の安定性は賛否両論あり、マイクロスイッチはオムロン製が付属しているので好みの方を選べばいい、インターフェイスがUSB Type-Cだったり予備ソールが付属しているのもプラス要素、ROGのゲーミングマウスの中では過去最高の出来と評せる、といった内容。

この「ROG Keris Wireless」は現在10,000円前後の価格で販売中。接続に関しては不安定になるとのコメントが割と見られたので他の機器でもそういう経験のある人(=環境が原因の可能性あり)は慎重になった方がいいかもしれませんが、それ以外は概ね好評を得ている様子。マイクロスイッチが交換できるギミックは今のところROGの製品だけですし、比較的小型のサイズが合いそうならワイヤレスゲーミングマウスとして魅力的な候補になるのではないかと。ちなみに価格設定は世界全体で見ても日本が一番安かったりします。




ASUS
売り上げランキング:40