ASUS、有線モデルも登場したスイッチ交換可能な65gの軽量ゲーミングマウス『ROG Keris』

ASUS_ROG_Keris_01.jpg


海外で見かけたASUSのマウス「ROG Keris」。
ROGブランド初の軽量ワイヤレスゲーミングマウス「ROG Keris Wireless」の有線モデルが後からリリースされた模様。センサーは変更されてサイドボタンパーツ交換のギミックは省かれていますが、重量はさらに軽い65gを実現しています。

ROG玩家国度 月刃 游戏鼠标
https://www.asus.com.cn/store/product-3732.html





ASUS_ROG_Keris_02.jpg


ASUS_ROG_Keris_03.jpg


ASUS_ROG_Keris_04.jpg


ASUS_ROG_Keris_05.jpg


ASUS_ROG_Keris_06.jpg


インナーパーツをハニカム構造にした軽量設計、Pixart PMW3389のセンサー採用、耐久性7000万回のマイクロスイッチ・ROG MICRO SWITCH、マイクロスイッチが交換可能なプッシュフィットスイッチソケット、PBT製のパネルを採用したPBT L/Rボタン、ROG OMNIマウスフィート採用、ROGパラコードケーブル採用、AURA SYNC対応のRGB LED搭載、サイズ:幅62x奥行き118x高さ39mm、重量:65g、主な仕様・特徴は以上。

ワイヤレスモデルと異なる点は前述のとおりセンサーが変更されており、サイドボタンパーツ交換のギミックは備わっておらず。重量は有線モデルなので当然のごとく軽くてワイヤレスモデルとは14gの差。価格設定は情報が出ている中国だと399人民元(約6,500円)。このクラスの軽量ゲーミングマウスは今や珍しくないですが、マイクロスイッチが交換できるギミックはこれだけなので大きなアドバンテージになるでしょうね。

<関連記事>ASUS 『ROG Keris』 画像など ~65gの軽量ボディでスイッチ交換可能な有線のゲーミングマウス