ASUS、Aim Lab要素はないシンプルなデザインで登場した超大型サイズのゲーミングマウスパッド『ROG Hone Ace XXL』

ASUS_ROG_Hone_Ace_XXL_01.jpg


海外で見かけたASUSのマウスパッド「ROG Hone Ace XXL」。
ROG Hone Ace Aim Lab Edition」に続く新たな布製ゲーミングマウスパッドは同シリーズの超大型サイズ版となるXXLモデル。このシリーズはそのAim Lab Editionが初出でしたが、これはコラボ要素を省いたシンプルなデザインになっています。

【公式サイト】ROG Hone Ace XXL | Gaming Mice & Mouse Pads|ROG - Republic of Gamers|ROG Global



ASUS_ROG_Hone_Ace_XXL_02.jpg


ASUS_ROG_Hone_Ace_XXL_03.jpg


ASUS_ROG_Hone_Ace_XXL_04.jpg


ASUS_ROG_Hone_Ace_XXL_05.jpg
(via quasarzone/巴哈姆特)

幅900x奥行き400x厚さ3mmの超大型サイズ、素早い滑りと正確なフィードバックを実現したハイブリッドクロス素材、撥水・撥油・防塵に優れたナノコーティング、滑りにくく優れたクッション性も備えた3mm厚のラバーベース、主な仕様・特徴は以上。今のところサイズ展開の情報はなくラインナップ一覧にはこのXXLだけが掲載されている状況。Aim Lab Editionモデルは測定マークなどが入った特別仕様のデザインになっていましたが、これは右上にロゴと左側に複数の文字やマークが入った割とシンプルなデザイン。先日取り上げた強化ガラス製の「ROG Moonstone Ace L」も似たようなデザインでしたし、今後出る新製品もシンプルなワンカラーがスタンダードになるかもしれませんね。