ASUSの900x440x3mm超大型ゲーミングマウスパッド『Cerberus Mat XXL』が1,500円を切る

ASUS_Cerberus_Mat_XXL_01.jpg


2018年1月に発売されたASUSのマウスパッド「Cerberus Mat XXL」。
かつて展開していたCerberusブランドのゲーミングマウスパッドで、幅900x奥行き440x厚さ3mmの超大型サイズになっているモデル。発売当時の価格は4,000円前後でしたが、これまでの最安となる1,500円を切って販売するところが出てきました。

Cerberus Mat Gaming Mouse Pad Series | キーボード/マウス | ASUS 日本
https://www.asus.com/jp/Keyboards-Mice/Cerberus-Mat-Gaming-Mouse-Pad-Series/





ASUS_Cerberus_Mat_XXL_03.jpg


ASUS_Cerberus_Mat_XXL_04.jpg


ASUS_Cerberus_Mat_XXL_05.jpg


ASUS_Cerberus_Mat_XXL_06.jpg


幅900x奥行き440x厚さ3mmの超大型サイズ、均一な表面質感でゲーム用に最適化されたサーフィス、滑りにくい天然ゴムのベース、ほつれ防止のステッチ加工、主な仕様・特徴は以上。Cerberusブランドのゲーミングデバイスは正直言って見どころのないものばかりで当時はスルーしていましたから、個人的にこれは完全にノーマークだった一品。なのであれこれ語れませんが単純にこのサイズで1,500円以下なら格安というか、下手なノーブランド品より安いはず。ASUSの製品である事と元は4,000円前後だった事を考えると雑な作りになっているとは考えられませんし、価格以上だとは思います。ちなみにTSUKUMOでも同じ価格になっています。




ASUSTek
売り上げランキング:3,307