Astrotec 『Lyra MINI』 画像など ~一般的なタイプより一回り小さいインナーイヤー型イヤホン

Astrotec_Lyra_MINI_01.jpg


2021年6月に発売されたAstrotecのイヤホン「Lyra MINI」。
Lyra Nature」などが出ているLyraシリーズの新たなインナーイヤー型イヤホン。シリーズ内ではエントリー機の位置付けになっているモデルで、一般的なタイプより一回り小さい小型サイズを特徴としていますが、ちょっと見てみます。

Lyra MINI | 製品紹介 | IC-CONNECT
http://ic-connect.net/製品紹介/astrotec/lyra-mini/





Astrotec_Lyra_MINI_02.jpg


Astrotec_Lyra_MINI_03.jpg


Astrotec_Lyra_MINI_04.jpg


Astrotec_Lyra_MINI_05.jpg


Astrotec_Lyra_MINI_06.jpg


Astrotec_Lyra_MINI_07.jpg


Astrotec_Lyra_MINI_08.jpg
(via weibo)

ドライバー:14mm径ダイナミック型、感度:103 dB/mW、インピーダンス:32Ω、再生周波数帯域:20 - 35,000Hz、ケーブル長:1.2m、プラグ:3.5㎜ステレオミニ、耳が小さい人でもうまく装着できるコンパクトサイズ、一回り小型化した新開発の14㎜ダイナミックドライバ―、音の散乱を抑制してクリアなサウンドを実現するマイクロ多孔質フィルター、などが特徴。付属品はイヤーパッド3セット・イヤーフックパーツ・ポーチ・クリーニングツール。

エントリー機であると明言している事と小型化されている事から考えて、イヤホンとしての出来はLyraシリーズの既製品より劣ると思いますが、一般的なインナーイヤー型のモデルと比べて小さいのは誰が見ても明らか。耳の大きさを問わず収まりのよいインナーイヤー型を求めていた人には魅力的な選択肢になるでしょうし、Lyraシリーズですからエントリー機でもパフォーマンスは相応に期待できるでしょうね。「Lyra MINI」は現在11,000円台の価格で販売されています。