AOC、手ごろな34インチ/VAパネル/200Hzのウルトラワイドゲーミングモニター『CQ34G2Z』

AOC_CQ34G2Z_01.jpg


海外で見かけたAOCの34インチ液晶モニター「CQ34G2Z」。
一部の地域では幅広いラインナップで展開しているG-Line 2nd Genシリーズの新たなウルトラワイドゲーミングモニター。「CU34G2X」と違って解像度は2560x1080ですが、200Hzや0.5ms(MPRT)を特徴としていて価格は手ごろな設定です。

AOC CQ34G2Z
http://aocmonitor.com.cn/product/xianshiqi/1891




AOC_CQ34G2Z_02.jpg


AOC_CQ34G2Z_03.jpg


AOC_CQ34G2Z_04.jpg


AOC_CQ34G2Z_05.jpg


AOC_CQ34G2Z_06.jpg


画面サイズ:34インチ、パネル:VA、解像度:2560x1080、応答速度:0.5ms(MPRT)、コントラスト比:3000:1、輝度:300 cd/m2、視野角:178/178、映像端子:HDMI x2/DisplayPort、主な仕様は以上。曲率1500Rのウルトラワイドスクリーン、リフレッシュレート200Hz、FreeSync Premium対応、HDRモード搭載(HDR10サポート)、残像感をなくすMotion Blur Reduction、Game Color・Dial Pointなどのゲーム機能、フリッカーフリー・ブルーライト低減モード、PCソフトウェア・G-Menu、などが特徴。

価格はCU34G2Xより1割くらい安くて既に情報が出ている中国だと2,199人民元(約33,000円)。リフレッシュレート200Hzは3~4年前に出ていた35インチモデルでよく見かけましたが、最近は30インチモデルに1つあったくらいなので久々に見た印象。解像度が許容できるなら性能も機能も必要十分に揃っていて価格は多少上乗せされても魅力的に映りますし、これを含めてG-Line 2nd Genシリーズのウルトラワイドモデルが日本でも発売されればLGのシェアを奪えるだろうなぁ・・・と新製品が出るたびに思ったりもする。今のところで日本でも発売される気配はまったくありません。




AOC
売り上げランキング:1101