AOC、AGONブランドでおそらく初となるホワイト一色の27インチ IPSパネル QHD 260Hzゲーミングモニター『AG275QZW』

AOC_AG275QZW_01.jpg


海外で見かけたAOCの27インチ液晶モニター「AG275QZW」。
AGONブランドのゲーミングモニターでホワイト系のカラーは「AG275QXR」「AG273FXR/11」の2つ出ていますが、どちらもホワイト×ピンクなのでホワイト一色はおそらくこれが初。筐体はヘアライン加工が施されたデザイン、スペックは解像度:2560x1440のIPSパネル採用でリフレッシュレート260Hzです。

【公式サイト】AG275QZW-参数 下载 保修 怎么样



AOC_AG275QZW_02.jpg


AOC_AG275QZW_03.jpg


AOC_AG275QZW_04.jpg


AOC_AG275QZW_05.jpg



画面サイズ:27インチ、パネル:IPS、解像度:2560x1440、輝度:350 cd/m2、コントラスト比:1200:1、応答速度:1ms(GTG)、視野角:178/178、映像端子:HDMI x2/DisplayPort、主な仕様は以上。リフレッシュレート260Hz、Adaptive-Sync対応、VESA DisplayHDR 400認証、モーションブラーを低減するMBR、Dial Pointなどのゲーム機能、PIP/PBPモード、ヘアライン加工を施したホワイト一色の新デザイン、Light FX対応のRGBライティング搭載、金属ベースの高性能スタンド、G-Menuソフトウェア対応、などが特徴。

価格は情報が出ていた中国の公式ストアだと現在2,999人民元(約62,500円)。背面の左右がヘアライン加工になっているこのデザインの筐体はAGONブランドの既製品でも見かけますが、スタンドまでヘアライン加工を施したものは今までなかったはず。そして前述のとおりAGONブランドの製品でホワイト一色はおそらくこれが初。ホワイト×ピンクもユニークな色使いで良かったですが同じ型で見比べるとホワイト一色の方が無難というか万人受けするでしょうね。