AOC、マルチタッチ・バッテリー内蔵・VESA対応の15.6インチモバイルモニター『16T2』

AOC_16T2_01.jpg


海外で見かけたAOCの液晶モニター「16T2」。
モバイルモニターの類ではASUSより展開期間が長かったりするAOCがIPSパネル採用&解像度:1920x1080の新型モデルをリリースした模様。マルチタッチ対応・バッテリー内蔵・スピーカー搭載・VESA対応など全部入りと言えそうな内容です。

16T2 | AOC Monitors
https://eu.aoc.com/en/monitors/16t2





AOC_16T2_02.jpg


AOC_16T2_03.jpg


AOC_16T2_04.jpg


AOC_16T2_05.jpg


AOC_16T2_06.jpg


AOC_16T2_07.jpg


AOC_16T2_08.jpg
(via PCPOP)

画面サイズ:15.6インチ、パネル:IPS、解像度:1920x1080、輝度:250 cd/m2、コントラスト比:700:1、応答速度:4ms(GTG)、インターフェイス:USB Type-C x2/MicroHDMI/ヘッドホン端子、主な仕様は以上。厚さ9mm・重量990gの軽量スリムデザイン、10点マルチタッチスクリーン、HDRエフェクトモード搭載、1W×2ステレオスピーカー搭載、8000mAhバッテリー内蔵&モバイルバッテリー機能、75x75のVESAマウント対応(100x100mmは付属のブラケットで対応)、スタンドにもなるスマートカーバー付属、などが特徴。

モバイルモニターは今や知らないメーカーの製品が数多く存在して選択肢は星の数ほどと言える状況になっていますが、この薄さこの軽さで全部入りと言える機能性を備えているだけでなく素の状態でVESAマウント対応というのは他に存在しないのではないかと。内容的にモバイルだけでなく特定の場所にモニターアームで設置するような据え置きの用途でも需要が結構ありそう。価格に関しては既に情報が出ている中国を参考にするとASUSの「ZenScreen MB16ACE」(AA)より1.2倍ほど高い設定になっています。