Anker、イヤーフックが水平回転するANC搭載のスポーツ完全ワイヤレスイヤホン『Soundcore Sport X10』

Anker_Soundcore_Sport_X10_01.jpg


海外で見かけたAnkerのイヤホン「Soundcore Sport X10」。
Soundcore Spirit X2」以来となるイヤーフック型のスポーツ完全ワイヤレスイヤホン。Spirit X2に比べて本体が随分とスリムになってフレキシブルなイヤーフックが水平回転するギミックもあり。ANC搭載も特徴としているモデルです。

Sport X10 All-New Workout Earbuds - Soundcore US
https://us.soundcore.com/products/a3961011





Anker_Soundcore_Sport_X10_02.jpg


Anker_Soundcore_Sport_X10_03.jpg


Anker_Soundcore_Sport_X10_04.jpg


Anker_Soundcore_Sport_X10_05.jpg


Anker_Soundcore_Sport_X10_06.jpg
(via Youtube)

通信方式:Bluetooth 5.2、連続再生時間:約8時間、充電時間:約2時間、ドライバー:10mm径ダイナミック型、再生周波数帯域:20 - 20,000Hz、インピーダンス:32Ω、低音を最大限に強調する独自のBassUpテクノロジー、ハイブリッド方式のアクティブノイズキャンセリング機能、周囲の音を取り込むトランスペアレンシーモード、トリプルマイクによるクリアな通話品質、最大210度も回転するフレキシブルなイヤーフック、IPX7の防水性能&独自のSweatGuardテクノロジー、最大32時間再生を可能とするバッテリーケース、Soundcoreアプリ対応、ブラック・ホワイトの2色、主な仕様・特徴は以上。

前作のSpirit X2は初出が3年前の製品で今となっては旧式と言えるイヤーフック型ですから、防水性能と公開されていないコーデックを除けば全面的に進化している感があり。また、イヤーフック型のスポーツ完全ワイヤレスイヤホンでANC機能を搭載したモデルは初めて見る気がしますし、回転するイヤーフックも他では見た事がない目新しいギミック。外音取り込みもあってアプリにも対応していて機能面も充実していますし、これはスポーツ用として結構な人気を得るのではないかと。価格は北米公式サイトだと79.99ドルで発売開始しています。