AJAZZ、右上3キーがLCDディスプレイ+コントロールノブと交換できるTKLメカニカルキーボード『AK870』

AJAZZ_AK870_01.jpg


海外で見かけたAJAZZのキーボード「AK870」。
AC100」など最近はLCDディスプレイ搭載のメカニカルキーボードまたはLCDキーパッドを立て続けに出しているAJAZZですが、これは前者に該当するテンキーレスモデル。ただし元から搭載しているのではなくLCDディスプレイ+コントロールノブのユニットを右上3キーと交換できる構造になっています。

【公式サイト】黑爵AK870机械键盘三模热插拔客制化屏幕旋钮无线蓝牙电竞游戏gasket结构下灯位



AJAZZ_AK870_02.jpg


AJAZZ_AK870_03.jpg


AJAZZ_AK870_04.jpg


AJAZZ_AK870_05.jpg


AJAZZ_AK870_06.jpg


AJAZZ_AK870_07.jpg


AJAZZ_AK870_08.jpg
(via zhihu)


87キーのテンキーレスデザイン、オリジナルのキースイッチ採用、PBTキーキャップ採用、RGBバックライト搭載、ホットスワップ対応、ガスケットマウント採用、2.4GHz/Bluetooth/USB-Cのトライモード接続、右上3キーと交換できるLCDディスプレイ+コントロールノブのユニット、4000mAhバッテリー内蔵、専用ソフトウェアあり、サイズ:幅370x奥行き148x高さ29.6mm、重量:約950g、主な仕様・特徴は以上。

価格は中国の公式ストアだと現在459人民元(約9,600円)。LCDディスプレイ+コントロールノブのユニットに関してはソケット式になっていて右上3キーの部分にのみ取り付けが可能。ディスプレイやノブの設定は専用ソフトウェアでカスタマイズが可能。コントロールノブが着脱式のメカニカルキーボードは他にもありましたが、LCDディスプレイとセットになっているものはおそらく世界初ではないかと。AJAZZは今の流れだとユニークなデバイスを今後も次々に出してきそうな気がしますね。