Acer、450ドルを切る34インチ/VA/UWQHD/144Hzウルトラワイドゲーミングモニター『XZ342CK Pbmiiphx』

Acer_XZ342CK_Pbmiiphx_01.jpg


海外で見かけたAcerの34インチ液晶モニター「XZ342CK Pbmiiphx」。
2020年の秋ごろ既にリリースされていたVAパネル採用・解像度:3440x1440でリフレッシュレート144Hzのウルトラワイドゲーミングモニター。一部の地域にしか出回っていませんが北米では450ドルを切る価格で販売されているようです。

Nitro XZ342CKP - Tech Specs | Monitors | Acer United Kingdom
https://www.acer.com/ac/en/GB/content/model/UM.CX2EE.P05





Acer_XZ342CK_Pbmiiphx_02.jpg


Acer_XZ342CK_Pbmiiphx_03.jpg


Acer_XZ342CK_Pbmiiphx_04.jpg


Acer_XZ342CK_Pbmiiphx_05.jpg


Acer_XZ342CK_Pbmiiphx_06.jpg
(via Amazon)

画面サイズ:34インチ、パネル:VA、表面処理:ノングレア、解像度:3440x1440、輝度:400 cd/m2、コントラスト比:3000:1、応答速度:1ms(VRB)、視野角:178/178、映像端子:HDMix2/DisplayPort、主な仕様は以上。曲率1500Rのウルトラワイドスクリーン、リフレッシュレート144Hz、FreeSync対応、VESA DisplayHDR 400認証、ComfyView(フリッカーフリー・ローブルーモード)、などが特徴。

見慣れないスタンドの赤いポールは最近になって採用しだしたのかと思いきや、海外では該当する製品が数年前から存在していた模様。価格に関してはGIGABYTEの「G34WQC」(AA)が北米だと400ドルを切っていたのでこのスペックの最安クラスではありませんが、G34WQCは海外でも品薄状態が続いているようで痺れを切らしてこちらに流れている人も割といる様子。日本でも発売される可能性は・・・多分ないかなぁ。改めて巡ってみるとAcerの日本未発売は結構ありますね。




日本エイサー
売り上げランキング:229