Acer、デザインが刷新された27インチ/IPS/WQHD/180Hzゲーミングモニター『XV271U Pbmiipphx』

Acer_XV271U_Pbmiipphx_01.jpg


海外で見かけたAcerの27インチ液晶モニター「XV271U Pbmiipphx」。
一部の地域で情報が公開されているIPSパネル採用&解像度:2560x1440でリフレッシュレート180Hzのゲーミングモニター。筐体のデザインは同社の製品でよく見かけるタイプですが、液晶部のデザインは刷新されているようです。

NITRO | acer
https://acerjapan.com/monitor/nitro/





Acer_XV271U_Pbmiipphx_02.jpg


Acer_XV271U_Pbmiipphx_03.jpg


Acer_XV271U_Pbmiipphx_04.jpg


Acer_XV271U_Pbmiipphx_05.jpg


Acer_XV271U_Pbmiipphx_06.jpg


Acer_XV271U_Pbmiipphx_07.jpg


Acer_XV271U_Pbmiipphx_08.jpg
(via weibo)

画面サイズ:27インチ、パネル:IPS、解像度:2560x1440、コントラスト比:1000:1、応答速度:2ms(GTG)、視野角:178/178、映像端子:HDMIx2/DisplayPortx2、主な仕様は以上。DCI-P3 93%のIPSパネル採用、リフレッシュレート180Hz、FreeSync対応、HDR10サポート、ComfyView(フリッカーフリー・ローブルーライト)、スピーカー・ヘッドホン端子搭載、などが特徴。価格は情報が出ている中国のオフィシャルストアだと2,299人民元(約39,000円)。

デザインに関しては例を挙げると日本で最近発売された「XV282KKVbmiipruzx」が従来のタイプ。それに比べて今作は液晶部の裏面が刷新というか一新と言えるほど変わっており、溝のラインはLEDで発光する模様。この系統のゲーミングモニターはLED非搭載のシンプルなものだったので、今になってLED搭載は少し驚きでしょうか。しかし型番=製品名は相変わらず判別しづらい文字列になっていて、そこもいい加減刷新してほしいところです。