1MORE、上位と同等のANCや空間オーディオなどを特徴とする新エントリーの完全ワイヤレスイヤホン『PistonBuds PRO Q30』

1MORE_PistonBuds_Pro_Q30_01.jpg


海外で見かけた1MOREのイヤホン「PistonBuds PRO Q30」。
現ラインナップでエントリークラスとなるPistonbudsシリーズの新たな完全ワイヤレスイヤホンは「Pistonbuds Pro」に”Q30”を加えた製品名ですが製品自体は別物になっているスティックデザインの新型モデル。最大-42dBのアクティブノイズキャンセリングや空間オーディオ対応などを特徴としています。

【公式ストア】万魔(1MORE)Q30 真无线蓝牙耳机 42db主动降噪 30H长续航 蓝牙5.3游戏运动音乐耳机



1MORE_PistonBuds_Pro_Q30_02.jpg


1MORE_PistonBuds_Pro_Q30_03.jpg


1MORE_PistonBuds_Pro_Q30_04.jpg


1MORE_PistonBuds_Pro_Q30_05.jpg


通信方式:Bluetooth 5.3、連続再生時間:約5時間(ANC ON)、防水性能:IPX5、重量:4.6g、独自のQuietMax採用で最大-42dBのアクティブノイズキャンセリング、周囲の音を取り込めるトランスペアレンシーモード、DLC振動板を採用した10mm径ダイナミックドライバー、空間オーディオ対応、計6基のマイクとAI ENCによるクリアな通話品質、12種類のEQプリセットやイコライザーなどが利用できる1MORE MUSICアプリ対応、最大30時間再生を可能とするバッテリーケース、ブラック・ホワイトの2色、主な仕様・特徴は以上。

価格は中国の公式ストアだとPistonbuds Proより2割近く高い289人民元(約6,000円)。アクティブノイズキャンセリングは数値的に「1MORE EVO」(AA)など上位クラスと同じスペック、それと空間オーディオ対応は同社の製品で初めてですからエントリークラスでも色々と見どころあり。日本でもおそらくそのうち発売されるのではないかと・・・と記した後に検索したら日本でも先日から取り扱いを開始していました。また、個人的な推測ですが旧世代の製品展開から察するに上位クラスの新製品を続けて出すのではないかと思っています。