『1MORE FIT Open Earbuds S50』 レビューチェック ~特殊なイヤーループが付いたオープンイヤー型完全ワイヤレスイヤホン

1MORE_FIT_Open_Earbuds_S50_11.jpg


2023年9月に発売された1MOREのイヤホン「1MORE FIT Open Earbuds S50」。
1MORE FIT SE Open Earbuds S30」と共に登場した自身初となるオープンイヤー型の完全ワイヤレスイヤホンで、こちらはスポーツやワークアウトの用途に良さそうな上位モデル。オープンイヤー型なのにイヤーピースみたいなものが付いているという変わり種ですが、ちょっとチェックしてみます。

【公式サイト】1MORE フィット オープン イヤーバッズS50 – JP 1MORE

画像


1MORE_FIT_Open_Earbuds_S50_12.jpg


1MORE_FIT_Open_Earbuds_S50_13.jpg


1MORE_FIT_Open_Earbuds_S50_14.jpg


1MORE_FIT_Open_Earbuds_S50_15.jpg


1MORE_FIT_Open_Earbuds_S50_16.jpg


1MORE_FIT_Open_Earbuds_S50_17.jpg


1MORE_FIT_Open_Earbuds_S50_18.jpg


1MORE_FIT_Open_Earbuds_S50_19.jpg


1MORE_FIT_Open_Earbuds_S50_20.jpg
(via psychiclove)

製品仕様


通信方式:Bluetooth 5.3
プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP
連続再生時間:約11時間
充電時間:約80分(5分充電で最大2時間再生可能)
ドライバー:13.6mm径ダイナミック型
防水性能:IPX7
重量(イヤホン):約10g
重量(ケース):約63g


メディア・レビューサイト


1MORE初のオープンイヤー型完全ワイヤレス。9999円から - AV Watch

【実機レビュー】耳穴を塞がないイヤホン!1MORE フィット オープン イヤーバッズS50 | LABOホンテン

オープンイヤー型イヤホン「1MORE フィット オープン イヤーバッズ S50」をレビュー!| Saiga NAK

1MORE フィット オープン イヤーバッズ S50のレビュー。スポーツ用途にピッタリなTWS! - ガルマックス

1MORE フィット オープン イヤーバッズ S50 レビュー:耳掛け式で安定するワイヤレスイヤホン – OREFOLDER

1MORE フィット オープン イヤーバッズ S50 レビュー | DogsorCaravan



人間工学に基づいて設計されたメモリーワイヤー採用のイヤーフックデザイン、快適な装着感と音漏れの軽減を実現する独自のイヤーループ(4セット付属)、DLC振動板を採用したダイナミックドライバー、デュアルマイクとAI ENCアルゴリズムによるクリアな通話品質、12種類のEQプリセットなどが利用できる1MORE MUSICアプリ対応、ワイヤレス充電対応&最大38時間再生を可能とするバッテリーケース、グレー・シルバーの2色、などが特徴。

自身のサイトでレビューしている人は数名いましたが、イヤーループは少し浮く感じの装着になって耳は塞がらず周囲の音はしっかり聞き取れる&音漏れは少ない、装着は慣れるまで回数を要するかもしれないがフィット感はかなりのもの、音質はオープンイヤー型らしからぬ低音の強さでアプリのEQプリセットを使えば好みの音に変えられて十分満足、低遅延モードや着脱検知機能が備わっている、ランニングやジムトレーニングで活用できるスポーツ向け、といった内容。

各所の反応


[1]
1MORE S50使ってる
オープンイヤーにイヤーピースみたいなものが付いた妙な形だし
イヤーフックがちょっとキツイので誰しも合うものではないと思うけど
めっちゃ動くスポーツやワークアウトで使ってもビクともしない
Openfitも持ってるけどここまでしっかり固定されない
音もそれらよりいいんじゃないかな
半開放型みたいなものだと思ってスポーツで使うならおすすめ




[2]
1MORE S50の装着感はいいけど
普通のオープンイヤーとは違ってイヤーループが付いてるから
耳の中にはめている感じはあるね
そのイヤーループのおかげで音もいいし音漏れも少ないけど
それもうオープンイヤーじゃねーだろと言われたら反論できない・・・




[3]
1MORE S50のSoCはAIROHA AB1562Eを使ってる
それが良いのかどうかは評価できないけど
ソニーやEDIFIERもAIROHA製を使っているはず




[4]
1MORE Fit(S50)は最初装着に手間取ったけど
慣れればスムーズにつけれるようになったし
しっかりフィットするのでスポーツにはいいね
ただしあくまでもスポーツ用として見た方がいい




[5]
1MORE S50の音は低音の再生能力が高い
逆に高音は精細さが欠けていてイマイチ
でもプリセットEQを使えばバランスよくなるし好きな音に変えられる
コーデックはAAC/SBCのみ
通話品質は割と良い

イヤーチップは特殊な形状になっていて
これが音質の損失を減らして音漏れも防ぐらしいけど確かにそれを実感
でもオープンイヤーにイヤーチップ付いてるのがそもそも特殊すぎてどうなんだろう
変に気にしなければ使っていて違和感はないんだけど

装着感は万人向けと言える形状じゃないので
合う合わないは実際付けてみないとわからないね
自分の耳にはフィットする

ケースは大きいけど大きいから出し入れは苦にならない
アプリはいじってれば普通に使えるようになる
まぁスポーツ専用として考えればいいものだと思うよ






各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音は低音の再生能力が高い一方で高音は精細さに欠けるがEQプリセットを使えば補正できる、公開されていないコーデックはAAC/SBC、装着感の良し悪しは人によって分かれそうだが耳に合えばしっかりフィットして激しいスポーツでもいける、イヤーループは音質・音漏れ・装着感の面で恩恵あるが耳に入る形になるのでオープンイヤーではなくセミオープンイヤーみたいなものになっている、「Shokz OpenFit」(AA)より音や装着感はいいと思う、スポーツ用として使うならおすすめ、といった内容。

このイヤーループはカナル型みたいに耳穴を塞ぐのではなく耳に入れてもオープンイヤー型みたいな感覚になるようですが、それでも普通のオープンイヤー型とは違って耳穴にはめている感じはあるようですから特殊なタイプとして見た方がよさそう。コメントでも言われていたとおり半開放型・セミオープンイヤーと認識して、それでもOKならイヤーループの恩恵が大きく得られるのではないかと。耳に合えば装着感はかなり良いみたいでIPX7防水もこの部類ではまだ他に見かけませんし、スポーツ用としては確かに魅力的に感じますね。「1MORE FIT Open Earbuds S50」は現在16,000円前後の価格で販売されています。