1MORE、LDAC対応のコンパクトなBluetothレシーバー『DH3001B』

1MORE_DH3001B_01.jpg


海外で見かけた1MOREのレシーバー「DH3001B」。
EHD9001TA」など日本でも正規品が出回っている1MOREが自身初のBluetoothレシーバーをリリースする模様。公式側のアナウンスはまだ何も出ていない状況ですが、コンパクトサイズでLDACコーデック対応を特徴としているようです。

1MORE | Hear More
https://global.1more.com/





1MORE_DH3001B_02.jpg



1MORE_DH3001B_03.jpg



1MORE_DH3001B_04.jpg



1MORE_DH3001B_05.jpg



1MORE_DH3001B_06.jpg



1MORE_DH3001B_07.jpg
(via weibo)

通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:LDAC/AAC対応、連続再生時間:約8時間、充電時間:約2時間、インターフェイス:3.5mm/USB Type-C、サイズ:51.5x15.5x13.5mm、重量:11.5g、現時点で判明している仕様は以上。実機を見るにスリムなコンパクトサイズでボタンは一つのみ、背面にはクリップを装備。

BluetoothチップやDACなどの詳細も価格もまだわかりませんが、上記の内容から察するにエントリー~ミドルクラスのモデルではないかと。競合機となりそうな存在を挙げるならFiiOの「μBTR」(AA)あたりでしょうか。もしそれと同じくらいの価格帯だったらLDAC対応が大きなアドバンテージになりそうです。




1MORE(ワンモア)
売り上げランキング: 1498