1MORE、最大-42dBのANC機能や空間オーディオ対応を特徴とする完全ワイヤレスイヤホン『1MORE AERO』

1MORE_AERO_01.jpg


海外で見かけた1MOREのイヤホン「1MORE AERO」。
1MORE EVO」に続く新たな完全ワイヤレスイヤホンがイベントに出展されていた模様。情報源がそのイベント出展だけの状況なので不明な点も多々ありますが、最大-42dBのANC機能や空間オーディオ対応を主な特徴としています。

Award-Winning 1MORE Headphones | 1MORE
https://usa.1more.com/





1MORE_AERO_02.jpg


1MORE_AERO_03.jpg


1MORE_AERO_04.jpg


1MORE_AERO_05.jpg
(via weibo)

カナル型のスティックデザイン、DLC振動板を採用したドライバー、空間オーディオ対応、最大42dBのノイズをカットするQuietMax採用のANC機能、トランペアレンシーモード搭載、左右計6個のマイクによるクリアな通話品質、SonarworksのSound ID搭載、IPX5の防水性能、最大28時間再生可能&ワイヤレス充電対応のバッテリーケース、現時点で判明している仕様・特徴は以上。

1MORE EVOとの上下関係はまだわかりませんがLDAC対応やHi-Res Audio Wireless認証ならそれをウリにするはずなので、このモデルにその要素はおそらくないのではないかと。ドライバーもダイナミック1基っぽいですしクラス的に1MORE EVOを超えるものではなさそう。また、発売日・価格等に関する情報がなかった事から考えて正式な発表はしばらく先になるかもしれませんね。

<関連記事>1MORE 『1MORE AERO』 画像など ~ライブハウスみたいな臨場感と謳う空間オーディオ対応のANC完全ワイヤレスイヤホン


1MORE
売り上げランキング:2,653