1. Anker、閃光を放つような光り方をするイルミネーションLEDライト搭載のBluetoothスピーカー『Soundcore Glow』

    Anker、閃光を放つような光り方をするイルミネーションLEDライト搭載のBluetoothスピーカー『Soundcore Glow』

    2023年12月に発売されたAnkerのスピーカー「Soundcore Glow」。「Soundcore Glow Mini」と共にプレスリリースを出さずしれっと発売されていたポータブルBluetoothスピーカー。こちらはMiniモデルと違って本体の半分以上が光るわけではありませんが、底面のイルミネーションLEDライトが閃光を放つような光り方をする今までになかったタイプです。【公式サイト】Soundcore Glow | Bluetoothスピーカーの製品情報 – Anker Japan 公式...

  2. Anker、本体の半分以上が派手に光るイルミネーションLEDを搭載したミニボトル型のBluetoothスピーカー『Soundcore Glow Mini』

    Anker、本体の半分以上が派手に光るイルミネーションLEDを搭載したミニボトル型のBluetoothスピーカー『Soundcore Glow Mini』

    2023年12月に発売されたAnkerのスピーカー「Soundcore Glow Mini」。ミニボトル型のコンパクトサイズで本体の半分以上が派手に光るイルミネーションLEDライトを搭載したBluetoothスピーカー。IP67防塵/防水やアプリ対応など他の部分も申し分ない内容。プレスリリースが出ていなかったので気づきませんでしたが日本で既に発売されているようです。【公式サイト】Soundcore Glow Mini | Bluetoothスピーカーの製品情報 – Anker Japan...

  3. Klipsch、Marshall WILLENの競合機となるであろうスクエア型のポータブルBluetoothスピーカー『Austin』

    Klipsch、Marshall WILLENの競合機となるであろうスクエア型のポータブルBluetoothスピーカー『Austin』

    海外で見かけたKlipschのスピーカー「Austin」。「Nashville」と共に発表されてその後に発売されていたパンチグリルのヴィンテージデザインが特徴的なポータブルBluetoothスピーカー。こちらはスクエア型・・・どうも既視感があると思ったらMarshallの「WILLEN」とほぼ同じサイズで競合機になるというか明らかにそれをターゲットにしたモデルです。【公式サイト】Klipsch Austin Portable Bluetooth Speaker | Klipsch...

  4. JBL、3年以上の時を経て登場したシリーズ第5世代のカラビナ一体型ポータブルBluetoothスピーカー『JBL CLIP 5』

    JBL、3年以上の時を経て登場したシリーズ第5世代のカラビナ一体型ポータブルBluetoothスピーカー『JBL CLIP 5』

    海外で見かけたJBLのスピーカー「JBL CLIP 5」。「JBL GO 4」と共に先日のイベントで発表&展示があったポータブルBluetoothスピーカーで、こちらは「JBL CLIP 4」の後継機でありシリーズ第5世代となるモデル。デザインは引き続きカラビナが一体化している楕円型ですが、スペックは3年以上も間隔が開いたので相応に進化しています。【公式サイト】JBL Expands Their Hottest Portable Lineup For a New Generation | HARMAN...

  5. JBL、3年以上の時を経て登場したシリーズ第4世代のポータブルBluetoothスピーカー『JBL GO 4』

    JBL、3年以上の時を経て登場したシリーズ第4世代のポータブルBluetoothスピーカー『JBL GO 4』

    海外で見かけたJBLのスピーカー「JBL GO 4」。「JBL CLIP 5」と共に先日のイベントで発表&展示があったポータブルBluetoothスピーカーで、こちらは「JBL GO 3」の後継機でありシリーズ第4世代となるモデル。先代と同じく丸みを帯びた四角形の手のひらサイズですが、3年以上も間隔が開いたのでスペックは色々と進化しています。【公式サイト】JBL Expands Their Hottest Portable Lineup For a New Generation | HARMAN...

  6. JBL、AIサウンドブーストやLE audio対応などを特徴とするシリーズ第4世代の大型Bluetoothスピーカー『JBL XTREME 4』

    JBL、AIサウンドブーストやLE audio対応などを特徴とするシリーズ第4世代の大型Bluetoothスピーカー『JBL XTREME 4』

    海外で見かけたJBLのスピーカー「JBL XTREME 4」。「JBL XTREME 3」の後継機でシリーズ第4世代モデルとなるBluetoothスピーカー。デュアルパッシブラジエータ搭載でショルダーストラップが取り付けられるアウトドア向けの大型サイズは継承しており、AIサウンドブーストやLE audio対応それにアプリ対応を新たな特徴としています。【公式サイト】JBL Expands Their Hottest Portable Lineup For a New Generation | HARMAN...

  7. EarFun、シリーズ最上位モデルとなるアウトドア向けの大型Bluetoothスピーカー『EarFun UBOOM X』

    EarFun、シリーズ最上位モデルとなるアウトドア向けの大型Bluetoothスピーカー『EarFun UBOOM X』

    海外で見かけたEarFunのスピーカー「EarFun UBOOM X」。「EarFun Wave Pro」「EarFun Air 2」と共に先日のイベントで展示されていたBluetoothスピーカー。「EarFun UBOOM Slim」などが出ているUBOOMシリーズの最上位モデルで、ハンドル一体型&ストラップ装備可能の大型サイズになっているアウトドア向けです。【公式サイト】EarFun | CES 2024...

  8. Anker、LEDライト搭載のパッシブラジエーターが特徴的なアウトドア向けの大型Bluetoothスピーカー『Soundcore Boom 2』

    Anker、LEDライト搭載のパッシブラジエーターが特徴的なアウトドア向けの大型Bluetoothスピーカー『Soundcore Boom 2』

    海外で見かけたAnkerのスピーカー「Soundcore Boom 2」。同社の製品でハンドルが付いたアウトドア向けの大型BluetoothスピーカーといえばSoundcore Motion BoomとSoundcore Motion Boom Plusの2つが出ていますが、これはその後継機または上位モデルとなりそうな新型。両側に搭載されたLEDライト搭載のパッシブラジエーターが特徴的です。【公式サイト】Speakers | Wireless Bluetooth Speakers - soundcore US...

  9. 『Anker Soundcore Motion X500』 画像など ~近々発売されそうなスクエア型のポータブルBluetoothスピーカー

    『Anker Soundcore Motion X500』 画像など ~近々発売されそうなスクエア型のポータブルBluetoothスピーカー

    海外で発売されているAnkerのスピーカー「Soundcore Motion X500」。「Soundcore Motion X600」に続くMotion XシリーズのポータブルBluetoothスピーカー。こちらはスクエア型ともボックス型とも言えるデザインでX600と同様に空間オーディオ・LDAC対応・IPX7防水などを特徴としている新型モデル。日本でも近々発売されそうなものですが、ちょっと見てみます。【公式サイト】soundcore Motion X500 Wireless Hi-Fi Speaker - soundco...

  10. Anker、製品が出回りだしたMotionシリーズ最小のポータブルBluetoothスピーカー『Soundcore Motion 100』

    Anker、製品が出回りだしたMotionシリーズ最小のポータブルBluetoothスピーカー『Soundcore Motion 100』

    海外で見かけたAnkerのスピーカー「Soundcore Motion 100」。「Soundcore Motion 300」の下位モデルとなるMotionシリーズのポータブルBluetoothスピーカー。製品情報の初出は11月に日本で行われたAnkerのイベントだったと思いますが、その時は2024年1月発売予定と発表されていたもの。でも海外の一部地域では製品が出回りだしたようです。【公式サイト】soundcore Headphones & Speakers - Hear it, Feel it - soundcore US...

  11. EDIFIER、よりパワフルになった上位モデルのテーブルトップBluetoothスピーカー『NEW-X PRO』

    EDIFIER、よりパワフルになった上位モデルのテーブルトップBluetoothスピーカー『NEW-X PRO』

    海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「NEW-X PRO」。「QD35 (NEW-X)」の上位モデルとなるテーブルトップBluetoothスピーカー。クリアパーツとLEDパーツを使用した奇抜なワンボックスデザインは通常モデルと変わっていませんが、スピーカーユニットや出力が強化されていてAirPlayにも対応しているなど性能・機能は色々と変わっています。【公式サイト】EDIFIER NEW-X PRO...

  12. Klipsch、パンチグリルのヴィンテージデザインが特徴的なポータブルBluetoothスピーカー『Nashville』

    Klipsch、パンチグリルのヴィンテージデザインが特徴的なポータブルBluetoothスピーカー『Nashville』

    海外で見かけたKlipschのスピーカー「Nashville」。「The One Plus」などワイヤレスのオーディオ製品をまた手がけるようになったKlipschですが、次なる新製品はパンチグリルのヴィンテージデザインが特徴的なポータブルサイズのBluetoothスピーカー。IP67防塵防水だったりアプリ対応だったりとデザインだけでなくスペックもなかなか良さげなモデルです。【公式サイト】Klipsch Nashville Portable Bluetooth Speaker | Klipsch...

  13. EDIFIER、アンビエントライト搭載の北欧デザインでスペックもハイエンドなBluetoothスピーカー『Evo Soul』

    EDIFIER、アンビエントライト搭載の北欧デザインでスペックもハイエンドなBluetoothスピーカー『Evo Soul』

    海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「Evo Soul」。「QD35」と同じく中国では花再ブランドから登場したBluetoothスピーカー。QD35はスケルトンボディでライティングも派手に光るメカニカルなデザインでしたが、こちらはソフトレザーを使用していたり程よく光るアンビエントライトを搭載していたりと落ち着いた北欧デザインになっています。【公式サイト】EDIFIER Evo Soul...

  14. Anker、Motion X600の小型版と言えるポータブルBluetoothスピーカー『Soundcore Motion X500』

    Anker、Motion X600の小型版と言えるポータブルBluetoothスピーカー『Soundcore Motion X500』

    海外で見かけたAnkerのスピーカー「Soundcore Motion X500」。「Soundcore Motion X600」「Soundcore Motion 300」に続くMotionシリーズのBluetoothスピーカーはMotion X600の小型版と言えるハンドル付きのポータブルモデル。Motion X600は横長のロングサイズでしたがこちらはほぼスクエア型のコンパクトサイズになっています。【公式サイト】soundcore Motion X500 HIFI Speakers: Exclusive Launch Bonus - soundcore US...

  15. Klipsch、プレミアムデザインとホイールコントロールが特徴的なBluetoothスピーカー『The One Plus』

    Klipsch、プレミアムデザインとホイールコントロールが特徴的なBluetoothスピーカー『The One Plus』

    海外で見かけたKlipschのスピーカー「The One Plus」。「T5 II TRUE WIRELESS」など数年前はワイヤレスのオーディオ製品も積極的に手がけていたKlipschですが、ある日を境にその動きがピタッと止まった感じで最近は話題に上がる事もない存在に・・・。しかし再び動くようでこれは久々の新製品となる据え置き型のBluetoothスピーカーです。【公式サイト】The One Plus | Klipsch...