カテゴリBluetoothイヤホン 1/19

Shokz 『OpenRun Mini』 レビューチェック ~ちょうどいい小型サイズになっている骨伝導Bluetoothイヤホン

2022年5月に発売されたShokzのイヤホン「OpenRun Mini」。「OpenRun」の小型版となる骨伝導Bluetoothイヤホンで、AfterShokz時代に出た「Aeropex Play」のリニューアル版とも言えるモデル。日本ではこのサイズがむしろちょうどいいとよく言われていましたが、ちょっとチェックしてみます。Shokz (旧AfterShokz) OpenRun スタンダードモデル 骨伝導イヤホン – ShokzJPhttps://jp.shokz.com/products/openrun...

Philips、通話品質やランニングライトが強化されたネックバンド型の骨伝導Bluetoothイヤホン『TAA7607』

海外で見かけたPhilipsのイヤホン「TAA7607」。「TAA6606」に続くネックバンド型の骨伝導Bluetoothイヤホンで、スポーツでより快適に使えるよう通話品質やランニングライトが強化された形の新型モデル。公式サイトには日本語の説明書がPDFで既に公開されています。Philips TAA7607https://www.download.p4c.philips.com/files/t/taa7607bk_00/taa7607bk_00_dfu_jpn.pdf...

HACRAY 『SeaHorse』 レビューチェック ~IP68防水でプレイヤー機能も備えた骨伝導Bluetoothイヤホン

2022年5月に発売されたHACRAYのイヤホン「SeaHorse」。水泳でも使えるIP68の防塵/防水性能や単体で音楽再生できるプレイヤー機能を備えた骨伝導Bluetoothイヤホン。クラウドファンディングからスタートしたもので後から一般販売もされているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。HACRAY 骨伝導イヤホン SeaHorse - 【公式サイト】 HACRAY(ハクライ)https://hacray.com/seahorse/...

Haylou、名指しでOpenRunより優れていると謳う骨伝導Bluetoothイヤホン『Haylou PurFree BC01』

海外で見かけたHaylouのイヤホン「Haylou PurFree BC01」。低価格帯の完全ワイヤレスイヤホンで話題に上がる事もあったHaylouが最近リリースした骨伝導Bluetoothイヤホン。公式サイトの製品情報にはShokzの「OpenRun」を名指しで比較対象にしており、こちらの方が優れていると謳っています。Haylou PurFree BC01 Bone Conduction Headphones — Worldwide deliveryhttps://haylou.info/purfree-bc01.html...

Shokz、2022年版も出る骨伝導Bluetoothイヤホン『OpenRun』のツール・ド・フランスモデル

海外で見かけたShokzのイヤホン「OpenRun (Tour de France)」。「OpenRun Pro」「OpenRun」など社名を変更した後に新製品の骨伝導Bluetoothイヤホンを出しているShokzは2年前にツール・ド・フランスモデルを中国限定の形で出していましたが、年をまたいで2022年版をリリースするようです。AfterShokzの骨伝導Bluetoothイヤホン『Aeropex』のクリス・フルーム/ツール・ド・フランスモデルhttps://watchmono.com/e/aftershockz-aerop...

HIFIMAN、”Bluetooth版RE600”と例えられているネックバンド型のBluetoothイヤホン『BW600』

海外で見かけたHIFIMANのイヤホン「BW600」。平面駆動型ヘッドホンで知られるHIFIMANは「DEVA Pro」「TWS800」などワイヤレスの製品も手がけていますが、これは最近リリースされたネックバンド型のBluetoothイヤホン。2013年に発売されたRE600のBluetooth版とも例えられています。HIFIMAN BW600https://hifiman.cn/products/detail/296...

ikko audio 『BREEZY ITG01』 レビューチェック ~指向性スピーカー+骨伝導を特徴とするオープンイヤー型のBluetoothイヤホン

2022年5月に発売されたikko audioのイヤホン「BREEZY ITG01」。有線イヤホンやDACで知られるikko audioが初めて手がけたオープンイヤー型のBluetoothイヤホン。指向性スピーカー+骨伝導技術により音漏れなくスピーカーの感覚に近いサウンドを実現したと謳っていますが、ちょっとチェックしてみます。BREEZY ITG01 | 製品紹介 | IC-CONNECThttps://ic-connect.net/製品紹介/ikko-audio/breezy-itg01/...

JBL、骨伝導ではないオープンイヤー/ネックバンド型のBluetoothイヤホン『NEARBUDS WIRELESS』

海外で見かけたJBLのイヤホン「NEARBUDS WIRELESS」。耳を塞がないネックバンド型のBluetoothイヤホンといえばShokzの「OpenRun Pro」みたいな骨伝導のタイプが主流になっていますが、これはその骨伝導を採用しておらず言わば普通のスピーカータイプになっているモデルです。JBL NEARBUDS开放式蓝牙耳机无线运动跑步不入耳式耳机-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=674859643720...

AfterShokz 『Aeropex Play』 レビューチェック ~子供用ではなく小型版として見るべき定番シリーズの骨伝導Bluetoothイヤホン

2020年11月に発売されたAfterShokzのイヤホン「Aeropex Play」。定番の骨伝導Bluetoothイヤホンとして人気を確立している「Aeropex」を子供向けにサイズを小さくしたと謳っているモデル。Aeropexと比べて基本性能はほぼそのままに一回り小さくなっているようですが、ちょっとチェックしてみます。AfterShokz Aeropex Play 子供用モデル 骨伝導イヤホン – ShokzJPhttps://jp.shokz.com/products/aeropex-play...

Shokz、マイナーチェンジされた小型サイズの骨伝導Bluetoothイヤホン『OpenRun Mini』

海外で見かけたShokzのイヤホン「OpenRun Mini」。骨伝導Bluetoothイヤホンで知られるAfterShokzはShokzへと改名し、その際に「Aeropex」→「OpenRun」みたいな形で一部の既製品はマイナーチェンジされていますが、これは「Aeropex Play」のマイナーチェンジ版にあたるモデルです。OpenRun - IP67 Waterproof Open-Ear Sport Headphones | Shokz Officialhttps://shokz.com/products/openrun...

Shokz、マイナーチェンジされて安くもなった定番の骨伝導Bluetoothイヤホン『OpenRun』

2022年3月に発売されたShokzのイヤホン「OpenRun」。「Aeropex」などの骨伝導Bluetoothイヤホンで知られるAfterShokzはShokzへと改名して、それに合わせてフラッグシップモデルの「OpenRun Pro」も登場しましたが、これはAeropexを改名したマイナーチェンジ版となるモデルです。Shokz (旧AfterShokz) OpenRun スタンダードモデル 骨伝導イヤホン – ShokzJPhttps://jp.shokz.com/products/openrun...

Shokz 『OpenRun Pro』 レビューチェック ~小型化されて音も良くなったというフラッグシップの骨伝導Bluetoothイヤホン

2022年3月に発売されたShokzの「OpenRun Pro」。「Aeropex」などの骨伝導Bluetoothイヤホンで不動の人気を得ていたAfterShokzがShokzへと改名し、改名後の第一弾となったのがこのフラッグシップモデル。日本ではクラウドファンディングからスタートして後に一般販売もするようになりましたが、ちょっとチェックしてみます。Shokz (旧AfterShokz) OpenRun Pro ハイエンドモデル 骨伝導イヤホン – ShokzJPhttps://jp.shokz.com/produ...

Padmate、60ドル切るAAC対応&USB Type-C採用の骨伝導Bluetoothイヤホン『Padmate S30』

海外で見かけたPadmateのイヤホン「Padmate S30」。「PaMu Quiet」などの完全ワイヤレスイヤホンが日本でも出回っているPadmateは骨伝導Bluetoothイヤホンも手がけているようで、これは現ラインナップで上位モデルとなる新製品。価格は公式サイトだと60ドルを切っています。Padmate S30 Bone Conduction Open-Ear Sport Headphoneshttps://padmate-tech.com/collections/all-products/products/padmate-s30-bone-conduction-open-e...

ゲオ 『GRFD-BCH200B300』 レビューチェック ~割り切って使うなら・・・の低価格/骨伝導Bluetoothイヤホン

2021年4月に発売されたゲオのイヤホン「GRFD-BCH200B300」。「GRFD-SWE100QT13」などの完全ワイヤレスイヤホンが割と好評を得ていたゲオの骨伝導Bluetoothイヤホン。発売当時は3,000円を切る低価格で販売されていたものでカラーは計3色あり。ちょっとチェックしてみます。GRFD-BCH200B300 – 商品情報 ❘ GEOオリジナルブランドhttps://product.geo-online.co.jp/product/headphone/boneconductionheadphone/grfd-bch200b300/...

HiBy、低価格でシンプルなスポーツ向けの骨伝導Bluetoothイヤホン『WU2』

海外で見かけたHiByのイヤホン「WU2」。DAP/DACだけでなく「WU1」「WH2」といったBluetoothオーディオ製品も手がけているHiByが最近リリースした骨伝導Bluetoothイヤホン。特筆する点はこれといってないシンプルなモデルですが、手が出しやすい低価格になっています。HiBy海贝WU2骨传导蓝牙耳机不入耳运动健身跑步游泳挂脖式防水汗-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=666509090649&sku_properties=5919063:653602...

Philips 『SHE9700BT/11』 レビューチェック ~かつての人気モデルをワイヤレス化したBluetoothイヤホン

2021年12月に発売されたPhilipsのイヤホン「SHE9700BT/11」。2010年代に最安時2,000円を切る低価格でありながら出来の良さとコストパフォーマンスの高さが随分と評価されていたSHE9700シリーズ、それを今になってワイヤレス化したのがこのBluetoothイヤホン。ちょっとチェックしてみます。Bluetooth インイヤーヘッドホン SHE9700BT/11 | Philipshttps://www.philips.co.jp/c-p/SHE9700BT_11/bluetooth-in-ear-headphones...

Shokz(AfterShokz)、定番モデルをさらに進化させた新フラッグシップの骨伝導Bluetoothイヤホン『OpenRun Pro』

海外で見かけたShokzのイヤホン「OpenRun Pro」。骨伝導Bluetoothイヤホンで知られるAfterShokzはShokzへと改名して、定番の「Aeropex」もOpenRunという製品名に変わりましたが、これはその上位モデルであり新たなフラッグシップモデルとなるものです。Shokz (旧AfterShokz) ハイエンドモデル 骨伝導イヤホン – ShokzJPhttps://jp.shokz.com/products/openrun-pro...

HIFIMAN、低価格で出してきたスポーツ向けの骨伝導Bluetoothイヤホン『GR8』

海外で見かけたHIFIMANのイヤホン「GR8」。平面駆動型ヘッドホンのメーカーとして知られ「TWS800」などの完全ワイヤレスイヤホンも手がけているHIFIMANが自身初となる骨伝導Bluetoothイヤホンをリリースした模様。価格的にエントリークラスと言えそうなモデルです。HIFIMAN(海菲曼)GR8骨传导蓝牙耳机-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=661762876689...

beyerdynamic、ネックバンド型でaptX Adaptive対応になったBluetoothイヤホン『Blue BYRD (2nd generation)』

海外で見かけたbeyerdynamicのイヤホン「Blue BYRD (2nd generation)」。「T5 3rd Generation」など主に高級路線のヘッドホンで知られるbeyerdynamicが最近リリースしたBluetoothイヤホンで、2019年に発売された「BLUE BYRD JP」の後継機となるモデル。ネックバンド型にモデルチェンジされています。Blue BYRD: Bluetooth® in-ear headset | beyerdynamichttps://north-america.beyerdynamic.com/blue-byrd.html...

Philips、IP67防水やセーフティライト搭載などを特徴とするスポーツ用の骨伝導Bluetoothイヤホン『TAA6606』

2021年11月に発売されるPhilipsのイヤホン「TAA6606」。海外では完全ワイヤレスタイプの「A8606 (TAA8606)」と共に発表されていた骨伝導Bluetoothイヤホンが日本でリリースされる模様。IP67の防塵/防水性能やセーフティライト搭載などを特徴としているスポーツ用のモデルです。TAA6606 骨伝導ワイヤレスヘッドホン - PHILIPS Audiohttps://philipsaudio.jp/taa6606/...