カテゴリ完全ワイヤレスイヤホン 1/33

Anker 『Soundcore Liberty Air 2 Pro』 画像など ~ウルトラノイズキャンセリングやHearID機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン

2021年1月に発売されたAnkerのイヤホン「Soundcore Liberty Air 2 Pro」。「Soundcore Life A2 NC」と共に日本リリースとなった”ウルトラノイズキャンセリング”と称すANC機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン。こちらはHearID機能やワイヤレス充電も備えた上位モデルですが、ちょっと見てみます。Soundcore Liberty Air 2 Pro | Anker独自技術ウルトラノイズキャンセリング搭載の完全ワイヤレスイヤホンhttps://lp.ankerjapan.com/lib...

Anker、実質8,000円を切るANC機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン『Soundcore Life A2 NC』

2021年1月に発売されたAnkerの「Soundcore Life A2 NC」。「Soundcore Liberty Air 2 Pro」と共に日本リリースとなった”ウルトラノイズキャンセリング”と称すANC機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン。こちらは下位モデルですがオフィシャルストアでは実質8,000円を切る価格になっています。Soundcore Life A2 NC|完全ワイヤレスイヤホンの製品情報 | Anker Japan公式サイトhttps://www.ankerjapan.com/item/A3935.html...

CoumiのANC完全ワイヤレスイヤホン『ANC-860』が最安値の2,000円に値下がる

2020年8月に発売されたCoumiのイヤホン「ANC-860」。格安のアクティブノイズキャンセリング機能搭載モデルとして一部の間で話題になっていた完全ワイヤレスイヤホン。その当時の価格はタイムセールやクーポン適用で3,000円台でしたが、通常価格でこれまでの最安値となる2,000円に値下がった模様。以前チェックした時は安い事を考慮しても微妙・・・しかしANC搭載でこの価格は正直驚きです。Coumi 『ANC-860』 レビューチェック ~3...

SoundPEATS、エントリークラスでQi対応の完全ワイヤレスイヤホン『SOUNDPEATS Q』

海外で見かけたSoundPEATSのイヤホン「SOUNDPEATS Q」。「TrueAir2」「Sonic」に続く低価格帯の新たな完全ワイヤレスイヤホン。今作はその2つと違って最新のBluetoothチップは採用していないようですが、その2つにはなかったワイヤレス充電対応(Qi)を特徴としているモデルです。SOUNDPEATS Audio | Homehttps://www.soundpeatsaudio.com/jp/...

EarFun 『EarFun Free Pro』 レビューチェック ~5,000円台で買えるANC搭載&Qi対応の完全ワイヤレスイヤホン

2020年12月に発売されたEarFunのイヤホン「EarFun Free Pro」。「EarFun Air Pro」に続いて登場したアクティブノイズキャンセリング機能踏査の完全ワイヤレスイヤホン。こちらは価格的に下位モデルでありながら外音取り込み機能やワイヤレス充電対応も特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。EarFun Free Pro | The World's Smallest Active Noise Cancelling True Wireless Earbudshttps://www.myearfun.com/headphones...

HIFIMANの完全ワイヤレスイヤホン『TWS600』が13,800円→5,500円に大きく値下がる

2019年8月に発売されたHIFIMANのイヤホン「TWS600」。高級路線の製品で知られるHIFIMANが初めて手がけた完全ワイヤレスイヤホン。発売当時から最近まで価格は13,800円を維持していましたが、価格改定が入って5,500円に大きく値下がった模様。この下落っぷりはあまりに極端でお察しくださいの感があり・・・でも新作の「TWS800」(AA)が出た影響もあるでしょうし、どう見るかは人によりそうです。【イヤホン】HIFIMAN 『TWS600』 レ...

AVIOT 『TE-BD21j』 レビューチェック ~フルモデルチェンジした2BA+1DDドライバーの完全ワイヤレスイヤホン

2020年12月に発売されたAVIOTのイヤホン「TE-BD21j」。かつてのフラッグシップモデルをフルモデルチェンジした2BA+1DDドライバーの完全ワイヤレスイヤホン。今作も通称”ピアホン”と呼ばれるピエール中野氏とのコラボモデル(TE-BD21j-pnk)が用意されていますが、ちょっとチェックしてみます。TE-BD21j|AVIOThttps://aviot.jp/product/te-bd21j...

EDIFIER 『HECATE GM5』 画像など ~”GAMING”を前面に出したゲーミング完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されているEDIFIERのイヤホン「HECATE GM5」。ゲーム向けのオーディオ製品を展開しているHECATEブランドのゲーミング完全ワイヤレスイヤホン。イヤホンにケースにも”GAMING”の文字を大きく入れているくらいゲーム特化型を主張しているモデルですが、ちょっと見てみます。漫步者(中国)-GM5https://www.edifier.com/cn/zh/Headphones/GM5...

EDIFIER、グローバル向けにリネームされたANC機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン『TWS NBQ』

海外で発表があったEDIDFIERのイヤホン「TWS NBQ」。女性をターゲットにしたアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン「Fun Buds」は中国で先行リリースされていましたが、どうやらグローバル向けの製品は上記にリネームして出すようです。Edifier - Speakers, Earphones and Headphoneshttps://www.edifier.com/...

1MOREのスタイリッシュな完全ワイヤレスイヤホン『E1026BT-I』が最安値の5,000円を切る

2019年6月に発売された1MOREのイヤホン「E1026BT-I」。”1MORE Stylish True Wireless In-Ear Headphones-I”という名称にもなっているQCC3020のBluetoothチップやLDSアンテナを搭載した完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は12,000円台でしたがパソコン工房にてこれまでの最安値となる5,000円を切って販売中。1年半前の製品だけれどもこの価格ならまだ手を出す価値はあると思います。【イヤホン】1MORE 『E1026BT-I』 レビュー...

Soundcore、価格的に最上位モデルとなるANC機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン『Liberty Air 2 Pro』

海外で見かけたSoundcore(Anker)のイヤホン「Liberty Air 2 Pro」。「Liberty Air 2」の上位版で「Life Dot 2 NC」に続くアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。現ラインナップでは「Liberty 2 Pro」よりも高い価格設定、つまり価格的に最上位モデルとなる存在です。Liberty Air 2 Pro - Soundcorehttps://us.soundcore.com/products/A3951011...

ヤマハの最上位でANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン『TW-E7A』が最安値の15,000円を切る

2020年9月に発売されたヤマハのイヤホン「TW-E7A」。Empower Lifestyleシリーズの最上位モデルでアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は26,000円台でしたが度重なる値下がりで15,000円を切った模様。以前チェックした時はANC機能の評価が散々だった印象、でもここまで安くなっていると価格帯が全然違うので評価も当時とは違ってきそうでしょうか。ヤマハ 『TW-E7A』 レビューチェ...

Cambridge Audio、第2作目となる”ブリティッシュサウンド”の完全ワイヤレスイヤホン『Melomania Touch』

海外で見かけたCambridge Audioのイヤホン「Melomania Touch」。アンプやスピーカーの老舗メーカーとして知られるCambridge Audioが「Melomania 1」に続く完全ワイヤレスイヤホンをリリースした模様。”ブリティッシュサウンド”を引き継ぎながらも最新仕様にブラッシュアップしたと謳うモデルです。Melomania Touch - True Wireless Earphones | Cambridge Audiohttps://www.cambridgeaudio.com/row/en/products/headphones/meloman...

ヤマハのエントリークラスな完全ワイヤレスイヤホン『TW-E3B』が最安値の7,000円に値下がる

2020年11月に発売されたヤマハのイヤホン「TW-E3B」。「TW-E3A」のリニューアル版で同社の製品ではエントリークラスとなる完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は11,000円台でしたがAmazonにてこれまでの最安値となる7,000円で販売中。今回の値下げでTW-E3Aとほぼ同じ価格になりましたから、新旧でどちらが良いかと言えば間違いなくこちらでしょうね。ヤマハ | TW-E3Bhttps://jp.yamaha.com/products/audio_visual/headphones/t...

Tribit 『FlyBuds NC』 レビューチェック ~最安時4,000円を切るANC機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2020年8月に発売されたTribitのイヤホン「FlyBuds NC」。オンラインセールでオーディオ製品を展開しているTribitのアクテイブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。通常価格は6,999円ですがセールやクーポンなどで4,000円を切る時がある模様。ちょっとチェックしてみます。Tribit FlyBuds NChttps://japan.tribitaudio.com/product/Tribit-FlyBuds-NC-...

1MORE、睡眠用イヤープラグを兼ねた完全ワイヤレスイヤホン『ComfoBuds Z』

海外で発表があった1MOREのイヤホン「ComfoBuds Z」。「ComfoBuds」の系統から睡眠用イヤープラグを兼ねた完全ワイヤレスイヤホンがリリースされる模様。耳に収まって圧迫しない軽量コンパクトデザインになっており、最大24dBの騒音を物理的にブロックするインイヤーノイズアイソレーション設計も特徴としています。ComfoBuds Zhttps://www.1more.com/product/show-875-1.html...

RHA 『TrueControl ANC』 レビューチェック ~同社初となるANC機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン

2020年12月に発売されたRHAのイヤホン「TrueControl ANC」。「TrueConnect」「TrueConnect 2」に続いて第3作目となる完全ワイヤレスイヤホン。その名のとおり同社の製品では初となるアクティブノイズキャンセリング機能の搭載を主な特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。TrueControl ANC – ナイコム株式会社https://knicom.co.jp/product/truecontrol-anc/...

LIBRATONE 『TRACK Air+ (2nd)』 画像など ~QCC5141を採用した第2世代のANC完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されているLIBRATONEのイヤホン「TRACK Air+ (2nd)」。「TRACK Air+」の後継機でシリーズ第2世代となるアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン。Qualcomm QCC5141のBluetoothチップ採用とケースの刷新が主な変更点ですが、ちょっと見てみます。LIBRATONE AIR+https://www.libratone.com.cn/products-airplus...

Noble Audio 『FALCON PRO』 レビューチェック ~2BA+1DDドライバーを搭載した最上位の完全ワイヤレスイヤホン

2020年12月に発売されたNoble Audioのイヤホン「FALCON PRO」。「FALCON 2」が出ている同シリーズで最上位モデルとなる完全ワイヤレスイヤホン。2BA+1DDのハイブリッドドライバーを搭載しており、音質面でワイヤレスの限界を超えたと謳っているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。高音質ワイヤレスイヤホン FALCON │ Noble Audio Japanhttps://tws.nobleaudio.jp/...

JBLのANC完全ワイヤレスイヤホン『LIVE FREE NC+ TWS』がAmazon初売りで最安値の12,000円に値下がる

2020年11月に発売されたJBLのイヤホン「LIVE FREE NC+ TWS」。現ラインナップでは実質下位モデルとなるアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は16,000円台でしたがAmazon初売りにて値下げ&プライム会員限定の割引きでこれまでの最安値となる12,000円で販売中。上位モデルに比べてインパクトは薄いけれどもこの価格なら手を出す人はそれなりにいそうです。JBL LIVE FREE NC+ TWS | ノイ...