カテゴリ完全ワイヤレスイヤホン 1/24

QCY、何気に自身初となるセミインイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン『QCY T8』

海外で見かけたQCYのイヤホン「QCY T8」「QCY T6」など最近はほぼ月イチのペースで新製品を出しているQCYの新たな完全ワイヤレスイヤホン。業界全体で見れば別に珍しくもないセミインイヤー型のモデルですが、同社の製品では何気にこれが初登場だったりします。QCYhttps://www.qcy.com/...

TRNがコネクタケーブル着脱式の完全ワイヤレスBluetoothレシーバーを出す?

MMCXなどのコネクタを採用した有線イヤホンを完全ワイヤレス化するBluetoothレシーバーはTRNの「TRN BT20」が製品第一号で、後に強化版の「TRN BT20S」やFiiOがそれをベースにして「UTWS1」を出していますが、BT20Sの上位モデルではないかと思われる新製品の情報が少しだけ流れていました。TRNhttp://www.trn-hifi.com/...

AUKEY、自身の名義で出している低価格のANC完全ワイヤレスイヤホン『EP-N5』

海外で見かけたAUKEYのイヤホン「EP-N5」。同社のアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホンといえば関連ブランドの方で「Key Series EP-T18NC」「EP-K06NC」を出していましたが、これはAUKEYの名義で出している低価格のモデルです。Amazon.com: AUKEY True Wireless Earbuds Active Noise Cancellinghttps://www.amazon.com/dp/B088NWFD63...

Tronsmart 『Onyx Ace』 レビューチェック ~日本でも取り扱いだした低価格の完全ワイヤレスイヤホン

海外/国内で発売されているTronsmartのイヤホン「Onyx Ace」。「Onyx Neo」など低価格の製品で好評を得ているTronsmartの新たな完全ワイヤレスイヤホン。ここの完全ワイヤレスイヤホンはこれまで海外のみの取り扱いでしたが、このモデルから日本でも取り扱いだした模様。ちょっとチェックしてみます。Tronsmart Onyx Ace True Wireless Bluetooth Earphones - Tronsmarthttps://www.tronsmart.com/products/tronsmart-onyx-ace-tru...

KZ 『KZ S2』 レビューチェック ~一般販売もはじまったハイブリッドドライバーの完全ワイヤレスイヤホン

海外/国内で発売されているKZのイヤホン「KZ S2」。「KZ S1」に続いて登場したハイブリッドドライバーの完全ワイヤレスイヤホン。当初はクラウドファンディングで取り扱っていたものですが、その出荷後に一般販売も開始された模様。ちょっとチェックしてみます。Kz S2 真のワイヤレスtwsイヤホンbluetooth v5.0 ハイブリッド 1DD + 1BA - AliExpresshttps://ja.aliexpress.com/item/4001156600002.html...

Xiaomi、さらに安くなった低価格の完全ワイヤレスイヤホン『Redmi AirDots 2』

海外で見かけたXiaomiのイヤホン「Redmi AirDots 2」。「Redmi AirDots」「Redmi AirDots S」の後継機となるであろうRedmiシリーズの完全ワイヤレスイヤホン。公式の製品情報がまだ明確に出ていない状況ですが、価格は初回購入だと先代よりさらに安い設定になっているようです。Redmi AirDots 2https://www.mi.com/a/h/16392.html...

EDIFIER、カプセル型になったゲーミング完全ワイヤレスイヤホン『HECATE GM4 MINI1』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「HECATE GM4 MINI1」。「HECATE GM4」の小型版という位置付けになっているHECATEブランドの完全ワイヤレスイヤホン。今作もPixart製のBluetoothチップを採用した事により65msの低遅延(ゲームモード)を実現したと謳っているモデルです。漫步者(中国)-GM4MIN1https://www.edifier.com/cn/zh/Headphones/GM4-MINI1...

Picun 『JS-6』 レビューチェック ~低価格オンラインセールメーカーのANC完全ワイヤレスイヤホン

2020年6月に発売されたPicunのイヤホン「JS-6」。低価格のオーディオ製品を各オンラインショップで展開しているメーカーの完全ワイヤレスイヤホン。アクティブノイズキャンセリング機能を搭載しており、時によってかなり安くなる事もあるモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Picun JS6 bluetooth アクティブノイズキャンセリングイヤフォン - AliExpresshttps://ja.aliexpress.com/item/4000911009891.html...

SoundPEATS 『Truengine 3SE』 レビューチェック ~第4作目となる2DDドライバーの完全ワイヤレスイヤホン

2020年6月に発売されたSoundPEATSのイヤホン「Truengine 3SE」。「Truengine SE」の後継機でデュアルダイナミックドライバーを特徴としたTruengineシリーズの第4作目となる完全ワイヤレスイヤホン。先代と比べて再生時間の向上やUSB Type-C採用など進化が見られますが、ちょっとチェックしてみます。SOUNDPEATS Audio | Truengine 3SEhttps://www.soundpeatsaudio.com/jp/true-wireless-earbuds-truengine3se.html...

FiiO 『FW1』 画像など ~Knowles製BAユニットを搭載した完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されているFiiOのイヤホン「FW1」。FiiOの名義ではこれが第一号となる完全ワイヤレスイヤホンで、QCC3020のBluetoothチップやKnowles製バランスドアーマチュアユニットの搭載を主な特徴としているモデル。見た目はよくあるスタンダードなタイプですが、ちょっと見てみます。FW1https://www.fiio.com/fw1...

HUAWEI 『FreeBuds 3i』 レビューチェック ~カナル型になったANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2020年6月に発売されたHUAWEIのイヤホン「FreeBuds 3i」。「FreeBuds 3」に続いて登場したアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホンで、こちらはカナル型になっているモデル。スペックそのままにカナル型へと変わったわけではなく同シリーズの別物という感じですが、ちょっとチェックしてみます。HUAWEI FreeBuds 3i - HUAWEI Japanhttps://consumer.huawei.com/jp/audio/freebuds-3i/...

MPOW、実売で20ドルを切るエントリークラスの完全ワイヤレスイヤホン『MPOW MS1』

海外で見かけたMPOWのイヤホン「MPOW MS1」。日本では「X3 ANC」のリリースが控えているMPOWの新たな完全ワイヤレスイヤホン。現ラインナップでは一番安い価格設定になっているエントリークラスのモデルで、米Amazonなどのショップでは20ドルを切って販売されています。MPOW MS1 Wireless Earbudshttps://www.xmpow.com/collections/mpow-official-store/products/mpow-ms1-true-wireless-earbuds-with-30-hours-of-playback-punch...

Mobvoi 『TicPods ANC』 レビューチェック ~1万円を切るANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2020年7月に発売されたMobvoiのイヤホン「TicPods ANC」。ウェアラブルのメーカーとして知られるMobvoiはTicPodsのシリーズ名で完全ワイヤレスイヤホンをいくつか出しており、これは自身初となるアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した新型モデル。ちょっとチェックしてみます。TicPods ANC - Active Noise Cancelling wireless earbudshttps://www.mobvoi.com/jp/pages/ticpodsanc...

Tronsmart、QCC5124を採用したANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン『Apollo Bold』

海外で見かけたTronsmartのイヤホン「Apollo Bold」。「Onyx Free」などこれまで低価格帯の製品で人気を博していたTronsmartが本格的なアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホンをリリースした模様。Qualcomm QCC5124のBluetoothチップを採用しています。Tronsmart Apollo Bold TrueWireless™ Stereo Plus Hybrid ANC Earbuds - Tronsmarthttps://www.tronsmart.com/products/tronsmart-apollo-bold-truewi...

Bomaker 『SIFI II』 レビューチェック ~MCSync対応と思われる格安の完全ワイヤレスイヤホン

2020年6月に発売されたBomakerのイヤホン「SIFI II」。「SIFI」の後継機となる完全ワイヤレスイヤホンで最小40msの低遅延やIPX7の防水性能などを特徴としているモデル。それと製品情報に記載はないけれどもMCSync対応ではないかと言われているものですが、ちょっとチェックしてみます。BOMAKER SiFi II, Wireless Earbuds, in-Ear Stereo Earphones | Bomakerhttps://www.bomaker.com/products/wireless-earbuds-bomaker-in-ear-st...

SoundPEATS、先代から色々と進化したスティックデザインの完全ワイヤレスイヤホン『TrueCapsule2』

海外で見かけたSoundPEATSのイヤホン「TrueCapsule」。「TrueCapsule」の後継機となるスティックデザインの完全ワイヤレスイヤホン。Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用でaptXコーデックやTWS Plusに対応、それに8時間再生のロングバッテリーなど先代から色々と進化しています。SOUNDPEATS Audio | Homehttps://www.soundpeatsaudio.com/...

パイオニア 『C5truly wireless (SE-C5TW)』 レビューチェック ~外音取込み機能を搭載したシンプルな完全ワイヤレスイヤホン

2020年6月に発売されたパイオニアのイヤホン「C5truly wireless (SE-C5TW)」。「C8 truly wireless (SE-C8TW)」以来のリリースとなるパイオニアの新たな完全ワイヤレスイヤホンで、外音取り込み機能の搭載やシンプルなワントーンデザインを主な特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。C5truly wireless | COMPACT STYLE | Pioneerhttps://pioneer-headphones.com/japanese/outdoor/c5trulywireless.html...

SoundPEATS、最新仕様になったエントリークラスの完全ワイヤレスイヤホン『TrueFree2』

海外で見かけたSoundPEATSのイヤホン「TrueFree2」。「TrueFree+」の後継機となるであろうエントリークラスの完全ワイヤレスイヤホン。基本スペックは旧型と大差なくてクラス相応と言えますが、IPX7防水やUSB Type-C採用など色々と最新仕様になっている新型モデルです。TrueFree2https://www.soundpeatsaudio.com/en/true-wireless-earbuds-truefree2.html...

SoundPEATS、低遅延のゲームモードが追加された完全ワイヤレスイヤホン『TrueAir (Game)』

2019年12月に発売されたSoundPEATSのイヤホン「TrueAir」。安いAirPodsの代替品としても低価格の選択肢としても人気を得ていた完全ワイヤレスイヤホンのTrueAirですが、海外ではブラック×ブルーの新カラーで65msの低遅延を実現するゲームモードが追加されたモデルが出回っているようです。SoundPEATS 『TrueAir』 レビューチェック ~低価格でQCC3020搭載の完全ワイヤレスイヤホン~https://watchmono.com/blog-entry-10507.html...

ソニー 『WF-SP800N』 レビューチェック ~ANC機能を搭載したスポーツ完全ワイヤレスイヤホン

2020年6月に発売されたソニーのイヤホン「WF-SP800N」。「WF-SP700N」の後継機にあたるスポーツ向けの完全ワイヤレスイヤホン。アクティブノイズキャンセリング機能や外音取り込みモードを搭載しており、防塵/防水性能は先代より強化しているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。WF-SP800N | ヘッドホン | ソニーhttps://www.sony.jp/headphone/products/WF-SP800N/...