カテゴリ完全ワイヤレスイヤホン 1/38

KZ、3,500円で買えるQCC3040採用&1BA+1DDドライバーの完全ワイヤレスイヤホン『SKS』

海外で見かけたKZのイヤホン「SKS」。「KZ Z1 Pro」に続く新たな完全ワイヤレスイヤホンで今作はQCC3040のBluetoothチップや1BA+1DDのハイブリッドドライバーなど使用パーツを明確にしている新型モデル。日本でも既に3,500円前後で出回っているようです。KZ SKS | Fast worldwide delivery!https://kz-audio.com/kz-sks.html...

HUAWEI 『FreeBuds 4i』 画像など ~8,000円で買える第4世代のANC完全ワイヤレスイヤホン

2021年4月に発売されたHUAWEIのイヤホン「FreeBuds 4i」。「FreeBuds 3i」の後継機でシリーズ第4世代となる完全ワイヤレスイヤホン。先代と同様にアクティブノイズキャンセリング機能を搭載していますが、再生時間が2倍以上の約7.5時間になっているところも大きな特徴。ちょっと見てみます。HUAWEI FreeBuds 4i - HUAWEI 日本https://consumer.huawei.com/jp/audio/freebuds4i/...

NUARLのHDSS採用完全ワイヤレスイヤホン『NT01』が15,000円→2,000円を切る

2018年4月に発売されたNUARLのイヤホン「NT01」。NUARLの第1作目となるHDSS技術の採用の完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は15,000円前後でしたがECカレントにてこれまでの最安値となる2,000円を切って販売中。3年近く前の製品とはいえ9割近い値下がりは結構驚くレベル・・・完全ワイヤレスイヤホンの入れ替わりは速くて激しいと改めて思いますね。【イヤホン】NUARL 『NT01』 レビューチェックhttps://watchmono.com/blog-e...

realme 『realme Buds Q』 画像など ~3,000円台でリリースされるエントリークラスの完全ワイヤレスイヤホン

2021年4月に発売されるrealmeのイヤホン「realme Buds Q」。「realme Buds Air Pro」などと共に日本でのリリースが決まったスマートフォンメーカーの完全ワイヤレスイヤホン。こちらはエントリークラスと言えるスペックで発売前の時点でも3,000円台という低価格のモデルですが、ちょっと見てみます。realme Buds Q - realme (日本)https://www.realme.com/jp/realme-buds-q...

Haylou、低価格でQCC3040採用&aptX Adaptive対応の完全ワイヤレスイヤホン『Haylou MoriPods』

海外で見かけたHaylouのイヤホン「Haylou MoriPods」。「Haylou T16」など中華系を好む界隈で話題に上がる事があるHaylouが最近リリースした完全ワイヤレスイヤホン。QCC3040のBluetoothチップ採用やaptX Adaptive対応を特徴とするインナーイヤー型/スティックデザインのモデルです。Haylou MoriPodshttps://www.haylou.com/index.php?ac=article&at=read&did=183...

BGVP 『BGVP Q2S』 画像など ~リニューアルされた有線接続対応の完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されているBGVPのイヤホン「BGVP Q2S」。「BGVP Q2」のリニューアル版となる有線接続対応の完全ワイヤレスイヤホン。前作は2BAドライバーでしたが1BA+1DDのハイブリッドドライバーになり、BluetoothチップはQualcomm QCC3040を採用している模様。ちょっと見てみます。Q2s TWS 真無線與有線耳機https://bgvp.weebly.com/q2s-tws-3049528961322183328726377322183281927231.html...

realme 『realme Buds Air Pro』 画像など ~日本に参入してきたスマートフォンメーカーのANC完全ワイヤレスイヤホン

2021年4月に発売されるrealmeのイヤホン「realme Buds Air Pro」。2018年にOPPOから独立して主にスマートフォンを展開しているrealmeがスマートフォンではなくアクセサリの方で日本に参入する模様。そのうちの一つであるこれはANC機能搭載の完全ワイヤレスイヤホンですが、ちょっと見てみます。realme Buds Air Pro - realme (日本)https://www.realme.com/jp/realme-buds-air-pro...

realme、低価格でリリースされた第2作目のANC完全ワイヤレスイヤホン『realme Buds Air 2』

海外で見かけたrealmeのイヤホン「realme Buds Air 2」。「realme Buds Air Pro」などのオーディオ製品で日本に参入すると発表があったrealmeですが、これはつい先日に拠点の中国でリリースされた第2作目となるアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホンです。真我 Buds Air 2https://buy.realme.com/cn/goods/370...

MPOW 『M5 PLUS』 レビューチェック ~日本向けと謳うQCC3040採用&aptX Adaptive対応の完全ワイヤレスイヤホン

2020年12月に発売されたMPOWのイヤホン「M5 PLUS」。低価格とコストパフォーマンスの高さで当時人気を得ていた「T5/M5」の強化版で日本人向けにチューニングしたという完全ワイヤレスイヤホン。Qualcomm QCC3040のBluetoothチップを採用しているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。M5 PLUS – MPOW JAPANhttps://mpow.jp/products/m5-plus...

JBL 『LIVE FREE NC+ TWS』 レビューチェック ~機能全部入りと言えるANC完全ワイヤレスイヤホン

2020年11月に発売されたJBLのイヤホン「LIVE FREE NC+ TWS」。「CLUB PRO+ TWS」の後に登場したノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホンで、アンビエントアウェア機能・トークスルー機能・Qi対応など同社の製品では機能全部入りと言えそうなモデル。ちょっとチェックしてみます。JBL Live Free NC+ TWS | ノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホンhttps://jp.jbl.com/LIVE-FREE-NC-PLUS-TWS-.html...

Skullcandy、25ドルを切る小型サイズの完全ワイヤレスイヤホン『Dime』

海外で見かけたSkullcandyのイヤホン「Dime」。「INDY ANC」が日本で発売されたばかりであるSkullcandyの新たな完全ワイヤレスイヤホンが海外で出た模様。「Jib True」よりもさらに安い25ドルを切るエントリークラスで、イヤホンもバッテリーケースも小型になっているモデルです。Noise Isolating Compact Skullcandy Dime True Wireless Earbudshttps://www.skullcandy.com/dime-wireless-earbuds...

dyplay、6,000円を切る最大-35dBカットのANC完全ワイヤレスイヤホン『ANC Elite』

海外で見かけたdyplayのイヤホン「ANC Elite」。「ANC Pods」に続くアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホンで、同社の製品では最高クラスとなる最大35dBの騒音カットを謳っているモデル。日本でも既に6,000円を切って販売されているようです。dyplay主动降噪真无线蓝牙耳机TWS入耳式ANC Elite适用苹果安卓-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=632978865381...

サムスン 『Galaxy Buds Pro』 画像など ~最大99%の騒音カットを謳うANC完全ワイヤレスイヤホン

2021年4月に発売されるサムスンのイヤホン「Galaxy Buds Pro」。「Galaxy Buds Live」に続くGalaxy Budsシリーズの完全ワイヤレスイヤホン。最大99%の騒音カットを謳うインテリジェントANCや11mm径ウーファー+6.5mm径ツイーターの2wayスピーカーなどを特徴としていますが、ちょっと見てみます。Galaxy Buds Pro(ギャラクシーバッズプロ)|Galaxy公式(日本)https://www.galaxymobile.jp/galaxy-buds-pro/...

MASTER & DYNAMIC、小型化されて進化も果たしたANC完全ワイヤレスイヤホン『MW08』

海外で見かけたMASTER & DYNAMICのイヤホン「MW08」。「MW07 PLUS」の後継機となるであろうアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。現時点で公式サイトにスペックなどの詳細は公開されていませんが、サンプルと思われる実機は各所で公開されています。MW08https://www.masterdynamic.com/pages/mw08...

BGVP、QCC3040採用で1BA+1DDドライバーになった有線接続対応の完全ワイヤレスイヤホン『BGVP Q2S』

海外で見かけたBGVPのイヤホン「BGVP Q2S」。「BGVP Q2」の後継機またはリニューアル版となる有線接続対応の完全ワイヤレスイヤホン。前作はRealtekのBluetoothチップを採用していましたが今作はQCC3040採用、ドライバーはハイブリッドドライバーに刷新されています。Bgvp Q2S twsロックタイトハイファイ発熱カスタムワイヤレスbluetoothヘッドセット - AliExpresshttps://ja.aliexpress.com/item/1005001890091514.html...

EDIFIERのBAドライバー完全ワイヤレスイヤホン『TWS6』がAmazonセールで5,000円を切る

海外/国内で発売されているEDIFIERのイヤホン「TWS6」。Knowles製のバランスアーマチュアユニットを搭載したコンパクトサイズの完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は10,000円前後でしたがAmazonセールにてその半額となる5,000円を切って販売中。発売から1年以上経っているとはいえこの価格帯でBAユニットや小型サイズはまだ稀少な方ですから、見方によってはお買い得です。EDIFIER、小型サイズが目を引くBAユニット&aptX対応...

Skullcandy 『INDY ANC』 画像など ~Tile機能も搭載した同ブランド初のANC完全ワイヤレスイヤホン

2021年3月に発売されるSkullcandyのイヤホン「INDY ANC」。シリーズ展開しているINDYシリーズから登場した同ブランドで初となるアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。紛失を防止するTile機能の搭載も特徴としているモデルですが、ちょっと見てみます。INDY ANChttps://www.skullcandy.jp/view/item/000000000245...

SoundPEATSのQi対応完全ワイヤレスイヤホン『SOUNDPEATS Q』がAmazon新生活セールで2,500円に値下がる

2021年1月に発売されたSoundPEATSのイヤホン「SOUNDPEATS Q」。エントリークラスでありながらワイヤレス充電(Qi)に対応したスティックデザインの完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は4,400円前後でしたがAmazon新生活セールにて値下げ&クーポン発行で2,500円になって販売中。2,000円台でQi対応のモデルって日本だと今のところこれだけではないでしょうか。SoundPEATS、エントリークラスでQi対応の完全ワイヤレスイヤホン『...

SoundPEATSのインナーイヤー完全ワイヤレスイヤホン『TrueAir』がAmazon新生活セールで3,000円を切る

2019年12月に発売されたSoundPEATSのイヤホン「TrueAir」。AirPodsクローンと言えるスティック型/インナーイヤータイプの完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は5,000円前後でしたがAmazon新生活セールに3,000円を切って販売中。これは後継機やその強化版も一緒に安くなっているので、そちらを選んだ方がいいんじゃないかな・・・でも3,000円を切った事はなかったようなので今回が最安値です。SoundPEATS 『TrueAir』 レビュー...

EarFunのANC完全ワイヤレスイヤホン『EarFun Air Pro』がAmazon新生活セールで再び6,000円を切る

2020年11月に発売されたEarFunのイヤホン「EarFun Air Pro」。アクティブノイズキャンセリング機能や外音取り込み機能を搭載したショートスティックデザインの完全ワイヤレスイヤホン。通常価格は7,999円で以前のビッグセールにて6,000円を切る事がありましたが、Amazon新生活セールで再びその価格に。今回は後から追加されたミルクホワイトもその価格になっているのが見どころです。EarFun 『EarFun Air Pro』 レビューチェック ...