カテゴリトラックボール 1/4

エレコムの大型ワイヤレストラックボール『M-HT1DRXBK』がAmazonブラックフライデーで3,200円に値下がる

2017年7月に発売されたエレコムのトラックボール「M-HT1DRXBK」。同社製品の中では飛び抜けて大きいサイズになっているワイヤレストラックボール。発売当時の価格は8,000円台で最近の実売価格は4,000円台でしたが、Amazonブラックフライデーにてこれまでの最安となる3,200円に。かなり安くなったなーと思うと同時にこのサイズが合うかは実際試さないとわからないよなーとも思います。【トラックボール】エレコム 『M-HT1DRBK』 レ...

Kensington 『Orbit Fusion ワイヤレストラックボール』 レビューチェック ~スクロールリング搭載の人差し指操作モデル

2020年10月に発売されたKensingtonのトラックボール「Orbit Fusion ワイヤレストラックボール」。人差し指~中指でボールを操作するタイプのワイヤレストラックボールで、ボール周辺に特許取得済みのスクロールリングを搭載しているのが主な特徴のモデル。サイドボタンの構成も独特な印象ですが、ちょっとチェックしてみます。Orbit Fusion ワイヤレストラックボール | トラックボール | Kensingtonhttps://www.kensington.com/ja-...

エレコムのワイヤレスハンディトラックボール『Relacon (M-RT1DRBK)』が4,000円まで値下がる

2019年11月に発売されたエレコムのトラックボール「Relacon (M-RT1DRBK)」。該当するものは他に1つか2つしか存在しないハンディタイプのワイヤレストラックボール。2.4GHz版とBluetooth版があって前者の方は日を追うごとに値下がっていましたが、ついに4,000円を切るか切らないかの価格になっていました。【トラックボール】エレコム 『Relacon (M-RT1DRBK/M-RT1BRBK)』 レビューチェックhttps://watchmono.com/blog-entry-10424.h...

Kensingtonの新型ワイヤレストラックボール『Orbit Fusion Wireless Trackball』が日本でも取り扱い開始

海外で発売されているKensingtonのトラックボール「Orbit Fusion Wireless Trackball」。人差し指操作の40mmトラックボールと特許取得済みのスクロールリングを搭載したOrbitシリーズ新型のワイヤレストラックボール。日本で発売に関するアナウンスはまだありませんが、Amazonでは既に取り扱いを開始していました。ワイヤレストラックボール『Orbit Fusion Wireless Trackball / DEFT PRO』の外観比較https://watchmono.com/e/orbi...

ワイヤレストラックボール『Orbit Fusion Wireless Trackball / DEFT PRO』の外観比較

海外で発売されているKensingtonのトラックボール「Orbit Fusion Wireless Trackball」。特許取得済みのスクロールリングを搭載したOrbitシリーズのワイヤレストラックボールで、エレコムの「DEFT PRO」を明らかに意識して作ったであろうモデル。その両モデルの外観を比較したレポートが投稿されていたので見てみます。Kensington 『Orbit Fusion Wireless Trackball』 画像など ~スクロールリング搭載&人差し指操作のワイヤレス...

Kensington 『Orbit Fusion Wireless Trackball』 画像など ~スクロールリング搭載&人差し指操作のワイヤレストラックボール

海外で発売されているKensingtonのトラックボール「Orbit Fusion Wireless Trackball」。マウスライクなエルゴノミックデザインに人差し指操作の40mmトラックボールと特許取得済みのスクロールリングを搭載したワイヤレストラックボール。製品情報の項目が少なくて不明な点もいくつかありますが、ちょっと見てみます。Orbit Fusion Wireless Trackball | Trackballs | Trackball Mouse | Kensingtonhttps://www.kensington.com/p/p...

Kensington、人差し指操作の新型ワイヤレストラックボール『Orbit Fusion Wireless Trackball』

海外で発表があったKensingtonのトラックボール「Orbit Fusion Wireless Trackball」。「Pro Fit Ergo Vertical Wireless Trackball」に続いて新型のワイヤレストラックボールが発表あり。今作はOrbitシリーズのモデルでマウスライクなエルゴノミックデザインに独自のスクロールリングも備わった人差し指操作のタイプです。Orbit Fusion Wireless Trackball | Kensingtonhttps://www.kensington.com/en-za/p/products/control/trac...

Perixx、2段階で角度調整できるワイヤレストラックボール『PERIMICE-720』

海外で見かけたPerixxのトラックボール「PERIMICE-720」。「PERIMICE-717」が日本でも出回っていたPerixxの新たなワイヤレストラックボールで、デュアルワイヤレスモードやチルトホイールなどを備えたモデル。付属のジョイントパーツで2段階の角度調整ができるのも大きな特徴としています。Perixx PERIMICE-720 Wireless Ergonomic Trackball Mouse with Adjustable Anglehttps://perixx.com/store_jp/perixx-perimice-720-wireles...

Kensington 『Pro Fit Ergo Vertical ワイヤレストラックボール』 レビューチェック ~垂直型/親指操作のトラックボール

2020年3月に発売されたKensingtonのトラックボール「Pro Fit Ergo Vertical ワイヤレストラックボール」。同社の製品で初となる親指操作タイプのワイヤレストラックボールで、まるでエルゴノミクスマウスみたいな垂直型のデザインも大きな特徴のモデル。その垂直型は今までになかったので業界初でもありますが、ちょっとチェックしてみます。Pro Fit Ergo Vertical ワイヤレストラックボール | トラックボール | Kensingtonhttps:/...

Kensingtonのトラックボール『Pro Fit Ergo Vertical Wireless Trackball』の極端な形状をM570比較で見る

海外で発売されているKensingtonのトラックボール「Pro Fit Ergo Vertical Wireless Trackball」。エルゴノミックデザイン/親指操作タイプのワイヤレストラックボールで、まるでエルゴノミクスマウスのような極端な形状が目を引くモデル。どれだけ極端なのかロジクールの「M570」との外観比較があったので、ちょっと見てみます。Kensington、極端な形状のワイヤレストラックボール『Pro Fit Ergo Vertical Wireless Trackball』htt...

Kensington、極端な形状のワイヤレストラックボール『Pro Fit Ergo Vertical Wireless Trackball』

海外で見かけたKensingtonのトラックボール「Pro Fit Ergo Vertical Wireless Trackball」。「Expert Mouse Wireless Trackball」以来の新型となるワイヤレストラックボールで、同社の製品に今までなかったエルゴノミックデザイン/親指操作タイプのモデル。他社の製品と比べてもかなり極端な形状になっているようです。Pro Fit Ergo Vertical Wireless Trackball | Trackballs | Kensingtonhttps://www.kensington.com/p/products/...

Kensingtonがかなりエルゴノミックな親指操作のワイヤレストラックボールを出す!?

Kensingtonのトラックボールといえば大型の筐体に大型のボールを搭載した左右対称のタイプが主流で、小型サイズやモバイル向けのモデルでも左右対称の作りになっていますが、今までとは路線が異なる親指操作のワイヤレストラックボールを出すという情報があり。ボールがほぼ上部の位置にあるデザインはまるでエルゴノミクスマウスのような外観です。トラックボール | Kensingtonhttps://www.kensington.com/ja-jp/c/products/contr...

【トラックボール】エレコム 『bitra (M-MT2DRSBK/M-MT2BRSBK)』 レビューチェック

2019年11月に発売されたエレコムのトラックボール「bitra (M-MT2DRSBK/M-MT2BRSBK)」。モバイルを想定したコンパクトサイズになっているワイヤレストラックボール。このbitraシリーズは人差し指操作タイプと親指操作タイプが出ていてこちらは前者、2.4GHz版とBluetooth版の2ラインナップあり。ちょっとチェックしてみます。ワイヤレスモバイルトラックボール(人差し指操作タイプ) - M-MT2DRSBKhttps://www.elecom.co.jp/products...

【トラックボール】エレコム 『Relacon (M-RT1DRBK/M-RT1BRBK)』 レビューチェック

2019年11月に発売されたエレコムのトラックボール「Relacon (M-RT1DRBK/M-RT1BRBK)」。”ごろ寝マウス”の名で親しまれてきたハンディタイプのワイヤレストラックボールで、大きめのボールやカスタマイズ可能な10ボタン搭載を特徴としているモデル。2.4GHz版とBluetooth版の2ラインナップありますが、ちょっとチェックしてみます。ワイヤレスハンディトラックボール - M-RT1DRBKhttps://www.elecom.co.jp/products/M-RT1DRBK.html...

【トラックボール】Amazonベーシック 『AmazonBasics Wireless Trackball Mouse』 画像など

海外で発売されているAmazonベーシックのトラックボール「AmazonBasics Wireless Trackball Mouse」。「LEXMA M980R」がベースと思われる親指操作タイプで進む/戻るボタンやDPI切替ボタン兼インジケーターを備えたワイヤレストラックボール。手ごろな価格設定も魅力となりそうなモデルですが、ちょっと見てみます。Amazon.com: AmazonBasics Wireless Trackball Mousehttps://www.amazon.com/dp/B07G28NF3L/...

Amazonベーシックのワイヤレストラックボール『AmazonBasics Wireless Trackball Mouse』

海外で見かけたAmazonベーシックのトラックボール「AmazonBasics Wireless Trackball Mouse」。AmazonのプライベートブランドであるAmazonベーシックからワイヤレストラックボールがリリースされていた模様。先に言っておくとLEXMAの「LEXMA M980R」と同型なので、そちらが元となっているであろうモデルです。Amazon.com: AmazonBasics Wireless Trackball Mousehttps://www.amazon.com/dp/B07G28NF3L/...

台湾メーカー産のワイヤレストラックボール『LEXMA M980R』

海外で見かけたLEXMAのトラックボール「LEXMA M980R」。PC周辺機器を数多く手がけていてOEM元にもなっているっぽい台湾メーカーのワイヤレストラックボール。ロジクールの「MX ERGO」ともエレコムの「EX-G PRO」とも本体の形状が異なる親指操作タイプのモデルです。LEXMA M980R 無線軌跡球滑鼠https://www.fortune-creation.com/products/m980r...

エレコムのトラックボール『M-HT1DRBK』の分解レポート

2017年7月に発売されたエレコムのトラックボール「M-HT1DRBK」。大型サイズの筐体に直径52mmの大型ボールを搭載したワイヤレストラックボール。発売から2年近く経っているので情報は出尽くしていると思いますが、今になって分解レポートが投稿されていたのちょっと見てみます。【トラックボール】エレコム 『M-HT1DRBK』 レビューチェックhttps://watchmono.com/blog-entry-7846.html...

お前等のトラックボール見せろよ(海外)Part.4

トラックボール・・・・ここ1年(2018/01~2018/12)を振り返ると、2017年にハイエンドモデルを出したロジクールに動きはなく、逆にエレコムはそれに対抗すべくハイエンドモデルを2つも投入。Kensingtonなどの他社は新製品を出す動きすら見せず、結局この先は我らが日本のエレコムが業界を率先していきそうな雰囲気。さておき、今回もユーザーが集うフォーラムサイトに投稿されていた画像86枚をちょっと見てみます。お前等のトラッ...

【トラックボール】エレコム 『EX-G PRO』 レビューチェック

2018年6月に発売されたエレコムのトラックボール「EX-G PRO (M-XPT1MRBK)」。「DEFT PRO」に続いて登場したハイスペック仕様を謳う無線(2.4GHz帯/Bluetooth)/有線両対応のトラックボールで、こちらは「M-XT2DRBK」の上位版とも言える親指操作タイプのモデル。ちょっとチェックしてみます。トラックボール“EX-G PRO”(親指操作タイプ) - M-XPT1MRBKhttp://www2.elecom.co.jp/products/M-XPT1MRBK.html...