カテゴリゲーミングマウス 1/72

DAREU、桜をそのまま描いたデザインの軽量ワイヤレスゲーミングマウス『EM901 (SAKURA)』

海外で見かけたDAREUのマウス「EM901 (SAKURA)」。「A960 STORM」など中華系の中でも見どころのある製品を出しているDAREUの軽量ワイヤレスゲーミングマウス。今作一番の注目点はご覧のとおり桜をモチーフにしているデザイン、カラーリングだけでなくそのまま描いているところです。DAREU EM901系列https://dareu.com/?m=home&c=View&a=index&aid=837...

Cooler Masterの小型ゲーミングマウス『MasterMouse S』が最安値の1,300円を切る

2017年8月に発売されたCooler Masterのマウス「MasterMouse S」。比較的小型サイズで当時は軽量モデルとして扱われていたゲーミングマウス。発売当時の価格は5,000円台でしたがビックカメラにてこれまでの最安値となる1,300円を切って販売中。これは軽量ブーム前の製品なのもあって相応の古さが否めないもの・・・でもCooler Masterのゲーミングマウスがこの価格なら安いの一言です。【マウス】Cooler Master 『MasterMouse S』 画...

MSIの軽量ゲーミングマウス『MSI CLUTCH GM41 LIGHTWEIGHT』がAmazonタイムセール祭りで3,400円に値下がる

2021年3月に発売されたMSIのマウス「CLUTCH GM41 LIGHTWEIGHT」。比較的大型サイズで約65gの軽量ボディを実現している同社初の軽量ゲーミングマウス。発売当時の価格は6,000円前後でしたがAmazonタイムセール祭りにて値下げ&クーポン発行でこれまでの最安値となる3,400円で販売中。ケーブルの硬さを許容できるならお買い得でしょう、このクラスが3,000円台で買えるのは稀です。MSI 『CLUTCH GM41 LIGHTWEIGHT』 レビューチェック ...

ASUSのジョイスティック搭載ゲーミングマウス『ROG Chakram Core』がAmazonセール祭りで5,500円に値下がる

2020年10月に発売されたASUSのマウス「ROG Chakram Core」。サイドジョイスティックやスイッチソケットデザインなど多彩なギミックを特徴としている有線ゲーミングマウス。発売当時の価格は9,000円弱でしたがAmazonタイムセール祭りにてこれまでの最安値となる5,500円で販売中。これはギミックをどう捉えるかが一番のカギになるでしょう、魅力的に感じるなら結構安いです。ASUS 『ROG Chakram Core』 画像など ~ジョイスティック...

ASUSのワイヤレスゲーミングマウス『ROG Pugio II』がAmazonタイムセール祭りで7,400円を切る

2020年8月に発売されたASUSのマウス「ROG Pugio II」。マイクロスイッチ交換可能などのギミックを搭載したワイヤレスゲーミングマウス。発売当時の価格は13,000円前後でしたがAmazonタイムセール祭りにてこれまでの最安値となる7,400円を切って販売中。これより後に出たワイヤレスモデルに比べると旧世代の感が否めないもの・・・でも7,000円台なら安いと思います。ASUS 『ROG Pugio II』 画像など ~ギミックが充実していながら割...

Razerのワイヤレスゲーミングマウス『Razer DeathAdder V2 Pro』がAmazonタイムセール祭りで10,000円を切る

2020年10月に発売されたRazerのマウス「Razer DeathAdder V2 Pro」。定番ゲーミングマウスとして知られるDeathAdderシリーズで初となったワイヤレスモデル。発売当時の価格は16,000円前後でしたがAmazonタイムセール祭りにてこれまでの最安値となる10,000円を切って販売中。充電ドックスタンドは付いてないけれども発売当時を考えると随分と手が出しやすくなりましたね。Razer 『Razer DeathAdder V2 Pro』 レビューチェック ~Dea...

SteelSeries 『Prime+』 画像など ~リフトオフセンサーやOLEDスクリーンも備えた新型/上位のゲーミングマウス

2021年8月に発売されるSteelSeriesのマウス「Prime+」。「Prime Wireless」と共に日本リリースが決まった新シリーズのゲーミングマウス。これは有線モデルでも上位版となるもので裏面に備わるリフトオフセンサーやOLEDスクリーンを独自の特徴としていますが、ちょっと見てみます。Prime+ | トーナメント対応Proシリーズゲーミングマウス | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-mice/prime-plus...

エレコムの日本人向けを謳うFPSゲーミングマウス『M-ARMA50』が最安値の3,000円を切る

2019年10月に発売されたエレコムのマウス「M-ARMA50」。日本人向けに設計したと謳っているFPS用のゲーミングマウス。発売当時の価格は7,000円台でしたがAmazonにてこれまでの最安値となる3,000円を切って販売中。昨今のトレンド的な要素はないけれども小型サイズを好む人には今でも選択肢の一つになり得るでしょうか。そういえばエレコムはこれを最後にゲーミングマウスを出していませんね・・・。エレコム 『M-ARMA50』 レビュー...

Cooler Master、有線モデルも発表された約48gの超軽量ゲーミングマウス『MM730』

海外で発表があったCooler Masterのマウス「MM730」。提供を受けたと思われるYoutuberがサンプルを公開してから半年以上の月日を経てようやく正式に発表された超軽量ワイヤレスゲーミングマウス「MM731」、それに合わせてこの有線モデルの発表もあり。重量はなんと約48gです。MM730 - Cooler Master Summithttps://summit.coolermaster.com/summer/peripheral/mm730/...

Cooler Masterの超軽量ワイヤレスゲーミングマウス『MM731』、正式に発表&製品が出回る

海外で発表があったCooler Masterのマウス「MM731」。重量:60g未満という最軽量クラスを実現しているこのワイヤレスゲーミングマウスはこれまでYoutuberがサンプルを公開したりショップが情報を公開したりといった動きはありましたが、公式サイトにてようやく正式に発表されたようです。MM731 - Cooler Master Summithttps://summit.coolermaster.com/summer/peripheral/mm731/...

BenQ ZOWIE、製品が出回りだした軽量化&パラコードケーブル採用のゲーミングマウス『EC3-C』

海外で見かけたBenQ ZOWIEのマウス「EC3-C」。今やクローンと言えるものがいくつも出ていて定番機と化しているECシリーズの新たなゲーミングマウス。プロゲーマーなどスポンサードを受けている人にはいち早く手に渡っていたようですが、そうでない人にも既に出回っているようです。ZOWIE EC3-C Ergonomic eSports Gaming Mouse; New C Version | ZOWIE UShttps://zowie.benq.com/en-us/mouse/ec3-c.html...

ASUSのスイッチ交換可能な有線/軽量ゲーミングマウス『ROG Keris』がさらに4,000円を切る

2021年3月に発売されたASUSのマウス「ROG Keris」。65gの軽量ボディでスイッチ交換可能なギミックも備える有線のゲーミングマウス。発売当時の価格は7,000円前後で先日のAmazonプライムデーでは5,000円になっていましたが、最安値を大きく更新する4,000円を切って販売されている模様。スペックとギミックを考えるとここまで安くなるのはちょっとやりすぎなんじゃないかと思います、いい意味で。ASUS 『ROG Keris』 画像など ~65g...

ENDGAME GEARのスケルトンボディ&RGB LED搭載ゲーミングマウス『XM1 RGB』が日本でも発売に

2021年7月に発売された?ENDGAME GEARのマウス「XM1 RGB」。質実剛健の軽量ゲーミングマウスとして人気を得ているXM1シリーズのRGB LEDモデル。今のところプレスリリースは出ていませんがAmazonにて本日付けの発売で取り扱っている模様。注目すべきはスッケスケのスケルトンボディになっている”Dark Reflex”があるところ。RGB LEDで広範囲に光るその外観は間違いなくオンリーワンの一品でしょう。ENDGAME GEAR、スケルトンボディで...

SteelSeries 『Rival 5』 画像など ~多用途・多ジャンルを謳うRival 600後継機のゲーミングマウス

2021年7月に発売されるSteelSeriesのマウス「Rival 5」。ゲームのジャンルを問わず性能を発揮すると謳う新型のゲーミングマウスで、TrueMove Airセンサーやトグルスイッチ搭載などを特徴としているモデル。ユーザーからは「Rival 600」の後継機だと言われているものですが、ちょっと見てみます。Rival 5 | 多用途・多ジャンルゲーミングマウス | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-mice/rival-5...

COUGAR、中空デザインで約62gの小型/軽量ゲーミングマウス『AIRBLADER』

海外で見かけたCOUGARのマウス「AIRBLADER」。「DUALBLADER」に続く新製品は自身初となる軽量ゲーミングマウスで、中空デザインでありながら約62gの小型/軽量ボディを実現しているモデル。製品情報は1ヶ月以上前に出ていましたが製品自体は最近になって見かけるようになりました。COUGAR AirBlader - Gaming Mouse - COUGARhttps://cougargaming.com/products/mice/airblader/...

ROCCATのシリーズ上位となる軽量ゲーミングマウス『Burst Pro』が最安値の5,000円を切る

2020年11月に発売されたROCCATのマウス「Burst Pro」。インナーパーツをハニカム構造にした軽量ボディと独自の光学マイクロスイッチなどを特徴としているゲーミングマウス。発売当時の価格は6,000円台でしたがパソコンSHOPアークにてこれまでの最安値となる5,000円を切って販売中。つい先日まで現ラインナップの代表格でしたから5,000円以下だと見方も少し変わりますね。ROCCAT 『Burst Pro』 レビューチェック ~新型の軽量ボディ...

ROCCATのシリーズ下位となる軽量ゲーミングマウス『Burst Core』が再び3,000円を切る

2021年1月に発売されたROCCATのマウス「Burst Core」。同シリーズでは下位モデルとなる軽量ゲーミングマウス。発売当時から3,600円という低価格だったものですがパソコンSHOPアークにてこれまでの最安値タイとなる3,000円を切って販売中。以前この価格になった事は先日のAmazonプライムデーの時だけ、でもホワイトだけだったのでブラックは今回が最安値になります。ROCCAT 『Burst Core』 レビューチェック ~低価格で光学スイッチ...

Cooler Masterの軽量ゲーミングマウス『MM711 Metallic Blue Edition』が最安値の4,000円を切る

2020年8月に発売されたCooler Masterのマウス「MM711 Metallic Blue Edition」。その名のとおりメタリックブルーのカラーになっているハニカムデザイン&RGB LED搭載の軽量ゲーミングマウス。発売当時の価格は6,000円台でしたがパソコンSHOPアークにてこれまでの最安値となる4,000円を切って販売中。ブラックやホワイトといった通常版はさらにもう少し安くなっているけれども限定版と言えるこれも安くなっているのは意外です。Cool...

Xtrfy 『MZ1 Zy's Rail』 レビューチェック ~オンリーワンと言える特殊な形状の軽量ゲーミングマウス

2021年5月に発売されたXtrfyのマウス「MZ1 Zy's Rail」。Youtubeでレビューをよく見かけるRocket Jump Ninjaと共同開発したという異例のゲーミングマウス。ただそれだけではなく今まで見た事がない特殊な形状になっているところも注目のモデルですが、ちょっとチェックしてみます。mz1 - Built On Experience -Xtrfy Japanhttps://www.xtrfy.jp/index.php?mz1...

Razer 『Razer Orochi V2』 レビューチェック ~乾電池2種に対応する小型/軽量ワイヤレスゲーミングマウス

2021年5月に発売されたRazerのマウス「Razer Orochi V2」。「Razer Orochi 2016」の後継機でシリーズ久々の新型となるワイヤレスゲーミングマウス。現代に合わせた60g未満(電池なし)の軽量ボディや単三電池と単四電池に対応するバッテリーを特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。超軽量ワイヤレスゲーミングマウス - Razer Orochi V2https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-orochi-v2...