カテゴリゲーミングキーボード 1/31

Razer 『Razer Huntsman Mini』 レビューチェック ~60%レイアウトのゲーミングメカニカルキーボード

2020年7月に発売されたRazerのキーボード「Razer Huntsman Mini」。大手と言えるゲーミングデバイスメーカーの製品には今までなかった60%レイアウトのゲーミングメカニカルキーボード。「Razer Huntsman Tournament Edition」などが出ているHuntsmanシリーズのモデルですが、ちょっとチェックしてみます。60% 小型のゲーミングキーボード - Razer Huntsman Minihttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-keyboards-keypads/razer-hunt...

ビット・トレード・ワンのパンタグラフ/ゲーミングキーボード『BFKB113PBK』、再生産をクラウドファンディングで募る

2014年10月に発売されたビット・トレード・ワンのキーボード「BFKB113PBK」。発売当時も現在も稀少なタイプであるパンタグラフのスイッチを採用したゲーミングキーボード。新型コロナウイルスの影響もあって市場から姿を消していたようですが、再生産を目指すべくクラウドファンディングで出資を募っていました。穴が開くほど愛されたキーボード「BFKB113PBK」を再生産したい! - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)https://camp-fire....

ASUS、独自の光学キースイッチ”ROG RX RED”を採用したゲーミングメカニカルキーボード『ROG Strix Scope RX』

海外で発表があったASUSのキーボード「ROG Strix Scope RX」。「ROG Strix Scope」「ROG Strix Scope TKL」などが出ているScopeシリーズの新たなゲーミングメカニカルキーボードで、注目すべきはこれが初出となる独自の光学式キースイッチ”ROG RX RED”を採用しているところです。ROG Strix Scope RX | Keyboards | Gaming Keyboards|ROG - Republic of Gamers|ROG Globalhttps://rog.asus.com/Keyboards/Keyboards/Aura-RGB/ROG-...

ROCCATのエントリークラスなゲーミングメカニカルキーボード『VULCAN 80』が4,000円台まで値下がる

2019年4月に発売されたROCCATのキーボード「VULCAN 80」。”Titan Switch”を採用したVULCANシリーズでエントリークラスとなるゲーミングメカニカルキーボード。発売当時の価格は17,000円台でしたが今まで最安となる4,000円台で販売するところ(ビックカメラ)が出てきました。ROCCAT、独自メカニカルキーボードの下位モデル『VULCAN 80』https://watchmono.com/blog-entry-9563.html...

SteelSeriesのゲーミングメカニカルキーボード『Apex M750 TKL PUBG Edition』が10,000円を切る

2018年11月に発売されたSteelSeriesのキーボード「Apex M750 TKL PUBG Edition」。PUBGとのコラボモデルでキーキャプが独自のデザインになっているテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード。発売当時の価格は16,000円台で値動きは最近までありませんでしたが、10,000円を切って販売するところが急に現れました。【キーボード】SteelSeries 『Apex M750 TKL PUBG Edition』 画像などhttps://watchmono.com/blog-entry-9096.ht...

ロジクール 『G913 TKL』 レビューチェック ~薄型・無線・TKLのゲーミングメカニカルキーボード

2020年6月に発売されたロジクールのキーボード「G913 TKL」。「G913」のテンキーレスモデルとなる薄型キースイッチ採用&ワイヤレス対応(LIGHTSYNC/Bluetooth)のゲーミングメカニカルキーボード。画像は海外向けの英語配列で日本向けは日本語配列になっていますが、ちょっとチェックしてみます。ロジクールG913 TKLテンキーレスLIGHTSPEEDワイヤレスRGBキーボードhttps://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/products/gaming-keyboards...

Razer 『Razer Cynosa V2』 画像など ~現代に合わせて最適化されたゲーミングキーボード

2020年7月に発売されるRazerのキーボード「Razer Cynosa V2」。「Razer Cynosa Chroma」などが出ているCynosaシリーズの最新版となるゲーミングキーボード。従来と変わらず普通のメンブレンスイッチを採用しているモデルですが、今の時代に合わせて最適化されている印象もあり。ちょっと見てみます。Chroma RGB バックライトキーボード Razer Cynosa V2https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-keyboards-keypads/razer-cynosa-v2...

HyperX 『Alloy Elite 2』 画像など ~HyperXプディングキートップ採用のゲーミングメカニカルキーボード

2020年7月に発売されたHyperXのキーボード「Alloy Elite 2」。「Alloy Elite」「Alloy Elite RGB」の後継機となるフルサイズのゲーミングメカニカルキーボードで、独自のHyperX Redメカニカルスイッチと側面透過型になったHyperXプディングキートップの採用を特徴としているモデル。ちょっと見てみます。Alloy Elite 2 - Multimedia Gaming Keyboard | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/keyboards/hyperx-alloy-elite-2-mech...

Razer、”V2”に刷新されたエントリークラスのゲーミングキーボード『Razer Cynosa V2』

海外で見かけたRazerのキーボード「Razer Cynosa V2」。同社のラインナップではエントリークラスとなるCynosaシリーズから新型のゲーミングキーボードが登場。至って普通のメンブレンスイッチを採用しているところは従来と変わりませんが、現代に合わせて刷新された感のある”V2”モデルです。Chroma RGB バックライトキーボード Razer Cynosa V2https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-keyboards-keypads/razer-cynosa-v2...

Razerが新製品のサンプルに提供を受けた人のネームを入れるようになった(Razer Huntsman Mini)

先日に発表があって日本でも7月末に発売予定となっているゲーミングメカニカルキーボード「Razer Huntsman Mini」の事を調べていて一つ気になったのは、発表前に提供されていた実機のサンプル。一般的には市販の製品とほぼ同じものが提供されていると思いますが、このサンプルは本体のスペースバーに動画配信者や情報サイトのネームを入れていたようです。Razer、正式発表された60%レイアウトのゲーミングメカニカルキーボード『R...

ASUS、65%レイアウトでワイヤレスのゲーミングメカニカルキーボード『ROG Falchion』

海外で見かけたASUSのキーボード「ROG Falchion」。これまでフルサイズとテンキーレスしか手がけていなかったROGブランドから65%レイアウトのゲーミングメカニカルキーボードが出る模様。2.4GHz/1msのワイヤレス接続対応やタッチパネル搭載など他にも見どころが多いモデルです。ROG Falchion | Keyboards | Gaming Keyboards|ROG - Republic of Gamers|ROG Globalhttps://rog.asus.com/keyboards/keyboards/compact/rog-falchio...

Corsair、キーボードにドッキングもできるタッチスクリーンディスプレイ『iCUE NEXUS』

海外で見かけたCorsairのデバイス「iCUE NEXUS」。PCステータスの表示やメディアキー・ショートカットキーの機能を備え、それらをカスタマイズする事もできるタッチスクリーンディスプレイ。単体で使う事はもちろん自社のキーボードにドッキングして使う事もできるユニークなデバイスです。iCUE NEXUS コンパニオンタッチスクリーンhttps://www.corsair.com/p/CH-9910010-AP...

Razer、正式発表された60%レイアウトのゲーミングメカニカルキーボード『Razer Huntsman Mini』

海外で発表があったRazerのキーボード「Razer Huntsman Mini」。事前にそれっぽい告知があった60%レイアウトのゲーミングメカニカルキーボードが予定どおり発表。「Razer Huntsman Tournament Edition」をそのまま60%レイアウトにしたようなモデルで、ホワイトの” Mercury”も用意されています。60% 小型のゲーミングキーボード - Razer Huntsman Minihttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-keyboards-keypads/razer-huntsman-mini...

HyperXのTKLゲーミングメカニカルキーボード『Alloy Origins Core』が9,000円を切る

2019年12月に発売されたHyperXのキーボード「Alloy Origins Core」。独自のHyperXメカニカルスイッチや航空機グレードのフルアルミボディを採用したテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード。発売当時の価格は14,000円台でしたが9,000円を切って販売するところが出てきました。【キーボード】HyperX 『Alloy Origins Core』 画像などhttps://watchmono.com/blog-entry-10397.html...

Razerが60%レイアウトのゲーミングメカニカルキーボードを出す!?

Razerが”Dominate On a Different Scale”というフレーズを掲げて7/14に何か発表すると告知あり。一緒に公開されていたショートPVには”60% Keyboard”を求めるコメントがぎっしり並べられているので該当する新製品が出るのはほぼ確定的だと思いますが、事前にサンプルの提供を受けた人から情報が流れたのか詳細が少し出ていました。Dominate on a Different Scalehttps://www.razer.com/dominate-on-a-different-scale...

HyperX、側面透過型のキーキャップを標準装備したゲーミングメカニカルキーボード『Alloy Elite 2』

海外で見かけたHyperXのキーボード「Alloy Elite 2」。「Alloy Elite」「Alloy Elite RGB」の後継機になるであろうゲーミングメカニカルキーボード。フレームの構造は先代と変わっていませんが、キーキャップは「HyperX Double Shot PBT Keycaps」と同じ側面透過型を標準装備したモデルです。Alloy Elite 2 - Multimedia Gaming Keyboard | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/keyboards/hyperx-alloy-elite-2-mechanical-gami...

ASUS、ゲーミングメカニカルキーボードのエレクトロパンクモデル『ROG Strix Scope TKL Electro Punk』

海外で見かけたASUSのキーボード「ROG Strix Scope TKL Electro Punk」。テンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード「ROG Strix Scope TKL」のカラーバリエーションモデルで、「ROG Strix Impact II Electro Punk」などと共に最近リリースされた”Electro Punk”なる限定カラーシリーズの一つです。ROG Strix Scope TKL Electro Punk | ROG - Republic Of Gamers | ASUS Globalhttps://www.asus.com/ROG-Republic-Of-Gamers/ROG-...

Razer 『Razer Ornata V2』 画像など ~ハイブリッドスイッチ&デジタルホイール採用のゲーミングキーボード

海外で発売されているRazerのキーボード「Razer Ornata V2」。「Razer Ornata Chroma」の後継機となるであろうフルサイズのゲーミングキーボードで、先代と同じくメンブレンとメカニカルの長所を融合したハイブリッドメカメンブレンスイッチ採用を特徴としているモデル。ちょっと見てみます。Razer Ornata V2 - ハイブリッド Chroma RGB ゲーミングキーボードhttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-keyboards-keypads/razer-ornata-...

今夏発売予定になっているThermaltake×初音ミクのメカニカルキーボード『Level 20 Keyboard HATSUNE MIKU Edition』

TSUKUMOが企画したThermaltake×初音ミクのゲーミングギアといえば第2弾と言えるものがイベントで出展されていましたが、6製品すべて発売の目処が立ったようで今夏に出すと告知あり。そして完成品となるメカニカルキーボード「Level 20 Keyboard HATSUNE MIKU Edition」が先日行われたオンラインイベントで公開されていました。今後製品化されそうな初音ミク×Thermaltakeのゲーミングギアhttps://watchmono.com/blog-entry-9630.htm...

Razer 『Razer BlackWidow X Tenkeyless (Doraemon)』 画像など ~ドラえもん50周年を記念したメカニカルキーボード

海外で発売されているRazerのマウス「Razer BlackWidow X Tenkeyless (Doraemon)」。「Razer Viper Mini (Doraemon)」と同じくドラえもん50周年を記念してリリースされた限定品の一つで、こちらは「Razer BlackWidow X Tenkeyless」をベースにしたテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード。ちょっと見てみます。雷蛇 | 哆啦A梦 50周年限定款机械键盘http://cn.razerzone.com/doraemon-keyboard...