HyperXの側面透過型キーキャップセット『HyperX Double Shot PBT Keycaps』のホワイトモデル

HyperX_Double_Shot_PBT_Keycaps_White_01.jpg


海外で見かけたHyperXのキーキャップ「HyperX Double Shot PBT Keycaps (White)」。
トップがPBT製で側面が半透明のLED透過型になっているダブルショット構成のキーキャップセットは日本でも発売されていますが、トップがホワイトのカラーバリエーションモデルが後から追加されたようです。

HyperX、側面透過型のキーキャップセット『HyperX Double Shot PBT Keycaps』
https://watchmono.com/blog-entry-9440.html





HyperX_Double_Shot_PBT_Keycaps_White_02.jpg



HyperX_Double_Shot_PBT_Keycaps_White_03.jpg



HyperX_Double_Shot_PBT_Keycaps_White_04.jpg



HyperX_Double_Shot_PBT_Keycaps_White_05.jpg



HyperX_Double_Shot_PBT_Keycaps_White_06.jpg



HyperX_Double_Shot_PBT_Keycaps_White_07.jpg



HyperX_Double_Shot_PBT_Keycaps_White_08.jpg
(via Youtube)

Cherry MX系/104キー英語配列用の104個セット、耐久性に優れたPBT製のトップ、RGBキーバックライトをより強調する半透明の側面、キー引き抜き工具付属、北米の価格設定は24.99ドル、といった点は変わっておらず違いはカラーのみ。ブラックモデルの方はブラック×ホワイトのツートンカラーでしたが、このホワイトモデルはスノーホワイトと言える白一色になって見た目のインパクトがより増した印象。特にホワイトorシルバーフレームのメカニカルキーボードと組み合わせるには良いのではないかと。でもHyperXのメカニカルはブラックしか出ていませんから、キーボードの方もカラーバリエーションモデルを出す伏線だったりするのでしょうか。




HyperX Double Shot PBT Keycaps
posted on 2019.08.28
キングストンテクノロジー
売り上げランキング: 103