【マウス】ロジクール 『G903 LIGHTSPEED (G903h)』 レビューチェック

G903_LIGHTSPEED_01.jpg


2019年6月に発売されたロジクールのマウス「G903 LIGHTSPEED (G903h)」。
G703 LIGHTSPEED (G703h)」と共に登場したワイヤレスゲーミングマウスで、「G903」のリニューアル版となるモデル。HERO 16Kセンサーの採用と飛躍的に向上した電池寿命を主な特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。

Logicool G903 LIGHTPSEEDワイヤレス ゲーミング マウス、HEROセンサー搭載
https://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/products/gaming-mice/g903-hero-wireless-gaming-mouse.html



画像


G903_LIGHTSPEED_02.jpg



G903_LIGHTSPEED_03.jpg



G903_LIGHTSPEED_04.jpg



G903_LIGHTSPEED_05.jpg



G903_LIGHTSPEED_06.jpg



G903_LIGHTSPEED_07.jpg



G903_LIGHTSPEED_08.jpg



G903_LIGHTSPEED_09.jpg



G903_LIGHTSPEED_10.jpg
(via zfrontier)



メディア・レビューサイト


ロジクール、Hero 16Kセンサー搭載版のゲーミングマウス「G903h」など3機種発表 - PC Watch
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1190991.html

独自センサー「HERO 16K」に変更したロジクールの人気ゲーミングマウスが3種類登場 - AKIBA PC Hotline!
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1192811.html

G903hレビュー:ロジクールHERO16Kセンサーを搭載したハイエンドワイヤレスマウス | ぷちろぐ
https://putilog.com/g903h-review/

【レビュー】180時間も使えるワイヤレスマウス「ロジクール / G903h」
https://ryoblog.site/g903h-review




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:2.4GHz、センサー:光学式、解像度:100-16000DPI、トラッキング速度:400IPS、最大加速度:40G、ポーリングレート:最大1000Hz、スイッチ耐久性:5000万回、ボタン数:11、電池寿命:約140時間(LEDオン)/約180時間(LEDオフ)、サイズ:幅68x奥行き124x高さ43mm、重量:95g、という仕様。

HERO 16Kセンサー採用、最新ワイヤレス技術・LIGHTSPEED採用、ワイヤレス充電システム・POWERPLAY対応、メインクリックに金属バネを導入したメカニカルボタンテンショニングシステム、サイドボタンパーツ交換可能、32-bit ARMプロセッサー&オンボードメモリ内蔵、LIGHTSYNC RGB対応のRGB LED搭載、10gの錘で調整するウエイトシステム、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「筐体の作りと重量は新旧で変わっておらず、主な違いはHERO 16Kセンサーになった事」「センサーの性能は解像度が上がっているけれども体感できるような差は多分ない」「しかし省電力のセンサー採用による電池寿命の向上(60時間→180時間)はあまりにも大きい」といった内容。



各所の反応


[#1]
ゲーミングマウス3機種発売 人気機種の基本性能はそのままにセンサー性能向上
https://www.logicool.co.jp/ja-jp/press/press-releases/13303



[#2]
バッテリーの持ちがG903と703で全く違うのは何でなんだ



[#3]
>>#2
両機共に消費電力の少ないセンサーに載せ換えられたので
G703hは電池を減らして軽量化
G903hは電池をそのままにして持続時間長くなった



[#4]
G903hの価格にビックリだわ。
電池のもちがめちゃくちゃ良くなってるのはいいんだけど
これまでのG903が14,000円を下回ってるのと比べると高すぎる。
すぐ下がるかもしれんけど。



[#5]
703使いの俺だけど、903hの140時間バッテリーに惹かれる。
てか、903hを安易に軽くしなかったのは好感持てるんだけど
これってゲーム以外の用途でも使う人が多いからなんだろうな。



[#6]
g903hバッテリー駆動時間gprowlのさらに3倍ってやばくないか
俺の使ってるgprowlから計算するとがっつり使っても1ヶ月くらいは持つぞ



[#7]
G903バッテリー持ちぐらいしか取り柄が無くなった気もするな



[#8]
G903ぐらいガッツリくぼんでる方が持ちやすいんだけどな



[#9]
G903が壊れたので保証でG903hになった
それはいいけど、G HUBでしか設定ができなくて
乗り換えるはめになってめんどくさい



[#10]
G HUBのアプデでG903hのバッテリー残量の残り時間がちゃんと表示されるようになった



[#11]
ちなみに現状での満充電時の最大充電=168時間
発売日に充電してから今まで毎日使用して残り45%






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。新G703はHERO 16Kセンサー採用&バッテリー容量を減らす事で軽量化も実現しているがこちらは容量そのままなので電池寿命が飛躍的に上がっている、ソフトウェアは最新のLogicool G HUBを使用=以前のLGSでは設定できない、そのG HUBに電池寿命が表示されて満充電時/LEDオフは168時間、最新のワイヤレスゲーミングマウスなのにハードな使い方をしても電池は1ヵ月くらい持ちそう、価格も最高峰なのでそこは間違いなくネックになる、といった内容。

HERO 16Kセンサーは従来のPMW3366より精度や安定性が必ずしも良いわけではないと言われており、アドバンテージとなりそうなのは省電力性くらい。センサーが省電力といってもPOWERPLAY対応のゲーミングマウスパッドを導入しているならアドバンテージにもならないので、新G703に比べると新旧で乗り換える場合はメリットがちょっと薄い気もするでしょうか。でもPOWERPLAYは別になくていいんじゃないかと思えるほど電池寿命が長いですから、捉え方次第で価値は変わるでしょうね。「G903 LIGHTSPEED (G903h)」は現在19,000円台の価格で販売されています。




Logicool(ロジクール)
売り上げランキング: 26