【モニター】Philips 『499P9H1/11』 レビューチェック

499P9H1-11_14.jpg


2019年2月に発売されたPhilipsの49インチ液晶モニター「499P9H1/11」。
1800R曲面スクリーンのVAパネル採用&解像度:5120x1440のスーパーウルトラワイド液晶モニター。ウェブカメラやKVMスイッチなど現存する他社の競合機にはない機能性も特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

32:9 SuperWide カーブド液晶ディスプレイ 499P9H1/11 | Philips
https://www.philips.co.jp/c-p/499P9H1_11/brilliance-329-superwide-curved-lcd-display



画像


499P9H1-11_15.jpg



499P9H1-11_16.jpg



499P9H1-11_17.jpg



499P9H1-11_18.jpg



499P9H1-11_19.jpg



499P9H1-11_20.jpg



499P9H1-11_21.jpg



499P9H1-11_22b.jpg



499P9H1-11_23.jpg



499P9H1-11_24.jpg



499P9H1-11_25.jpg
(via zol.com)



製品仕様


画面サイズ:49インチ
パネル:VA
解像度:5120x1440
輝度:450 cd/m2
コントラスト比:3000:1
応答速度:5ms(GTG)
視野角:178/178
消費電力:45W

入力端子:HDMI x2/DisplayPort/USB Type-C
スタンド:チルト/スイーベル/昇降
幅x高さx奥行き:1194x568x303mm
重量:15.3kg




各所の反応


[#1]
Philips、アスペクト比32:9のウルトラワイド曲面49型液晶ディスプレイ
https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1902/04/news093.html

5Kスーパーウルトラワイドの世界を体験! 49型曲面液晶「499P9H1/11」
https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1904/19/news004.html



[#2]
499P9Hってどう?買い?



[#3]
>>#2
Windows Hello顔認証まで付いた変態モニタが欲しい変態なら
人の意見など聞かずに入手すべきだろ



[#4]
動き激しいゲームやらん、動画とテキスト作業で使うんだけど
950fと499p9h1/11で悩んでる、どうしよう



[#5]
解像度の比率考えると
動画できれいに半分使える499p9h1/11のがええのかな思う反面
パネルがIPSなLGも捨てがたい感じ



[#6]
フィリップスの499P9H届いたけど箱デカすぎワロタ
比較用にLGの34インチの箱と並べてみた
499P9H1-11_26.jpg



[#7]
49インチ、便利ではあるが端の方は目から遠くて少し辛い
WQHDが2枚分に拘らないなら34-38インチまでがちょうどいいかもね



[#8]
499p9h1/11をヨドバシ実機みた
でかすぎて吹くわ



[#9]
展示を見てきたけど49インチにもなるとパッと視界に入る広さを超えてるね
そのうち大きさに慣れるのかもしれないけど



[#10]
980tiだが499P9H1/11買おうか迷う
980tiでもいけるかな?



[#11]
>>#10
なにやるかによるんでないの?グラ重視のゲームならグラボ新調したいとこ
まあ全く使えないって事はないし後からグラボ変更でええんじゃないか



[#12]
499P9H1/11はそも最適60Hz最大70Hzだからそこまで気にしなくてよくね



[#13]
ゲームじゃなかったらフィリップスの499p9h1/11でええな



[#14]
ウルトラワイドモニターを作業用に使ってる人いる?
IDEとブラウザと電子書籍のソフトを同時に開くのに便利そうだなと思ってるんだが
作業用だと4Kの方が多いのかな



[#15]
>>#14
作業用なら設置場所が許せば49インチ4Kのがいいと思うが
こっちのが安くて広いぞ



[#16]
499P9H1/11買ってしまったが、いいねこれ
デュアルモニタ置き換え目的で買ったけどいい感じ
1800RなのがこいつしかなかったからVAに目を瞑ったけど何も問題なさそう






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
曲率1800Rのスーパーウルトラワイドスクリーン、sRGBカバー率121%・Adobe RGBカバー率91%、VESA DisplayHDR 400認証、ディスプレイ同期技術・Adaptive-Sync(FreeSync)対応、フリッカーフリーテクノロジー・ローブルーモード搭載、分割表示ができるMultiView機能(PBP)、Windows Hello対応のウェブカメラ搭載、KVMスイッチ内蔵、チルト/スイーベル/昇降の調整がきでるSmart ErgoBaseスタンド、専用リモコン付属、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。49インチのスーパーウルトラワイドはデカく長いのでシングル構成からの乗り換えだと慣れが必要、デュアル構成からの乗り換えだと1台にまとまっていい感じ、VAパネルでも特に問題ない、PCの必要スペックは用途によるがゲーミングモニターではないので極端なハイスペックでなくともいけそう、38インチのウルトラワイドモデルよりも画面が広くそして安かったりもする、といった内容。

49インチ/5120x1440のモデルはLGの「49WL95C-W」(AA)とDELLの「U4919DW」(RA)が他に存在。それらがIPSパネルなのに対してこちらはVAパネルなのでそこをマイナス要素と捉える人がいるかもしれませんが、価格はこちらがひと回り安い状況。VAパネルだからといって劇的な差はないようですし、スーパーウルトラワイド液晶モニターを少しでも安く手に入れたいならこの一択になるでしょうか。「499P9H1/11」は現在130,000円台の価格で販売されています。




Philips(フィリップス)
売り上げランキング: 784