【モニター】Acer 『XV272UPbmiiprzx』 レビューチェック

XV272UPbmiiprzx_01.jpg


2019年5月に発売されたAcerの27インチ液晶モニター「XV272UPbmiiprzx」。
VG271UPbmiipx」と同じくIPSパネル・解像度:2560x1440・リフレッシュレート144Hz駆動・FreeSync対応・DisplayHDR 400認証を特徴としたゲーミングモニター。こちらは機能強化版と言えるモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

XV272UPbmiiprzx | acer
https://acerjapan.com/monitor/nitro/xv2/XV272UPbmiiprzx



画像


XV272UPbmiiprzx_02.jpg



XV272UPbmiiprzx_03.jpg



XV272UPbmiiprzx_04.jpg



XV272UPbmiiprzx_05.jpg



XV272UPbmiiprzx_06.jpg



XV272UPbmiiprzx_07.jpg



XV272UPbmiiprzx_08.jpg



XV272UPbmiiprzx_09.jpg



XV272UPbmiiprzx_10.jpg



XV272UPbmiiprzx_11.jpg



XV272UPbmiiprzx_12.jpg
(via zfrontier)



製品仕様


画面サイズ:27インチ
表面処理:ノングレア
パネル:IPS
解像度:2560x1440
応答速度:1ms(VRB)
コントラスト比:1000:1
輝度:400 cd/m2
視野角:178/178
画素ピッチ:0.233mm
消費電力:32.5W

入力端子:HDMI x2/DisplayPort
スタンド:ピボット/チルト/スイーベル/昇降
幅x高さx奥行き:614x401-521x233mm
重量:約6.46kg




各所の反応


[#1]
日本エイサー、DisplayHDR 400準拠の144Hz IPS 27型WQHDゲーミング液晶
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1185638.html



[#2]
VG271UとXV272Uこの二つの新製品は何が違うんだろうか?
台座は違うけど、スペックは同じに見える・・・
色域の表記がsRGB/DCI-P3と違うだけで
パネルは同じものを使っているっぽい?



[#3]
XV272UはUSB3.0とオーディオINのコネクタがあるようだ。
でも、肝心のディスプレイの性能に差はなさそう。
なんのために2製品用意したのか謎。



[#4]
>>#3
添付スタンドも明らかに違うね。
VGシリーズみたいにとりあえず立てばいい的な簡易スタンドじゃなくて
ちゃんとした調整できるいわゆる多機能スタンドになってる。



[#5]
VG271UPbmiipxとXV272UPbmiiprzxの違いは
USB3.0とスタンドくらいですかね



[#6]
アーム使うならVG271UPbmiipx
そのまま使うならXV272UPbmiiprzx



[#7]
XV272UPbmiiprzxポチった
フルHD、TN液晶から卒業



[#8]
やっとXV272が届いたぜ
動画クッソキレイ



[#9]
XV272UP使ってみた
G-Syncは機能する
モニター側のリフレッシュレート表示すると数値が動いてる
HDMIケーブルは付属してるけど、HDMI2.0なのでDP接続しないとだめ
ドット欠けもなく普通に綺麗なIPSだね
VRBは75Hz切ると自動でオフになるので使い途が良く分からん






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
VESA DisplayHDR 400認証、DCI-P3カバー率95%、リフレッシュレート144Hz駆動、AMDのディスプレイ同期技術・FreeSync対応、高速応答を実現する1ms VRB機能、ジャンルに応じて8種類のプリセットから選べるGame View機能、画面の視認性を11段階で高めるBlack Boost機能、フリッカーレステクノロジー・ブルーライトシールド搭載、ソフトウェアで各設定が行えるAcer Display Widget、ゼロフレームデザイン(フレームレスデザイン)採用、高性能スタンド・2W×2スピーカー・USBハブ・ヘッドホン端子搭載、VESAマウント対応、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。液晶パネルはスペックから考えてVG271UPbmiipxと同じものが使われている可能性が高い、主な違いはスタンド(装着部の作りも違う)とUSBハブの有無くらい、解像度:2560x1440のIPSパネルは動画を見ても非常にキレイ、リフレッシュレート144HzやFreeSyncはちゃんと機能している、ディスプレイ同期技術はG-SYNC Compatibleも対応している、といった内容。

この「XV272UPbmiiprzx」は現在54,000円台の価格で販売中。VG271UPbmiipxに比べて若干高い価格設定(現時点で価格差は6,000~7,000円)になっており、液晶パネルは同じようなのでスタンドとUSBハブに相応の付加価値があると思えるかは人によりけり。ただ、重量差から考えてもスタンドは明らかに強固かつ多機能ですし、コメントでも触れられていたとおりモニターアーム使用を考えていないならこちらの方が良さげ。ゲーミングモニターらしからぬシンプルで落ち着いたデザインもポイントとなるでしょうね。




日本エイサー
売り上げランキング: 254